Top > 武器

武器
HTML ConvertTime 0.105 sec.

アップデート履歴 Edit

【アップデート情報】

日付パッチ内容
2020/6/102.9.0・クルーシブル、ギャンビット、バンガード、イベントパッケージ、銃器技師エングラムの報酬武器が、共有のレジェンダリー報酬プールからドロップするようになる。
・シーズン8とシーズン9のシーズンパスとエキゾチッククエスト武器は、クリプトアーキから入手が可能。
・武器装飾をコレクションに追加。

武器について Edit

武器は、弾薬タイプスロットタイプを持っている。

弾薬タイプについて Edit

武器種(オートライフルとかスナイパーライフルとか)毎に使う弾薬が決まっており、それによってメインウェポン、特殊ウェポン、ヘビーウェポンに分類される。
それぞれメイン(弾薬無限)、特殊ウェポン=緑弾薬、ヘビーウェポン=紫弾薬を使用する。
弾薬の入手頻度は緑>紫であり、それに合わせて武器の威力もメイン<特殊<ヘビーという風に位置づけられている。
PvPでは、ヘビー弾はPvPでは一定時間ごとに解放されるボックスから弾を補充する。ボックスを開けた人しか弾薬は入手できない。


なお、エキゾチックウェポンについては、この基本分類から外れる武器も存在する。

スロットタイプについて Edit

武器の装備スロットは三つあり、上段がキネティックスロット、中段がエネルギースロット、下段がパワースロットと呼ばれる。
武器種(オートライフルとかスナイパーライフルとか)毎に対応するスロットタイプが決まっている。例えばオートライフルはキネティックに装備する物とエネルギーに装備する物がある。

スロット装備可能な武器弾薬
キネティックスロットキネティックウェポン
エネルギーウェポン(ステイシスのみ)
メイン(弾薬無限) or 特殊ウェポン弾(緑)
エネルギースロットエネルギーウェポン(ソーラー or アーク or ボイド)メイン(弾薬無限) or 特殊ウェポン弾(緑)
パワースロットヘビーウェポン(ソーラー or アーク or ボイド or ステイシス)ヘビー弾(紫)

  • キネティックウェポンの特徴
    • 攻撃属性はキネティック(無属性)。
    • 敵の属性シールドを破壊する能力はエネルギーウェポンに劣る。
    • シールドを纏っていない敵に対するダメージにボーナスがある。

  • エネルギーウェポンの特徴
    • 攻撃属性は、ソーラー、アーク、ボイド、ステイシスの4種類がある。
      • 敵が纏っている属性シールドを破壊しやすい。属性非合致で2倍、属性合致で3倍のダメージとなる。
      • 攻撃属性と敵のシールド属性が一致している場合、シールド破壊時に爆発が起き追加ダメージを与える。
      • ステイシスシールドの敵はいないため属性合致は起こらない。代わりにステイシス武器はキネティックと同じダメージボーナスがある。

  • パワーウェポンの特徴
    • 基本的にヘビー弾を用いるため、高い威力を持っている。
    • 攻撃属性は、ソーラー、アーク、ボイド、ステイシスの4種類がある。
      特性はエネルギーウェポンと同じ

 1年目の仕様

分類一覧 Edit

基本的な分類であり、エキゾチック武器はこれに反する。例えばファイティング・ライオンは単発式グレネードランチャーであり基本は緑弾薬を用いるが例外的にメイン弾を用いる。虫の囁きはスナイパーライフルだがヘビー弾を用いパワースロットに装備する。

名称スロットタイプ弾薬タイプ
キネティックエネルギーパワーメイン特殊ヘビー
オートライフル---
スカウトライフル---
ハンドキャノン---
パルスライフル---
ピストル---
サブマシンガン---
---
トレースライフル----
スナイパーライフル---
ショットガン---
フュージョンライフル----
単発式グレネードランチャー---
ロケットランチャー----
----
リニア・フュージョンライフル----
ドラム式グレネードランチャー----

