Top > 属性

属性(Element)
HTML ConvertTime 0.036 sec.

Destinyの世界では、武器、防具、シールドにそれぞれ固有の「属性」が付与されている。
「漆黒の女王」時点において、属性はキネティック、ソーラー、アーク、ボイド、ステイシスの5種類が存在する。


武器の属性は、主に敵の属性シールドに効率的にダメージを与えられるかどうかに関係する。
敵のシールドと同一属性の場合、シールドに対して高いダメージを与え、さらにシールド破壊時に属性爆発を起こすようになる。


防具の属性は、主に装備できる改造パーツの種類に関係する。
防具の持つ属性と一致する戦略的改造パーツを装備できる。各属性の戦略的改造パーツは、それぞれ属性のイメージに沿った効果を持っている。

■キネティック(Kinetic) Edit

ゲーム画面での表示色は「白」
多くの武器で採用されている属性であり、物理的(Physical)なダメージを与える属性。
シールドを持たない敵に対しては効率的にダメージを与えられる反面、属性シールドを持つ敵に対しては効果的ではないという特徴を持つ。

■ソーラー(Solar) Edit

ゲーム内での表示色は「オレンジ」
光の力に関連する属性の一つであり、熱エネルギーを司る属性。
物体を焼き尽くす燃焼&爆発の効果、熱による活力(回復力)に関連する効果を持つ。

■アーク(Arc) Edit

ゲーム内での表示色は「青」
光の力に関連する属性の一つであり、電気的エネルギーを司る属性。
周囲の敵にダメージが伝播する連鎖効果、直接攻撃、電気による速度増加に関連する効果を持つ。

■ボイド(Void) Edit

ゲーム内での表示色は「紫」
光の力に関連する属性の一つであり、重力・時空間を司る属性。
「ボイド」とは「虚無」を意味する言葉であるが、暗黒のことではなく、宇宙の真空に存在するエネルギーを意味する。


ボイド属性が持つ特徴は以下の通り。

  • プレイヤーに発生するバフ効果
    • ボイド不可視
      プレイヤーの姿が見えなくなり、レーダーにも表示されなくなる。
    • ボイドの2つ目のシールド(ボイドオーバーシールド)
      プレイヤーの現在の体力とシールドに即座に保護シールドが加算され、受けるダメージを吸収する。2つ目のシールドは、PvE戦闘員から受けるダメージを減少させる。
    • ボイド吸引
      吸引を使用すると即座に体力がフル回復し、グレネードエネルギーが付与される。吸引の発動中にキルすると、即座に体力がフル回復し、グレネードエネルギーが付与され、吸引のタイマーが延長される。
  • 敵に発生するデバフ効果
    • ボイド抑制
      抑制状態になった標的は使用中のスキルが無効化される。また、抑制状態になった標的はあらゆるスキルや移動モードが使用できなくなる。戦闘員は混乱状態になる。
    • ボイド弱体化
      標的は受けるダメージが増加し、移動速度が低下し、混乱状態になる。
    • ボイド不安定
      標的が追加のダメージを受けると、ボイド起爆によって爆発する。不安定化した標的が起爆に必要な量のダメージを受ける前に死亡した場合でも、爆発は起こる。

■ステイシス(Stasis) Edit

ゲーム内での表示色は「インディゴ」
上記の3つと異なり暗黒に由来する属性であり、停滞・遅延を司る属性。
「凍結」という表現を用いるが水でできた「氷」のことではなく、広義的に言えば原子・分子の持つエネルギーを奪い取る力である。


ステイシス属性の特徴は以下の3つ。

  • 凍結
    ステイシス・クリスタルで対象を凍り付かせ、一切の身動きを不能にする。
  • 遅延
    ステイシスの遅延効果の影響下にある敵は動きが遅くなり、最終的には凍結状態になる。
  • 粉砕
    ステイシス・クリスタル及び凍結状態の敵に攻撃を当て続けると、クリスタルが粉砕されて破片が飛び散り周囲の敵にダメージを与える。
    また、凍結状態の敵には大ダメージを与える。一部の攻撃は一撃でクリスタルを粉砕する効果を持つ。

ゲーム内での詳細な効果は下記の通り。

効果PvEPvP
ステイシス遅延効果・敵戦闘員の移動スキル(ワープ等)を封じ、動きを遅くする。・敵プレイヤーの動きを遅くする。
・スキルエネルギーの回復速度を低下させる。
・以下の武器ステータスを低下させる)
→照準モードの速度、照準モード中の移動速度、リロード速度、ハンドリング、反動方向
・ジャンプスキルを抑制する(クラススキルや空中移動スキルは発動可能)。
・攻撃を受けた時の武器のひるみを増加させる。
ステイシス凍結効果共通・凍結はダメージで粉砕することができる。凍結を粉砕すると、凍結状態の標的と付近の標的すべて(他の凍結状態の標的を含む)に範囲ダメージを与える。
・凍結はある程度の時間が経過すると崩れ落ちる。
・粉砕とは異なり、崩れ落ちる凍結は凍結状態の敵や付近の敵にはダメージを与えない。
対通常の敵・凍結の効果が持続する間は、ボス以外の戦闘員はその場に固定される。・凍結の効果が持続する間は、対象のプレイヤーはその場に固定される。
・凍結状態にある間、〇ボタン(デフォルト)2回押しで、体力を消費する代わりに凍結状態から早く抜け出すことができる。凍結からの解放によって受けるダメージは耐久力のステータスで軽減させることができ、耐久力が高いほど受けるダメージは少なくなる。
・スーパースキルを発動すると、即座に凍結状態から解放される。
対ボス、SC発動中のプレイヤー・ボスは一定時間が経過すると自動的に凍結状態から抜け出す。【持続型スーパースキル発動中の敵プレイヤーに対して】
・プレイヤーは凍結状態を抜け出すまでその場に固定される。
・凍結状態はすぐに解かれ、少量のダメージを受ける。

【一撃型スーパースキル発動中の敵プレイヤーに対して】
・スーパースキルが抑制され、プレイヤーは凍結状態を抜け出すか、凍結の効果が切れるまでその場に固定される。
ここではプレイヤーに対するすべての凍結ルールが適用される。

【遅延効果のUIについて】
ステイシスの遅延効果を受けると「遅延×10~」というデバフが表示される。
遅延効果を受け続けるとデバフは累積し「×100」になると凍結状態になってしまう。
遅延の効果が切れればカウントはゼロになる。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/属性? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS