Top > クルーシブル

クルーシブル(Crucible)
HTML ConvertTime 0.150 sec.

概要 Edit

広義にはクルーシブルはDestinyの対人対戦(PvP)モードの事。
大きく、クルーシブルハンドラー・シャックス卿が開催している(狭義の)クルーシブルと、鉄の豪傑サラディン卿が開催する期間限定イベント「アイアンバナー」がある(ナインの使者が開催する週間対戦イベント「ナインの試練」は休止中)。


【アップデート情報】

日付パッチ内容
2020/3/102.8.0・クルーシブルのクエスト過程「ブロードソードの鍛造 - 不変」について、クルーシブルの日刊バウンティの完了という目標をはっきりと明示するようになる。
・クルーシブル対戦中にタイタンのドーン・ウォードやウォーロックの輝く泉を繰り返し発動すると、プレイヤー全員がオービットに強制的に戻らされる問題を修正。
・近接キルが求められるギャンビットとクルーシブルのバウンティが、天の炎、球電光、投げナイフなど投射物による近接スキルを正しくカウントするように修正。
・遠方の岸辺でプレイヤーが環境外へ出ることができてしまう多くのバグを修正。
・フラグメントでプレイヤーが環境外へ出ることができてしまう多くのバグを修正。
2020/3/192.8.0.1・オシリスの試練とアイアンバナーで、アーティファクトのパワーレベルを無効化

武勇ランクと栄光ランク Edit

1年目シーズン3から導入された。ランクはアカウント単位でカウントされる。
ランクは下から、ガーディアン→果敢→英雄→壮大→神秘→伝説の順に上昇する。各ランクはシーズン毎にリセットされる。


武勇ランクポイント

  • モード関わらず、勝利すると大きく上がり、敗北しても少量上がる。
  • 勝利を重ねると連勝ストリークが最大5まで貯まり、上昇量が増える。
  • 途中抜けしたり敗北すると連勝ストリークは1減少する(途中参加の場合は勝てばストリークが増えて、負けても減らない)。
    対戦モードで勝利すれば連勝ストリークは増えるが、敗北しても連勝ストリークは減らない。
  • ポイントがMAXに到達すると武勇ランクのリセットが行える。リセットするとガーディアンⅠに戻り、リセット前と同じくランクアップごとに報酬が得られる。

栄光ランクポイント

  • ライフリミットモードで勝利すると増加し、敗北や途中抜けすると減少する。引き分けは増減なし。ランクによって増減する値が異なる。
    • 前日までの戦績から(?)適正なランクが判定され、それよりも低いランクでは得られるポイントが大幅に増えて失うポイントが大幅に減る(シーズン8以降)。
    • 壮大未満ではランクがフロアとなる。果敢→ガーディアンと、英雄→果敢はランクダウンせず、ポイントも200/1050を一度越えると下回らない (シーズン8以降)
  • 勝利を重ねると連勝ストリークが最大5まで貯まり、上昇量にボーナスが付く。途中抜けしたり敗北すると連勝ストリークは2減る。(シーズン8以前はゼロになった)
    週間リセットで連勝ストリークは消えることはない。
  • ライフリミットモードのマッチを完了すると、1週間ごとにランクによってそれぞれ異なった恩恵を受けられる。
    • 壮大Ⅲまでは、週リセット時にボーナスで栄光ポイントを獲得できる。マッチを完了するごとにボーナスが増えていき、3回マッチを完了することでボーナスが最大になる。
    • 神秘Ⅰ以降は、1週間対戦モードをプレイしないとペナルティを受け、ポイントが週リセット時に減少する。
      マッチを完了することでペナルティが減少していき、3回マッチを完了するとペナルティを回避できる。あくまで週リセット時の減少を回避できるだけで、敗北すれば通常通りポイントが減少するので注意。

ポイントの最低保証値(シーズン6でのポイント表)

ランク必要ポイント週間ボーナス敗北時勝利2連勝3連勝4連勝5連勝
ガーディアン-+80/+120/+160
試合回数で増加
-60+80+100+120+140+160
果敢200+68+88+108+136+148
英雄1050+40/+80/+120
試合回数で増加
-52+60+80+100+128+140
壮大2100-60+40+60+80+108+120
神秘3500-40 (3試合で0)-68
伝説5450-69 (3試合で0)

クルーシブルの種類 Edit

三年目(シーズン8 不死のシーズン)で大きく構成が変更された。

ルール人数補足
コアプレイリスト-固定配置ルール
 コントロール6vs6入門向き。
ライフリミット3vs3ソロ限定のフリーランスもある
栄光ポイントが増減する
ランブル6自分以外全員が敵
クラシックミックス6vs6コントロール、クラッシュ、闘魂からランダム
回線優先マッチングでスキル差が大きく初心者に不向き
ラボ-ルール調整用サンドボックス
ローテーションプレイリスト6vs6
4vs4
毎週6vs6ルールと4vs4ルールの二つがランダムに配置される
クラッシュ,闘魂,カオス,ロックダウン,ショーダウン,カウントダウン,チームスコーチ
アイアンバナー6vs6期間限定開催。
パワーアドバンテージ有効の特殊ルールコントロール
(ローテーションの一種)
プライベート-エリア・ルールを自由に設定できる。武勇・栄光ポイントやバウンティ進捗は得られない
  • 過去にあったモード
    • クイックモードはクラシックミックスと同等。
    • 対戦モードはライフリミット・カウントダウン・クラッシュ・コントロールがあり、栄光ランクが増減した。
    • ナインの試練は7連勝を目指して戦うモードだったが、休止され再開予定はない。

ルール概要 Edit

共通事項 Edit

特殊弾は初期では少量(全弾命中で2人を倒せる程度)持っており敵を倒した時にドロップした物を拾えます。特殊弾武器を2つ持った場合は初期の総量はそれぞれ半分です。


ヘビー弾は一定時間で現れるボックスから入手します。ボックスには2タイプありルール毎にどちらが置かれるかが決まっています。
非共有タイプは取った1人だけが弾薬を得られます。共有タイプはチームメイトが取ってから10秒以内は他の人も取れますが弾薬量は少なめです。

各ルールの概要 Edit

  • コントロール
    キルでポイントが得られ、エリアを占領する事でより多くのキル時ポイントが得られます。
    エリア占領は2タイプあり、人数で占領速度が上がるもの(4vs4、アイアンバナー)と上がらないもの(6vs6)があります。
  • ライフリミット
    唯一栄光ポイントが増減するモードです。
    チーム全員でライフを共有し全滅させた方がラウンドを取り、4ラウンド先取で勝利となります。
    チームプレイ(特にVC利用)が圧倒的に優位なため、ソロのみ参加可能なフリーランスがあります。
  • ランブル
    自分以外全員敵の状態でキル数を競います。
  • クラッシュ
    チーム間でキル数を競います。
  • 闘魂
    キルすると記章が落ち、キルおよび敵の記章を回収することでポイントが得られます。
  • アイアンバナー
    基本はコントロールですが、三地点全てを占領すると一定時間エリアがロックされ圧倒的優位に立ちます。
    また、レベルアドバンテージが有効です(パワー差でダメージが増減します)。
  • カオス
    スキルチャージが高速化されヘビー弾が頻繁にわく変形クラッシュです。
  • ロックダウン?
  • ショーダウン?
  • カウントダウン
    爆弾を設置し一定時間経過させ爆発させる攻撃側と、設置阻止もしくは爆弾解除を行う防衛側を交互に行う非対称ルールです。
  • チームスコーチ
    スキルと通常の武器が禁止され、スコーチキャノンだけで戦う変形クラッシュです。
  • モメンタムコントロール
    ダメージが強化されレーダー禁止のコントロール。
  • サバイバル?
    自己蘇生不能(味方の蘇生は可能)で敵を全滅させた方が勝利です。

シーズン8以前の情報 Edit

 シーズン8以前の情報

ルール及びマップ一覧 Edit

ルール
現行ルールコントロール, ライフリミット, ランブル, クラッシュ,カオス,ショーダウン?, サバイバル?
休止ルール闘魂,ロックダウン?,カウントダウン,ダブル?
ブレークスルー?,モメンタムコントロール,チームスコーチ
イベントナインの試練, アイアンバナー オシリスの試練
マップ概要
本編市街地要塞死の崖無限の谷遠方の岸辺ジャベリン4
炎の祭壇
オシリスの呪いパシフィカ虫の安息地煌めきの崖灼熱
ウォーマインド旗の落ちた地
孤独と影集合地帯
影の砦破片ウィドーズコートトワイライトギャップエクソダスブルー
(名士のシーズン)
アノマリー
(名士のシーズン)
コルドロン
(名士のシーズン)
 休止マップ
 マップ詳細