メインウェポンの種類 Edit

メインウェンポンはメイン弾薬(弾薬無限)を使用する。装備スロットはキネティックもしくはエネルギー。

  • オートライフル (トレースライフルは含まず)
    通称AR。
    オートマチックが標準装備で連射力が高いが、ダメージ距離減衰が起こりやすく精密射撃時の威力上昇が低めの武器。
    この特性から近距離で動きながら当てつづけるような使い方に向いている。
    中距離以遠では性能が大きく落ちるが、安定性と射程のパラメータの高い装備ではこれが緩和される(安定性が高いほど遠距離でも精密射撃しやすくなり、射程が長いほどダメージ距離減衰が起こりにくくなる)。
  • スカウトライフル
    通称スカウト。
    スコープ倍率高めで射程も長く精密射撃時の威力上昇が高いが、連射速度が遅めの武器。
    この特性から遠距離でリズミカルに精密射撃を当てつづけるような使い方に向いている。
    近距離ではADSで当てにくくなるため使い勝手は他武器に劣る。
  • ハンドキャノン
    通称HC。
    単発の高い威力、高いエイムアシスト、精密時の威力上昇を誇るが、連射速度が遅くダメージ距離減衰が起こりやすく有効距離が短い武器。
    この特性から近距離で精密射撃を正確に当てるような使い方に向いている。
    中距離以遠ではエイムアシストがかからなくなり命中精度が激減するが、射程のパラメータの高い武器ではこれが緩和される。
  • パルスライフル
    通称パルス。
    三点バーストで射程はそこそこあり威力もそこそこな武器。
    という説明を聞くと無難な武器に聞こえるが、中途半端な性能なために近距離ではARとHCに負け、中~遠距離ではスカウトに負ける。相手の武器に合わせて戦う距離を調節する必要がある
    安定性が高いほど高い威力を発揮できる距離が伸びて中遠距離で有利になり、射程が長いほどダメージ距離減衰が小さくなるため遠距離でも有利になる。
  • ピストル
    英名はサイドアーム、
    制止力と連射力が高く、リロードや武器の出し入れもかなり早いが、射程が低い武器。
    この特性から、敵に寄られた時にとっさに取り出して足止め・撃破するような使い方に向いている。
  • サブマシンガン
    通称SMG。
    射程は短いが連射力の極めて高い武器。至近距離で使うのに向いている。スカウトのような腰を据えて撃つ武器と対極的で、機動力があり、空中での精度低下が小さいためジャンプからの奇襲なども可能。

  • 孤独と影から追加された新しいメインウェポン。
    ボタン長押しで引き絞り、ボタンを離すと発射する。連射は銃と比較して圧倒的に遅いが、単発ダメージが高く、遠距離の敵を高い命中精度で射貫くことができる。
    引き絞りというチャージアクションが必要なため、近距離戦での対応は難しい。