クルーシブル指南 Edit

ルール毎の内容は各ルールに記述します。

  • Destiny2初心者の参加は避ける
    クルーシブルは基本的にパワー値の反映はされませんが、それ以外のパラメータ(装備のMW、ステータス差etc)はすべて反映されます。ですので、新たな光から始めたばかりのプレイヤーはどれほど他FPS作品に親しんでいても、これらの要素から一方的に蹂躙されてゲームにならないことが殆どです。イントロクエストにクルーシブルの完了(※勝利ではありません)は存在しますが、特に期限は存在しないため直ぐに達成する必要はありません。まずはDestiny2というゲームに親しみ、装備が十分に充実してから参加したほうが精神衛生的にも大変安全かつ快適に楽しめるでしょう。
  • ルールを知る
    基本中の基本ですが、ルールの理解なくして勝利はありえません。単に相手を倒せばそれでOK、ではないルールも多いです。きちんとルールを理解して戦いましょう。具体的には、コントロールの場合はエリアアドバンテージを取る、カウントダウンの場合は爆弾の設置・解除をまず第一に動く、闘魂の場合は記章をしっかり拾う、などです。多く敵を倒すだけではなく、ルールに準じた立ち回りで戦うことが確実な勝利へ繋がるでしょう。
  • 基本は団体行動
    味方と連携して集中砲火をすることに徹すればキル数は伸びますし死亡率も減ります。連携=密集することではなく、適度に距離(約10~20m程度)を取って十字砲火、包囲殲滅、並列砲火が理想です。
  • 動線・射線を塞がない
    フレンドリーファイアは存在しませんが、味方の発砲を自身で塞いでしまうと、着弾の衝撃が自身に来るだけではなく味方の攻撃をそのままブロックしてしまいます。また、味方が行こうとしている所を横切って移動する(=動線を遮る)ことも進路妨害に相当し、味方をデスの危険に晒します。これらは完全な利敵行為であり、SCやヘビーウェポン使用時の発生など場合によっては通報されかねません。特に機動力に特化した職やビルドのガーディアンで戦う時は意図せずそういったことが発生しやすいため、要注意です。
  • 不利から逃げる
    基本は有利な時だけ戦う、です。万一の時に逃げるため、開けた場所で棒立ちしない、敵の居ない安全な方向を意識する、死角を作らないなど常に逃げる準備をしておきます。
  • 武器の特性と相性を理解する
    武器の性能を発揮できる状況で戦います。彼我の距離はもちろん、ヒットボックスの大きさ、減衰する距離、エイムアシストの切れる距離etc...を正確に把握しなければ中々一対一で撃ち勝つことはできません。自分の使う武器は当然ですが、相手が使っている武器やよく使用されている武器についても把握しましょう。
  • ヘビーウェポン弾をなるべく確保する
    強力な武器であるヘビーウェポンの弾薬箱は、決まった場所に時間経過で1つだけ現れます。これはMAPに場所と確保可能までの時間が表示されるため、常に確認しつつ戦いましょう。相手に取らせないためにも待ちの姿勢ではなく仲間とともにできる限り出現位置を目指して戦い、弾薬を敵から守り、積極的に弾薬を取得しに行きましょう。特に対戦モードのライフリミットやサバイバル、クラッシュでは、ヘビーウェポン弾の奪取と有無が勝敗を左右することも多いです。
  • 弾薬をできるだけ落とさない
    特殊ウェポンやヘビーウェポンの弾薬を持ったままデスをし、落とした弾薬を相手に拾われてしまうとその分相手が有利になってしまいます。仮に相手がスカベンジャーを付けていた場合、取得量が落とした量より増えてしまいますので、特にヘビー弾を持っている時は味方から離れた場所でのデスは避けましょう。もしデスの危険がある時はできるだけこれを使い切り、逆に味方がヘビーウェポンを使っている場合は積極的に援護してあげましょう。こうすれば味方がデスして弾薬を落としてしまっても、敵に奪取される危険性を減らせます。
  • 相手を化かす
    一度頭を出した場所から再び頭を出すと高確率で先手を取られ、回り込み別な射線から狙えば先手を取れます。角を曲がってから撃つと先手を取られますが、ジャンプで頭上を取れば先に撃てます。角に密着して横移動して敵を探すと視界が眼前の壁で塞がれ奇襲のリスクが増えますが、角から離れて探すと広範囲を見れます。機動力を活かせるビルドであれば、正面からの撃ち合いよりこれらを活用して相手を翻弄することが肝と言えます。

コメント Edit

Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • バンジーの推奨するプレイスタイルとはいえ、途中抜け多くて萎える 何で俺より成績の低い奴が抜けるんだよ 俺が抜けたいわ -- 2020-10-28 (水) 22:18:43
  • これってマッチングはどのように決めてるんだろう。 -- 2020-10-29 (木) 14:39:28
  • 栄光ランク壮大までが無駄に長い -- 2020-10-29 (木) 18:58:17
    • そうかな?ポイントほとんど下がらないから直ぐでしょ? -- 2020-10-29 (木) 19:55:05
    • まあ負けが込むと長く感じるときはある -- 2020-10-29 (木) 22:54:55
  • どのゲームモードも一試合が長いんだよなあ… 基本的に優勢側がそのまま押し切って勝つのがほとんどなんだからもっとサクッと終わらせてほしい -- 2020-11-01 (日) 17:33:07
    • コントロールをカオスにすれば解決だな! -- 2020-11-01 (日) 18:53:34
  • AR環境は順当に人数有利をとれば撃ち合いに勝てるという感じが好き。個人のPSより連携が重要な感じがして。 -- 2020-11-02 (月) 19:21:36
  • ライフリミットは例えば敵チームと1-1のセット勝利が同点の時はSC使ってでも2-1にして勝ち越さないと辛くなる。例えばSC抱え落ちして使わずに1-2になったときに相手がSCで押してきてそのセット負けた場合に1-3になりかなり相手が有利になる。これはある程度ライフリミットやってれば勝つために自ずと分かるはずなんだけどSC使わずに負けてセット有利取られちゃう人は相変わらず多いよね。 -- 2020-11-03 (火) 11:01:50
    • 1試合でSC2回使うチャンスあるからライフ数見て可能性があれば即使うのが良いと思う。1回目は勝つため使って、2回目はSCカウンター用。抱え落ちは最低の行いだね -- 2020-11-03 (火) 12:45:58
    • 本当に原理を理解してない馬鹿が多いよね。負けるの当たり前だアホめってなる。 -- 2020-11-16 (月) 21:06:42
  • 初心者いるチームに猛者を混ぜてバランスを取るんじゃなくて初心者は初心者とマッチさせてくれ…上手い人にとって迷惑なんだろうし、やられ続ける側も辛いんだ… -- 2020-11-10 (火) 16:40:00
  • 凍結中はスキル使えないのわかるんだけど遅延中使えないのはやりすぎ -- 2020-11-12 (木) 18:10:45
  • マッチングといいステイシスといいもう少しバランス何とかならないのかな -- 2020-11-15 (日) 12:43:58
  • キャリー不屈や天下無双増えすぎて称号当てにならんよな~もはやクルーシブルはランク無くしても良いと思うんだが。フリーランスなら理屈さえ理解してればPVP苦手でも立ち回りで伝説まで行ける。その過程を飛ばすから動けない、倒せない、やけに負ける武器に拘ると現状の飽和状態称号になってまう。 -- 2020-11-17 (火) 12:02:27
  • なんでクルーシブルに暗黒持ち込まれてるんですか😠 -- 2020-11-19 (木) 16:55:17
  • 開発は本当にテストプレイしたの?ってレベルでステイシスのバランスおかしい -- 2020-11-19 (木) 21:35:53
  • 暗黒がクルーシブルを変えてしまった。 -- 2020-11-20 (金) 19:49:33
  • ウォロ死滅後のカオスも酷過ぎて笑った、そこら中竜巻だらけ。 -- 2020-11-20 (金) 20:36:28
  • なんか少し過疎りぎみ?ハンターの竜巻あれ効果長すぎない?わらちゃったwそれにしても新武器なさすぎる。 -- 2020-11-21 (土) 01:21:51
  • マジでチート多くね?公式で無料配布でもしてんの? -- 2020-11-22 (日) 01:49:17 New
    • PCそんなに今チートと当たるか?俺はフリーランス伝説までで最初からSCチャージ済のやつと一回当たったくらいだな。 -- 2020-11-24 (火) 15:23:28 New
      • コントロールしか知らんけどコントロールに多いのか? -- 2020-11-24 (火) 17:42:06 New
      • わからん 笑下の枝の人もみかけるようになったって言ってるから俺がライフリミットやってた最初が少なかったのかもしれんな。 -- 2020-11-25 (水) 12:53:13 New!
    • ライフリミットでちょいちょい見かけるようになったねー -- 2020-11-24 (火) 17:53:16 New
      • あーなら増えたのかもしれんね。 -- 2020-11-25 (水) 12:52:05 New
  • フルパに轢き殺され続けたとき「うーんこれは適正w」ようやく勝ったとき「より良いマッチにします!!!!!(激昂)」 -- 2020-11-22 (日) 07:41:40 New
  • クエストにクルーシブル混ぜるならライフリミット以外もフリーランス実装しろアホ運営 -- 2020-11-24 (火) 23:02:35 New
  • ライフリミットで刃抱え落ちは戦犯やぞ、、、てか何故刃で抱え落ちするんや😥最終ラウンドなのに -- 2020-11-26 (木) 09:56:07 New!
  • カオスのシャック卿の前振り「光で敵を焼きつくせ!」ステイシス「暗黒ですけど」 -- 2020-11-26 (木) 10:42:46 New!
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White