特殊ウェポンの種類 Edit

特殊ウェポンは特殊弾薬(緑)を使用する。装備スロットはキネティックもしくはエネルギー。ただしトレースライフルはエネルギーのみ。

  • トレースライフル
    エネルギーウェポンのみ。レジェンダリー武器が無く、エキゾチックウェポンでしか存在しない武器種。
    レーザー光線を発射し、敵をなぞるように攻撃できる。オートライフルように、レーザーは標的に高速で連続ヒットする。
    レーザー光線は空中での命中精度低下が発生せず、必ず照準の位置に着弾する。
  • スナイパーライフル
    通称SR。
    高い単発威力と射程により高DPSを発揮する武器。
    雑魚相手のような一対多では役に立たないが、ボス相手のような敵一体に集中攻撃する場合に突出して高い性能を発揮する。
  • ショットガン
    通称SG。
    近距離で高い単発威力を発揮する。
    敵に接近するリスクに見合った威力を持つが、距離が離れると集弾半径が大きくなることとダメージ距離減衰で威力が激減するため役に立たない、というハイリスクハイリターンな武器。
    このため射程が長くてダメージ距離減衰が起こりにくく、パークによって集弾半径が小さめの武器(=長距離でも高いダメージを維持できる武器)は非常に有用。
    なお安定性は発射時の照準の跳ね上がりの大小に影響するだけで、集弾半径には影響しない。
  • フュージョンライフル (除く:リニア・フュージョンライフル)
    通称FR。
    トリガーを引きつづけることでチャージし、チャージ完了と同時に複数の弾丸を円錐形の範囲に発射する。精密判定はない。
    vEでは多数の雑魚をなぎ払うような使い方やボスに全弾を当てるような使い方、vPではチャージしながら敵の眼前に移動して一発で倒しきるような使い方、と場合によって様々な運用ができる。
    離れると集弾半径が大きくなって命中率が下がるため、安定性が高い(=集弾半径の小さい)武器が望ましい。
    また、威力とチャージ時間が使い勝手に大きく影響するため、チャージが長いが一発の大きい威力型か、チャージが短く一発の軽いレート型かは悩みどころ。
  • グレネードランチャー (単発式)
    マガジンサイズが1のグレネードランチャー。
    グレネードはロケランと比べると弾数がかなり多いが爆発範囲や威力は控えめ、手動で曲射して当てるという中距離特化した性能。空中でも精度低下が小さいので、乱戦中に飛び回りながら爆撃するなど、より小回りの利いた戦い方も出来る。
    単発型は目くらましなどの特殊効果を持つ。
  • グレイブ
    「漆黒の女王」より追加された特殊ウェポン。
    射撃、近接コンボ、ガードが可能な薙刀のような形状の武器。
    射撃攻撃でヒットスキャンのない単発のエネルギー弾を発射でき、近接攻撃を繰り出すと3連続の近接コンボが可能。
    また、射撃攻撃を敵に当てると専用のエネルギーが溜まっていき、ADSボタンでこのエネルギーを消費してダメージを大幅に軽減するシールドを展開できる。

ヘビーウェポンの種類 Edit

ヘビーウェポンはヘビー弾薬(紫)を使用する。装備スロットはパワー。

  • ロケットランチャー
    通称ロケラン。
    対雑魚の花形武器。
    大威力、広範囲、長射程の武器。ただし、弾数は限られ爆風が自分に当たるため自爆リスクがある。
    オートライフルやスカウトライフルのように瞬間的に着弾しないタイプの武器なので、弾速が高いほど遠距離での命中率は上がる。
    また直撃時のダメージは固定だが、爆発半径が大きいほど広範囲の敵にダメージを与えることができる。

  • 近距離に制限されるが高威力な近接攻撃を連続して使用でき、携行弾数が多く、リロード不要で、ガードも可能。
    ガード時には攻撃エネルギー(強攻撃で使用)を消費し、エネルギーがゼロになると攻撃が貫通してしまう。
  • リニア・フュージョンライフル
    通称リニア。単射型のフュージョンライフル。
    トリガーを引きつづけることでチャージし、チャージ完了と同時に高威力の弾を一発だけ撃ち出す。通常のフュージョンと異なり、精密判定がある。
    スナイパーライフルに近いが、チャージがあり、スコープ倍率低め、精密ダメージと非精密ダメージの差が小さい。スナイパーと比べると火力では見劣りするが対雑魚もこなせる。
  • グレネードランチャー (ドラム式)
    マガジンサイズが2以上のグレネードランチャー。
    グレネードはロケランと比べると弾数がかなり多いが爆発範囲や威力は控えめ、手動で曲射して当てるという中距離特化した性能。空中でも精度低下が小さいので、乱戦中に飛び回りながら爆撃するなど、より小回りの利いた戦い方も出来る。
  • マシンガン
    高威力の弾丸を大量に連射できる、オートライフルを大型化したようなヘビーウェポン。
    マガジン数が多く、対多数の雑魚戦闘では無類の強さを持つ。ただし、ボス、ミニボスへのダメージ倍率が低く、ボス戦では他のヘビーウェポンに見劣りする。

新・武器(Adept Weapon) Edit

「光の超越」より追加されたオシリスの試練で7連不敗達成、または、NF試練の玄人難易度をクリアすると入手できる特殊な武器。
通常版武器と見た目が少し異なる以外に、以下の特殊効果を持つ。

  1. マスターワーク化する事で追加のステータスボーナスを付与
    • 通常通り指定されたステータスに対して+10
    • 指定枠以外のステータスに対して+3
  2. 標準的な改造パーツに加えて、「新・武器」専用の熟練改造パーツを装備可能。

武器ステータスについて Edit

安定性 Edit

武器には反動と反動方向が設定されており(隠しパラメータで表示はされない)、発射する度に照準がぶれる。
安定性のステータスやADS中のズームは反動量を軽減する。またブレ方向が上だけの場合、手動で反動を相殺(リコイルコントロール、リココン、リコイル制御)しやすいため好ましいと言われる。
なお、PC版、かつマウス操作を行う場合にのみ武器の反動が軽減される。

攻撃力と威力 Edit

平たく言えば、攻撃力とは「どの程度の強さか」で、威力は「威力型かレート型か」を表す。


攻撃力は高ければ高いほど強い敵相手でもダメージが出る。
それに加えてパワー(攻撃力と防御力の平均値)が上がることで、被ダメージが減って与ダメージが増える。


威力は高いほど単発の威力、低いほど連射力に優れているだけであり、強さとは無関係。
威力が高くレートの低い武器を威力型もしくは低レート型、その逆をレート型もしくは高レート型と呼ぶ。
一般的には威力型の武器は1マガジンあたりの総ダメージ量に優れており継続火力が出やすく、レート型は反動が小さ目でエイムアシストが高め。

射程 Edit

射程はいくつかの影響がある。

  • エイムアシストが有効な距離。射程外ではエイムアシストが効かなくなる。
  • ダメージ減衰が始まる距離。離れるほどダメージが低下し、最終的には一定の値(最低ダメージ)となる。
     例として、射程40のオートライフルでは20mほどで減衰が始まるが、射程76では35mほどでようやく減衰しだす。
  • 射程距離が長いほど命中精度が良くなり、弾のバラつきが減る(集弾率が上がる)。

エイムアシスト Edit

武器ごとにある隠しパラメータで、射程内に限り3つの効果を持つ。

  • 照準が敵に吸い付く。
  • 敵を照準で捉えた時感度が下がる
  • 精密射撃となる範囲(ヒットボックス)が大きくなる。

ハンドリング Edit

ハンドリングは三つの要素を決める(参考)。

  • 準備時間:武器を構える時間
  • しまう時間:武器を収める時間
  • 照準時間:銃を構えたときにズームが切り替わる時間

その結果、照準を覗くため要する時間、武器切替時に次の武器を使用可能になるまでの時間が決まる。

ズーム Edit

照準を覗くとズーム状態で表示され、その状態で反動と集弾半径が計算される。
このため照準を覗いていないと反動と集弾半径が大きくなる。
ズーム倍率の高い武器ほど照準を覗いている間の反動と集弾半径が小さくなる。

反動方向 Edit

反動方向は隠しパラメータで武器ごとに決まっている (参考)。
値はIshtar Commander、Light.gg、Destiny Trackerなどで確認できる。

  • 十の桁が大きいほどブレ量が小さくなる。
    • 100近いと小さな縦ブレとなる。
  • 一の桁でブレる方向が決まる。
    • 5に近いほど縦ブレ=制御しやすい
    • 0に近いほど横ブレ=制御が難しい
      10の桁が奇数なら左、偶数なら右
  • MODとバレルで変化する
    名称補正値効果
    拡張バレル+10右ブレが左ブレ、左ブレが右ブレに。ブレ量は減る
    搭載型補正器+10
    カウンターマス+30
    平衡化ストック+15横ブレが縦ブレ、縦ブレが横ブレに。ブレ量は減る
    高性能ドリフト制御+15

単純に大きいほど良いわけではない。
例えば元の武器が反動方向65の溶鉱炉に平衡化ストック(+15)をつけると小さな右ブレ(80)になる。
横ブレでも構わない人はブレが小さくなった分扱いやすいだろうが、
縦ブレが好みの人は平衡化ストックが無い方がしっくり来るかもしれない。

改造パーツ Edit

二年目改造パーツは武器にパークを追加する。
一年目武器パーツ(攻撃力+5、属性変更)は廃棄推奨。スロットが廃止され使用できないし、装備していても効果を発揮しない。


エキゾチックは必ず改造パーツが付いてあり、レジェンダリはレイド防具以外は低確率で改造パーツが付く。
装備を解体することで改造パーツを取り出すことができ、装着には5000グリマーが必要となる。既に改造パーツの付いている武器への装着は上書きとなる。
銃器技師は部品とグリマーで武器、防具の改造パーツを販売する(日替わり)。部品は改造パーツを解体することで手に入る(2年目MODおよび1年目レジェンダリ改造パーツの解体は必ず、1年目レアMOD解体は稀に部品を出す)。


また、ナイトフォール・玄人クリアおよびオシリスの試練不敗で「新(Adept)」シリーズの武器と共に、熟練MODがドロップする。
熟練MODはこの新(Adept)シリーズ装備にしか装備できないが、性能は通常よりもやや高めとなっている。


名前説明補足
マイナー特化通常の敵を攻撃すると追加ダメージを与える。5%
メジャー特化強力な敵を攻撃すると追加ダメージを与える。5%
ボス特化ボスとビークル攻撃時に威力が上昇する。5%
標的捕捉装置標的捕捉が改善される。
予備マガジンマガジンが増える。
レーダーチューナー照準をやめた時、すぐにレーダーが表示される。
イカロスグリップ空中から撃った時の精度が上昇する。
フリーハンドグリップ腰だめ撃ちの精度と攻撃速度が上昇する。
平衡化ストック武器の反動を小さくする。
宿られた兵特化宿られた兵攻撃時に威力が上昇する。(10%)最後の望みクレートから入手
レーダー ブーストレーダーが敵を検知する範囲が僅かに拡大する[Y2_BA](2018/12/11、説明が変更された)
スプリントグリップダッシュ後に武器の準備速度と照準移行速度が一時的に上昇する。[Y2_BA]
暴れん坊特化暴れん坊の持続時間が増加する。[Y2_BA](2018/12/11、説明が変更された)
クイックアクセス・スリングマガジンが空になった後、短時間だけ素早く武器を持ち替えることができる。[Y2_BA]
包囲網特化包囲網によって得るダメージが増加する。3体以上の敵に囲まれなくなった後も、少しの間追加のダメージが付与される。[Y2_BA](2018/12/11、説明が変更された)
ドラゴンフライ特化ドラゴンフライの爆発範囲とダメージが上昇する。[Y2_BA](2018/12/11、説明が変更された)

熟練改造パーツ

名前説明補足
大物技術兵(熟練)強力な戦闘員、ボス、ビークルを攻撃すると追加ダメージを与える。
イカロスグリップ(熟練)空中から撃った時の精度が上昇する。武器の射程をわずかに上げる。
熟練の威力威力+10
熟練の安定性安定性+10
熟練のハンドリングハンドリング+10
熟練の命中精度命中精度+10
熟練のリロードリロード+10
熟練のチャージ時間チャージ時間+10
熟練の爆発範囲爆発範囲+10
熟練の射程距離射程距離+10
熟練のマガジンハンドリングが低下する代わりに、マガジン容量が大幅に増加する。
熟練のカウンターバランス射程距離が短くなる代わりに、反動が大きく改善される。
熟練の標的捕捉安定性が低下する代わりに、標的捕捉が大幅に改善する。
熟練の発射時間発射時間+10
熟練の投射物速度投射物速度+10
 一年目仕様

シェーダー Edit

レアとレジェンダリの武器にはシェーダーを適用できる。

装飾 Edit

エキゾチック武器には装飾を適用できる。装飾はシェーダーと違い消耗品ではなくエンブレムや感情表現と同じ「アンロック」。
入手した装飾(アイテム)を捨てても(固定解除しても)、一度入手した装飾は回数制限なしに適用できるようになる。その一方でコレクションなどには表示されないため、入手済のものを一括表示することはできない。
2020/06/10に配信されたアップデートパッチ2.9.0からコレクションに表示されるようになった。過去に入手した装飾を確認したい場合、

  • エキゾチック武器装飾は「エキゾチック」内「アーマー」タブの右隣に追加された「武器装飾」を選択
  • レジェンダリー武器装飾は「武器」内「ヘビー」タブの右隣に追加された「武器装飾」を選択
  • レジェンダリーアーマー装飾は「アーマー」内の各クラスタブの最下部に追加された「万能装飾」を選択
    することで表示させることができる。エキゾチックアーマーの装飾は2020/06/13時点では一括表示に対応していない模様。

レジェンダリ武器のマスターワーク Edit

シーズン2より導入された新要素。マスターワークは『傑作』という意味。
武器はドロップ時点でマスターワークの有無と、改善できるステータス(ハンドリング、安定性、射程距離等)が決まっている。
マスターワークにはTier(レベル)があり、グリマー、「レジェンダリーのかけら」、「強化のコア」を消費することで最大10までTierを引き上げることが出来る。
Tier1-10の間で1上げる毎にステータスを改善する(1年目からの変更点として改善ステータスの種類の変更は出来ない)。
Tier7で、キル数の記録機能が付与される。クルーシブルのみか、戦闘全般かを後からノーコストで選択可能。
Tier10で、マスターワーク付与の表示が追加される(ここにダブルキルによる光のオーブ生成能力の説明があり、オーブ生成はTier10のみ)(スーパースキルによる生成と異なり、自分も取得できる)。

必要素材\MWのTier12345678910補足
レジェンダリーのかけら--112233510
強化のコア---1122335
グリマー-2500250025002500-----
 一年目仕様

エキゾチック武器のマスターワーク Edit

シーズン3(パッチ1.2.0)以降、エキゾチック武器もマスターワークで強化が可能となった。
ただし、強化方法はレジェンダリー武器と異なり、マスターワークのコアは使用しない。


【強化手順】

  1. 所定の条件で戦闘を完了し、「媒体」というアイテムを入手する。
  2. エキゾチック武器に媒体を適用する。これでマスターワークアップグレードのための条件が解放される。
  3. マスターワークアップグレードの条件を満たすと、マスターワークへアップグレードできる。

【レジェンダリーマスターワークとの違い】

  • 強化にマスターワークのコアは使用しない。
  • マスターワークで強化される能力は固定。ステータスボーナス以外にも、パークが追加されるというものもある。
  • マスターワーク強化をしなくても、媒体を適用すれば「ダブルキルでオーブ生成」の能力は得られる。
  • 媒体の適用、マスターワークアップグレードへの進捗状況、アップグレード完了はアカウント毎に管理されている。
    一度アップグレードを完了してしまえば、再入手したエキゾチック武器は既にマスターワークの状態で入手できる。

【媒体入手方法】
エキゾチックウェポン一覧を参照

 以下は古い情報なので折りたたみ

起源特性 Edit

シーズン16で導入されたシステム。装備の入手元や製造メーカーによって固有のパークを選べる列が追加される。
例えば「ナイトフォール産スロス武器」であれば、ナイトフォール・バンガード・スロスの起源特性が付与される。

武器作成 Edit

漆黒の女王より追加されたシステム
武器作成

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/武器? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS