Top > 星々のスパイア

星々のスパイア(Spire of Stars ; SoS)
HTML ConvertTime 0.173 sec.

2018年5月12日に解禁されるリヴァイアサンの第2弾レイド・ゾーン

参加条件 Edit

拡張コンテンツII「ウォーマインド」購入者のみ参加可能。
なお、元となるレイド「リヴァイアサン」をクリアしていなくても、このレイド・ゾーンには参加できる。


ノーマル:推奨パワー 370 (後半は380)
ガイド付きゲーム:推奨パワー
威光:推奨パワー

共通事項 Edit

リヴァイアサンとは異なり、各ステージから再開する。

  1. 要塞陣地以外では、蘇生権は一人1回まで。威光では死ぬと蘇生権を失う。自分が蘇生権を持っているかどうかは画面右下にある◇アイコンで確認できる(黄=蘇生可能、黒=蘇生不可)。
  2. 味方の死亡している時間が累計2分30秒を越えると「共有した運命」で強制全滅する。残り時間は画面右下に「光が消えるまで(時刻表示)/いずれかのプレイヤーを蘇生」と表示されている。
 1年目仕様

各クラスの役割、立ち回り Edit

タイタン Edit

クラススキルである反撃のバリケードがボス攻撃時、部位破壊時非常に有効なので積極的に利用したいところ。ただし性能的にはルナファクションの下位互換、また位置が被るとルナファクションを阻害するので注意。一方で多数の雑魚に囲まれる機会が多いためどのサブクラスでもシンソセプスによるスーパー・近接に大きな火力アップが得られやすい。結果、シーズン2までの「サポート兼アタッカー」から、「アタッカー(サポートも可)」に役割が変化している。
[センティネル]
近接キルでの体力回復が味方にも付与出来るため通常戦闘でのチームの生存性向上を図ることが出来る。
特に本レイドでは味方との距離が近いことが多く、回復やシールド付与を行いやすくなっている。
敵が密集して出現するため形勢逆転のすきるによってSCを溜めやすく、SCのシールド投げが複数の敵にヒットし、雑魚処理能力もある。
[ストライカー]
SCとグレネードが優秀で、近接攻撃にも魅力アリと攻撃面では隙が無い。
ボスにも雑魚にも有効なグレネードを重視するのか、雑魚処理に特化したSCと近接を重視するのかでスキルクラスタの選択肢が変わるだろう。
[サンブレーカー]
遠距離攻撃ができるSCを持ち、距離を保って安全に戦える。またSC中に安定して回復し続けることも可能。
グレネードに癖があるため扱いにくい面もあるが、代わりにサンスポットが幾つかの局面でかなりの火力を発揮する。
炎鍛の作法を選択してSCをボス攻撃時に使用すれば高いダメージを出すことができる。
また、ハンマーストライクによるデバフをボスに当てる事でチームの総火力を劇的に高めることができる。

ウォーロック Edit

強化のリフトでボス攻撃時にチーム全体の火力の底上げが可能で、これの有る無しで総火力が大きく変わる。
とりわけリフトに自動リロードを付与するエキゾチック防具のルナファクションのブーツがボス攻撃時にほぼ必須となっている。
遠距離系SCが2種あるのでボス戦では火力を出しやすい。特にトラクターキャノンとノヴァボムの合わせ技をすることが多い。
[ドーンブレード]
ジャンプ中に攻撃が行え、面制圧でオーブを作れる。ジャンプ攻撃と相性の良い武器を選べばスキルを多用できるため雑魚処理がしやすい。
炎の調和を選択すればSCの火力が高まり、雑魚処理にも対ボス火力にも優れる。
ボス攻撃時にノヴァボムを遠距離で当てることが難しい場合、より簡単な遠距離攻撃手段としてSCを活用できるだろう。
[ボイドウォーカー]
SCは持続性が全く無い代わりに瞬間火力が非常に高い。各種グレネードも性能が良く、更に自己回復、グレネードの強化といったスキルもある。
体力の高い敵やボスに強いスキルが多く雑魚処理もそれなりに出来る。雑魚が多数出現するので自己回復スキルが途切れにくく、有効性が高くなっている。
雑魚が密集していることが多く、ダイア・アハンカーラの頭蓋骨を装備すれば短時間でノヴァボムを使用でき、高い殲滅力を発揮する。
[ストームマスター]
SCは火力が低いが複数を同時に攻撃が可能なため、体力の低い雑魚を蹴散らすのが得意。代わりに体力の高い相手に対して有効な手段が少ないのが難点。
リフトにアークソウル付与のバフを付けることが可能で、ボス攻撃時のミサイル攻撃などの迎撃にも役立ち、生存率を引き上げることが出来る。

ハンター Edit

クラススキルである狙撃手の回避で瞬時にリロードが可能で、単体での戦闘能力を求められる箇所で強い。
どのSCも優秀であり、さらにそれを強化するエキゾ防具もあるのでSCが必要な場面では積極的に使っていきたい。
[アークストライダー]
SCは雑魚処理に特化したもの。レイデン・フラックスがあればより威力と持続性が高まり、少々危険ではあるがボス攻撃においても高い攻撃力を発揮する。
[ガンスリンガー]
SCは単体攻撃に特化したもので、弱点攻撃でのオーブ作成が可能なためボス相手でもオーブを作り出せる点が魅力。
エキゾチック防具があればオーブ作成能力は低下するが威力は大幅に増大し、非常に高い瞬間火力を発揮する。
雑魚処理を安定させるならオーブ生産数を重視してあえてエキゾチック防具は使わないというのも手だろう。
[ナイトクローラー]
SCは火力こそ無いが、周囲の敵を大幅に弱体化させることが可能でボスや雑魚どちらにも有用である。瞬時に火力を発揮できるスキルは無いが支援能力は高い。
透明化や煙玉による敵の混乱などで自身の生存率を上げやすい。
エキゾチック防具があればSCの使用機会が増加する。オーブの作成数も増えることで更なる支援が可能になる。
オーブの作成機会が多く作れることで、チームの殲滅力を向上させることが可能。オーブ作成による支援を行う際に有効だろう。
最終ステージでは雑魚敵が大量に出現するため、「オルフェウス・リグ」を装備するとシャドウショット再使用までの時間を大幅に短縮できる。

各ステージ攻略 Edit

共通ギミック Edit


  • 強欲のデバフを運ぶ手段。
    誰かが持っていないと5秒で爆発して周囲に小ダメージを与え、時間経過で再び発生する。半径1m程度まで接近するか、誰かが投げた玉が前方180度半径3-5m以内に入れば持つことができる。他レリックと違い武器変更ボタンでその場に落とす事はできない。投げる場合は、(1)照準の示した場所が射程内にある場合は自動的に重力補正がかかり正確に照準目がけて放物線を描いて飛ぶ。(2)射程内に的が無い場合は放物線を描いて飛ぶ。(3)標的(プレイヤーやターゲットなど)に接近すると90度曲がって標的に吸いつけられる。持った状態では近接攻撃のみ可能で、ダメージは通常近接程度しかないが殴った相手は数秒間だけ視界を奪われる。
  • 飲み込まれた魂のデバフ / 強欲のデバフ
    即死デバフだが、ギミックを動かすために必要。
    これは地面にある白いモヤ。取得すると飲み込まれた魂が付与され、15秒経過で即死する。また、SCが無効化される(チャージ完了でも発動できなくなり、SC発動中の場合は強制的に終了する)。このデバフは玉を持つことで(もしくは玉が白いモヤに直接触れることで)玉が吸収し、プレイヤーのデバフは消える(既にデバフを吸収した玉であってもプレイヤー側のデバフは消滅する)。
    代わりに玉には強欲のデバフが付与される。強欲の付いた玉を持っているとプレイヤー自身に強欲のデバフが2秒につき1ずつ蓄積する。21秒経過すると(=強欲x10になってさらに一瞬遅れて)、強欲の炎でプレイヤーは即死する。強欲の玉を手放すとゆっくりと強欲のデバフは減少していく。また、スーパースキルを発動するとボタン入力の瞬間に強欲のデバフが完全に解除される。
  • ターゲット
    これに強欲の玉をぶつけることでギミックが動作する箇所がある。
    壁に設けられている青紫色の球体、見た目は動力管のチェックポイントで確認できる。当たり判定は中央の球体にしかなく、それを支えている4本の足にはない。

カルスの贈り物を受け取る Edit

[概要] Edit

玉を台座間でリレーして玉を持ったら台座に乗って高さを維持、中央建造物のバリアが消えたら玉を投げつける。これを3回繰り返す。
ただし台座の高さが下がると全滅するため、なるべくリレーに使う時間を削り台座に乗っている時間を伸ばすかがポイント。


[仕掛け] Edit


  • 基本は共通事項を参照。玉は奥側中央に現れる。
  • 台座
    左右それぞれ奥手前2箇所(合計4箇所)ある。開始後は台座は人が乗っていると上がり、人が乗っていないとゆっくり下りる。完全に下りると画面が赤くなり、さらに10秒ほど経過すると「カルスの失望」で強制全滅。台座の上には強欲のデバフがあり、取得すると一定時間で復活する。
  • 中央建造物
    強欲を付けた玉をぶつけるとゲーム開始しバリアが発生する。玉をリレーしていると「下げたシールド」と表示されバリアが消えるので、その状態で玉を3回ぶつけることでクリアとなる。
  • サイオン・リージョナリー・ウォービースト・グラディエイター・センチュリオン
    一定パターンで各所の扉から現れる。序盤はサイオン・リージョナリーだが、後半はグラディエイターとウォービーストとブラッドガードが混じる。センチュリオンは定期的に高所の扉から現れる。
  • カルスの失望
    時間をかけすぎる、もしくは台座が完全に下りてしまうと発動する強制全滅。

[攻略] Edit

奥側像で玉を拾って、台座で強欲のデバフを付けて中央建造物にぶつけるとスタート。 


各台座に担当1人、奥側に雑魚処理担当2人を置く。
開始したら左奥→左手前→右手前→右奥→左奥、と反時計回りに玉をリレーする。玉を受け取る側は一つ前の人(台座の上)が見える場所に移動、玉を受け取ったら台座に乗って最大まで高さを上げて次の人(視界内に入って待機中)に玉を投げる。右奥ー左奥は直接見えないので、中央建造物の玉を当てる部分の右端を目印に高めに投げると台座後ろの壁で玉が止まる。
中央のバリアが消えたら、(最後の1回以外は)右奥の人が中央建造物に玉を投げる。3回ぶつけたらクリア、3回未満の場合は次の玉が奥側に現れるので左奥側に渡し、再びリレーする。ただしこの間も台座は下がり続ける。一番危険な左手前担当は必要に応じて最速で回すよう指示を出す。
この間大量の雑魚が現れ、玉リレーに参加していないメンバーはこれを処理をする。


ポイントは「いかに台座に乗っている時間の割合を増やすか」と「奥側の雑魚の猛攻をしのぐか」。移動距離が最短になるよう事前に動きを確認するといい。上手い人は奥側に集中的に配置すると安定する。また雑魚処理担当は継続火力に長けたサンブレーカーレイデン・フラックスドーンブレードなどが望ましく、台座担当はセンチュリオンを瞬間的に排除可能な模倣スリーパーやソーラークラスターロケランがあると楽になる。奥の敵は手を出さない限り台座付近には来ないので、どうしても厳しければ奥の敵には手を出さず物陰に隠れ続ける手もある。

概要 Edit

回転足場を伝って進む。チェックポイントが三個所ありそこに三人揃うと端末操作で次への道を開くことができる。チェックポイント入口にはレバーがあり、補助足場を出すことができる。
ゴール地点は円筒周囲のオブジェクトを破壊すると次への道が開く。


隠し宝箱が2つある。いずれも強力な装備。
1つ目は、チェックポイント2番目の後、上に登る。
2つ目は、初めの開けた空間に出たところで右手にある装置を壊すと玉が現れ、近くに強欲のデバフが発生する。強欲を付けた玉をチェックポイント端末にある青紫の球体に叩きつける。するとそのチェックポイントに玉と強欲のデバフが発生する。これを繰り返し、最後のゴールにある球体に叩きつける。例えば、スタート地点→橋上で中継→第一チェックポイント、第一チェックポイント(補助足場上)→第二チェックポイント、第二チェックポイント→足場上で中継x2で上に移動→ゴールの見える場所まで輸送→第三チェックポイント(もしくは隠し宝箱のある塔→第三とほぼ同じ高さの足場→第三)、第三チェックポイント→橋の上を中継してギリギリまで走ってパスしつつ移動。

バル・カウオールの艦隊を止める Edit

天上の展望台_簡易見取り図_修正2.png

概要 Edit

レリックを用いてリヴァイアサンの兵器を起動し、リヴァイアサンへのミサイル攻撃を試みるバル・カウオールの艦隊を撃退する。

仕掛け Edit

  • 台座(カタパルト起動装置)
    入口側4箇所にある円形のプレート。踏むとオレンジに点灯する。
  • カタパルト
    中央台座頂上にある。台座4箇所に人が乗っている間起動し、触れた人を宇宙に射出する。
  • 優れた家臣
    雑魚処理が完了した後、カタパルトに4人のった時にランダムで3人に付与される。カタパルトで宇宙に行っても死ななくなる。
  • 艦隊
    宇宙空間にいるバル・カウオールの艦隊。一つに紋章が表示される。
  • 起動用の玉
    誰かがカタパルトで宇宙に行くと現れる。基本的な仕様は以前と同様。
    取得しないと時間経過で爆発するが、爆発しても再度奥から出現する。
  • 白いモヤ
    玉と同時に中央台座扉上3箇所のいずれかに現れる。触れると「飲み込まれた魂」のデバフにより15秒経過で死亡する。
    ボールを持っているとモヤがボールに注ぎ込まれ攻撃用のボールになる。ただし、攻撃用のボールを持っていると「強欲」が蓄積され×10になったら死亡する。
  • 紋章
    星々のスパイア_紋章.jpg
    中央台座の正面左右の三ヶ所にあり、部屋の入り口から見ると上の画像の通りに配置されている。
    覚えにくい場合は、左側が四角、中央が丸、右側が三角と覚えよう。
    紋章三ヶ所に人が乗ると中央台座側面のハッチが開く。乗っている人数は紋章の扇形の発光部分で確認できる。
  • 的とバリア
    紋章で開くハッチの中に的があり起動用の玉をぶつけると攻撃用の玉を作り出す。ただし、カウオールの艦の紋章と合致しない的にはオレンジのバリアが貼られる。
  • 攻撃用の玉
    強欲のバフを付けてバル・カウオールの艦に投げると破壊できる。
  • ミサイル砲撃
    時間切れで発生する強制全滅。

攻略 Edit

【手順の簡易説明】

  1. 紋章確認
    「優れた家臣」のバフのついた1名がカタパルトで宇宙に行き、艦隊の紋章を読み上げる。
  2. 兵器起動
    出現するボールにモヤのエネルギーを付ける。紋章マーク3箇所を踏んで扉を開け、読み上げらえた紋章側にあるターゲットにボールを投げ込む。ここのボール投げ込みは「優れた家臣」バフは関係なく誰でも可能。
  3. コロッサス処理
    リヴァイアサンの兵器機動を確認したら、コロッサスが2体出現するためこれを処理。
  4. 艦破壊
    コロッサスを倒したら、「優れた家臣」のバフを持つ1名が再度ボールとモヤのエネルギーを取得。カタパルトで宇宙に行き、艦隊をボールで破壊する。
  5. 雑魚処理
    多数の雑魚が出現するためこれを処理(手順1に戻る)。

【詳細攻略】
近接戦を強いられるため接近戦に長けたビルドが優秀。連携の速度が重要。


事前に各台座担当とフリー2人を決める。フリー2人は左右2台座の中間地点が定位置となる。台座の呼称を決めておく(右から順に1-4、左から順に1-4、右奥左手前など)。左右奥側台座担当はバリケードで耐えられるタイタンが適任で、フリーは中距離スーパーのあるサブクラス(ドーンブレイドやサンブレイカー)が適任。


雑魚処理は敵が弱いので苦労しないだろう。雑魚を掃除し終わるとアラームがなるので、担当台座に乗る。なお1回目のみ、誰かが宇宙に行くまで戦闘は休止状態になる。


バフが付いた時点でフリーの2人が「右フリーないです」「左フリーつきました、紋章確認します」と報告。どちらかがついた場合は片方が上に行くと宣言する。二人共つかなかった場合は台座担当(できれば手前側のどちらか)が「3番台座(右手前台座)、紋章確認します」と宣言し、近くのフリーの人と交代する。これによって、フリー1(紋章確認役、優れた家臣)とフリー2(役割なし)と各台座担当4人という状態になる。


全員が担当台座についたら、紋章確認役はカタパルトで宇宙に飛んで紋章を「紋章、右」と読み上げる。この時点でどこかの台座に球が飛んでくるので、受け取った人が「2番(右手前)、起動します」と宣言する。
次は球を受け取らなかった人は3紋章にバラけるように移動する。中央は敵の攻撃が薄いので、左右2人中央1人が理想であり、基本は台座担当は左右紋章に向かいフリーが中央に入る。ただし球の来た台座によっては左右が1人になりうるためスーパーを使って生き残る。威光ではこのタイミングで中央台座中段右側の扉からサイオンx3→リージョナリーx3がわくので中央フリーの人がこれをスーパーやグレネードで倒す(このサイオンは左右紋章担当を背後から襲い、リージョナリーは左右紋章担当の真上近距離から即死級の火力で襲う)。
球を受けとった人は中央台座中段で強欲のバフを取りカウントダウンに合わせて全員で全紋章に乗ってからターゲットに投げ込む。これと前後してインセンディオやサイオンの打ち上げ攻撃が来るので雑魚処理に注意。


ターゲットへのボールをぶつけるのに成功すると「作動した○○○○(リヴァイアサン兵器名)」というログが出現する。
その後、メジャー級コロッサス2体が出現するので全員でこれを倒す。コロッサスの攻撃力はかなり高いので、最優先で処理する。


次に攻撃用玉が現れたら紋章確認役が拾いに行く(消えそうな場合はその台座担当の人が拾って「中央障害物でパスします」と宣言する、紋章確認役が「バフの所にパスください」と要求するなどVCで連携する)。
そして強欲バフ付近で紋章確認役が待機したら、そのカウントダウンに合わせて担当台座に乗り、紋章確認役がバフを拾いつつ宇宙空間に行って艦を攻撃する。左右奥側は攻撃にさらされやすいのでタイタンでバリケードを貼ると安全。


これを三回繰り返す。

バル・カウオールを無力化する Edit

概要 Edit

レリックを駆使し、バル・カウオールを倒す。

仕掛け Edit

  • 流れ
    雑魚処理→腐敗処理→紋章確認→兵器起動→艦破壊→サイオニック阻止→攻撃、の繰り返し。十分に体力を削ると、最後の玉を落とす。
  • 飲み込まれた魂のデバフ浄化用
    雑魚掃除中が時間経過で終了すると、バル・カウオールが全員に飲み込まれた魂のデバフを付与、同時に台座の一つに玉を飛ばす。デバフはこれまで同様に15秒以内に玉を1回持ちデバフを玉に移すことで解除できる。玉をバル・カウオールにぶつけなければ時間経過で再度デバフを付与される。
  • カタパルト台座優れた家臣
    バル・カウオールの艦隊
    紋章シャッター兵器起動用ターゲット
    「艦隊を止める」と同じ。ただし、紋章は二つ同時に表示され、艦が6隻に増え、玉も二つ、バフも二つ現れる。
  • ミサイル砲撃
    時間切れで発生する強制全滅。腐敗処理完了~兵器起動の玉1つ目を投げ込むまで、兵器起動1つ目~2つ目、兵器起動~艦隊破壊1つ目、艦破壊1つ目~2つ目、それぞれに制限時間がある。
  • サイオニック阻止用サイオニック阻止用強欲のバフ''
    艦を二隻落とすたびに中央台座中段の三角三ヶ所全てに強欲のバフが発生し、玉が1つ落ちてくる。全員が受けた強欲のバフの合計が10を超えると2つ目の玉、30を超えると3つ目の玉が落ちてくる(?)。時間経過もしくは三つ目のバフを獲得すると、カルスロボの掲げた腕が光り強制全滅攻撃サイオニック爆発の発動体制に入る。ここに同時に3つの強欲付の玉をぶつけると強制全滅を阻止し、バル・カウオールのシールドを破壊する。
  • 最後の
    バル・カウオールの体力を十二分に削るとシールドをはって前方等間隔に6つの強欲の付いた玉を落とす。これをバル・カウオールにぶつけると一つ当り30万以上のダメージを与える。シールドを完全に削るとクリア。
    一応、最後のシールドには通常攻撃でもダメージを入れられる為、時間経過で玉が消えてしまいシールドを剥ぎきれなかった場合でも、諦めずに攻撃し続ければクリアできる事もある。

出現する敵 Edit

  • リージョナリー、センチュリオン、サイオン、ウォービースト
    非常に大量の数が出現する。また、これまでの敵よりパワーが高く(380)、自身のパワーが370未満だとかなり手強い。
    センチュリオンはソーラー属性のシールドを纏ったメジャー級。
  • グラディエーター
    各台座の位置にカバルポッドが落下し、その中から合計4体が出現する。
    メジャー級で非常に攻撃力と耐久力が高く、パワーウェポンを駆使してでも即座に排除しなければ危険。
  • バル・カウオール
    ラスボス。
    白い無敵バリアを纏った状態で中央の台座に陣取り、火炎放射で攻撃してくる。
    この火炎放射は持続ダメージエリアを作り、その中にいると急速に体力を奪われる。
    カウオールの背後に倒れているカルス皇帝(のロボット)が起動したときに、カルスにバフ付きの玉を3つ投げつけることでバリアを剥がせる。
    バリアが剥がれている間は即死級の威力をもつ誘導ミサイル攻撃を行なう。このミサイルは射撃で撃墜可能。
    弱点は背部の燃料タンク(インセンディオが背負っているものとほぼ同じ)。

攻略 Edit

装備選択
ボス体力が多いので、対ボス火力重視で考える。
タイタンはサンブレでハンマーストライク+サンハンマー、ハンターはナイトホーク装備のガンスリンガー、ウォロはボイドウォーカー。攻撃時は両側にウォロとタイタンを分散して配置し、強化のリフトと反撃のバリケードの恩恵を受ける。
パワー枠は精密を狙えるならボレアリスやD.A.R.C.Iなどのスナイパーライフルまたは模倣スリーパー、精密が苦手ならクラスターロケランがダメージを与えやすい。ボレアリスを使う場合は各ターン序盤で出現するメジャー級センチュリオンのシールドを破壊してイオンの返却を発動する。タイタンがハンマーストライクと同時にトラクターキャノンを当てる場合、ボイド属性にしたレジェンダリーのスナイパーライフル、リニア・フュージョンライフル、クラスターロケランでも問題なく火力を出せる。また、ワードクリフ・コイルが異常なほどの大火力を発揮し、後述の1ターンキル戦法が可能になる。
キネティックおよびエネルギーは交戦距離が長短両方あるのでスカウトライフル・ハンドキャノンの組み合わせが戦いやすい。レイド防具の固有パークの腕は火力アップorパワー弾ドロップ、クラスアーマーは属性火力アップはぜひとも欲しい。



雑魚処理フェーズ
弾薬補充タイムで、時間経過でフェーズ終了。敵は奥側にだけ現れるので手前のボスの射線の通らない場所に籠ると事故が起こらない。
左右各3箇所、中央2箇所、計8箇所から敵が一定パターンで入ってくる。メジャーセンチュリオンは計4体、左右+中央2が出てくる。



腐敗処理フェーズ
全員に飲み込まれた魂が付与されるので、全員で玉を渡しあい、最後の1人はバル・カウオールにその玉をぶつけてフェーズを終わらせる。玉は各台座にランダムで飛んでくるのであらかじめ各台座に乗り受け取ってパスを始めると楽です。例えば右奥に来たら台座にいる右手前、右フリー、左フリー、左手前、左奥の順(右側に玉が来た事がわかったら左側のメンバーは台座から降りて取りやすい位置に移動しておく)。右手前が一番なら右奥、右フリー、左フリー、左手前。左奥。


キャッチボールは簡単で投げている間には雑魚の攻撃には晒されないがバル・カウオールの火炎攻撃があり一か所に留まれない。避けながらVCで連携するか、安全な中央障害物の物陰に玉が欲しい人だけが入ってそこで左右交互に受け渡し合うか、全員定位置(例えば台座上)で受け渡す代わりに攻撃されたら宣言してから退避する。


最後、玉を投げつけるが、バル・カウオールは胴にしかあたり判定がなく意外と当てにくいのでジャンピングスロー推奨。



艦隊処理フェーズ
紋章確認→兵器起動→撃墜、という「艦隊を止める」と同じ手順。ただし、艦の紋章・玉が二つに増えている点だけが異なる。


フェーズ開始時に3人ランダムに優れた家臣のバフが付与されるので役割調整を行う。具体的には予め全員に1-6の番号を左から順に振っておき「1番紋章確認(兼攻撃玉)やります」「3番攻撃玉やります」と宣言し、残った4人(2-4-5-6)がそれぞれ最も近い台座の担当になる。


まずは紋章確認。
フェーズ開始直後にメジャーグラディエイターが各台座に落下してくるので、これを3人で外→内の順に一斉攻撃で手早く処理し、紋章確認担当の合図で一斉に担当台座に乗り紋章確認担当はカタパルトで宇宙空間へ。宇宙へ打ちあがったメンバーが降りていいですと伝えるのがベストですが言い忘れもあるので、残っているメンバーはオレンジの発射ラインから打ちあがったメンバーが見えなくなれば宇宙に移動しているので台座を降りて大丈夫です(長時間台座にのると事故るので)。宇宙に上がったメンバーは紋章を四角、丸、三角などメンバーで決めた言い方で伝える(何回かやってみて時間も短く緊張で変換間違いが多かったので形で伝えてメンバー間で場所を確認した方がいいと思います)
次は兵器起動。
右台座は右の三角マーク、フリーが中央の丸マーク、左台座が左の四角マークに乗るなど場所をあらかじめ決めておきます。各台座にランダムで玉が2個飛んでくるので近くの人が取り自分の場所から近い所を壊すと宣言します。(右台座なら右、次に中央の優先順位で左は行かないです)バフを付けるタイミングで乗ってくださいと伝えタイミングをそろえて乗り扉を開けて玉を投げ入れ、成功したらそれぞれOKですと伝えて全員離脱します。(左下のログだけだとうまく表示されなかったり確認が難しいので)


そして攻撃。
各台座担当は台座から離れ玉を取らないようにして、攻撃玉担当が拾いバフ付近に移動(消えそうな時は拾って受け渡す)。他4人は担当台座に乗りつつ周囲の雑魚を掃除する。そして、二人がタイミングを合わせてバフを取ってカタパルトで宇宙空間に飛ぶ。破壊可能な艦が二つあるため、上昇中に「右壊します」「左壊します」と宣言する。なお、同時に飛び込むと投げた玉が味方に当る事故が起こるため、余裕のある人はタイミングを一瞬ずらすのが理想。


メンバーの雑魚処理能力や連携に不安がある場合にはフリー、手前台座の優先順位で「優れた家臣」に選ばれた1人が紋章確認、艦隊への攻撃玉投げ(2回飛んで破壊)を全て行う方法もありだと思います。奥側の雑魚処理が非常に辛いので(奥側と中央からの雑魚に加えボスからの攻撃)雑魚処理能力の高い人、回復リフトをはれるウォロ推奨で、手前台座とフリーの人はボス前中央だけでなく奥側も気にかけてあげると安定します。


サイオニック爆発阻止フェーズ
事前に3人組、2人組、1人組を決めておくか、右に来たら右3人、左台座の2人で2個目、左フリーが3個目などの様に臨機応変にいくか決めておきます。
まず初めは各台座に散らばって待機。一つ目の玉が台座に飛んできたら(誰でもいいので)拾って、一つ目のバフを取りに行った3人組の人にパスする。3人組はそれを拾ってバフが9まで溜まったら次の人にパス、を繰り返す。その間に2つ目が落ちてくるので同様に処理する。3つ目は1人組は右側で待機する(既に役割を終えてフリーになっている)。最後のバフを取る前後に一度目の準備コール、カルスロボが起き上がったら最終準備コールし手が光り出すと同時に玉を3つぶつける。これでシールドが破壊される。ただし、強欲のバフの蓄積で死ぬ寸前などタイミングが合わない場合はコール前に誰かに役割をパスするのもあり。3人回しは3人目が1人目にパスして1人目が投げる位のタイミングになります。



攻撃フェーズ
定期的にミサイル攻撃をしてくるのでこれを回避しながら攻撃する。左右手前の小部屋のボスから見て一番遠い中央奥側が雑魚が後ろからわかず即死級のミサイルは届かないので比較的安全(ボスのグレネードはくらうので無理せず部屋の中を移動しましょう。その際に部屋の出入り口に近すぎるとミサイルをくらうので注意。奥の小部屋は雑魚がわき視野が狭く攻撃に集中できないのでお勧めしません)。弱点は背面のジャンプパックだが体力はかなり多くこちらを見ていると投影面積が非常に小さく火力を出しにくいですが頑張りましょう。光が375以上で火力があれば2ターン余裕で終わるので火力がある場合は事故る可能性を減らすためシールドをはがしたら何もせずに部屋に集合して撃ち続けましょう。光が低い、武器火力が低ければ火力を上げるため、タイタンのハンマーストライクを当てて数秒の制限時間内にナイトホーク・ゴールデンガン、ノヴァ・ボム、サンハンマーなどスーパを全力で叩き込んでから残った時間でパワーで攻撃するのもいいかもしれません(ハンマーストライクは当てに行くと死ぬ場合もあるので自信がない時は無理せず)。体力が残っていれば雑魚処理フェーズに戻る。体力を十分に削ると悪あがきフェーズに移行する。ただし、艦をすでに3回壊している場合はエンレージが発動し強制全滅する。安全簡単にいくならボレアリスのイオン化にルナファクションの回復リフトで自動装填がおすすめです。


◆ワードクリフ・コイル1ターンキル戦法
上記のやり方よりやや難易度が高いが、エキゾロケランであるワードクリフ・コイルを使った1ターンキル戦法も存在する。
ワードクリフ・コイルのマスターワーク化は必要ない。



攻撃する場所はバル・カウオールの後ろ側左右にある四角い物資型のオブジェクトで、6人が乗るには狭すぎるので左右に3人ずつ別れて乗り、ルナファクションのブーツによる強化のリフトを張って攻撃力強化、自動リロードを付与してワードクリフを一気に撃ち切る。サンブレのハンマーストライク、レイド腕防具による攻撃力上昇を加えればワードクリフのみで体力を削り切れ、それらがない場合でも撃ち切った後にスーパースキルを叩き込めば十分に1ターンキル可能。難点は開けた場所で攻撃するため、バル・カウオールのミサイル攻撃によって一網打尽の危険があること。バル・カウオールの背中から飛び出すミサイルの向きを見て、危険と感じたらすぐさま回避行動に移ろう。



悪あがきフェーズ
攻撃フェーズで体力が十分に減るとバル・カウオールが正面に最後の玉を6つ落とす。器用なひとなら3回は投げられるし、拾って落ち着いてから投げる時間位は十分あるので焦らず狙って投げましょう(焦って外しまっくて失敗がよくありますが、ボスの真横まで行って投げる時間は十分にあります)。5個当てればクリアとなります。これはぶつけると30万以上のダメージを与える(時間切れで消える前に拾う)。時間切れになる前に玉+手持ちの武器を使って体力を削り切ればクリアとなる。威光ではシールドの耐久力が大きく上がり、6個の玉を当てても僅かに削り切ることができない。なので球を投げたら即座に武器で攻撃し、SCが残っているなら叩き込もう。

威光攻略 Edit

レイド・ゾーンの威光モードは、ノーマルからギミックの変更はない。
その代わりに「武器マスター」という装備できる武器が固定されるという条件と週替りで変更される戦闘条件が追加される。


週替りで変更される戦闘条件は下記の通り。

No.名称説明文詳細内容
1威光:武器手持ちの武器には弾薬がない。武器のマガジンを空にすると、予備で装備している武器のマガジンが補給される。・全武器の予備弾薬が0の状態になり、敵が弾薬をドロップしなくなる。
・装備中の武器のマガジンを使い切ると、使ってない武器に弾薬が補給される。
・弾薬補給はキネティック→エネルギー→パワーの順序で行われる。
2威光:剣闘士近接キルで武器のダメージにバフが、武器のキルで近接ダメージにバフが付与される。・近接キルをすると、装備武器が自動リロードされ、武器ダメージが2倍になるバフ「凱旋ラッシュ」が付く。
・武器キルをすると、近接チャージが満タンになり、近接ダメージが2倍になるバフ「フレンジー」が付く。
・自動リロード、近接チャージはバフが付く初回のみ発生する。
・それぞれのバフに効果時間の制限はない。
3威光:プリズム

威光:武器 Edit

順序はキネティック→エネルギー→パワーで固定される。武器切り替えは手動であり、不慣れだととっさの切り替えでもたつくことが多いので事前に無意識に武器を切り替えられるようしばらく練習しておくといい。
弾が落ちないとあるがレイド防具のパークによるキルは例外であり、近接キルでパワー弾を持っておくといざという時の切り札にできる(ただし、次のパワー弾の順番が来ると1マガジン分まで自動装填され無意味となる)。
事前準備は、使用武器はリロードパラメータは不問であり、一方で持ち替えが多発するためハンドリングが重要となる。リロードで発動するパークやエキゾやスキルは意味を持たない。マガジンサイズが大きい武器は意図的に無駄撃ちして武器を切り替える場合に難点となるので避けた方がいい。


戦闘中は余裕がある場合は次のシーンで有効な武器(概ねパワーだろう)になるよう無駄撃ちして切り替える、戦闘中に弾が尽きて武器を切り替える場合は武器に合わせて立ち振る舞いを調整し計画的に戦う。
例えば、有効射程内の相手を狙い直す(射程外にいる敵を無理に狙わない)、SMGしかないのに敵が遠い場合は無理にSMGで撃つのは時間の無駄&リスクが増えるだけなのでまずは物陰で撃ちきる、など頭を使って立ち振る舞いを決める。


【カウオール戦における立ち回り】

  1. 艦隊処理~バリア剥がしフェーズ
    敵の攻撃力が非常に高くなり、ノーマルと同じ感覚で身を晒すとすぐに瀕死に追い込まれてしまう。特に宇宙エレベーター起動台座に乗っている間は無防備に近くなるため、台座に乗る時間は極力短くしなければならない。
    そのために、宇宙に行く優れた家臣のプレイヤーが乗るタイミングと降りるタイミングの両方をコールすることが非常に重要となる。
    キネティックとエネルギーを撃ち切ればパワーウェポンが即座に使用可能になるので、キネティックとエネルギーはすぐに空撃ちしてパワーウェポンの使用を確保した方が安定しやすい。
    選択される武器はランダムで決定されるが、グレネードランチャーの場合は雑魚処理においては誘導能力があり、ファランクスなどを瞬時に対処できるコロニーが特に有効。

  2. ボス攻撃フェーズ
    ローテーション強制によりボスに有効な武器を使える時間が大幅に制限されるため、ボスへの攻撃はスーパースキルやグレネードが主軸となる。
    タイタンはシンソセプスを装備した状態でのバルカンの憤怒サンハンマー、ハンターはレイデン・フラックスを装備したアークストライダーが十分なダメージを与えやすい。特にアークストライダーはメイン火力として重要なので、クリアするだけならばハンターを多めにしたほうが早期討伐に繋がる。
    ウォーロックは他2クラスに比べて明確に火力で劣り、貢献度は低くなりがちである。ただしファイアチームにアークストライダーが多い場合は、ストームマスターでバル・カウオールの足元に回復のリフトを展開し、全員にアークソウルを付与することで事故率を下げつつ総合的な火力を上げることができる。もちろん自身も地削りつきストームトランスで攻撃するのを忘れてはならないが、他のメンバーの火力が十分な場合はリフトを張ってから雑魚処理に徹するのも有効である。
    グレネードも貴重な火力源なので、持続火力に長けたソーラーグレネードやパルスグレネードやボルテックスグレネードなどを用意しておく。レイド防具の頭を装備しておけば、グレネードを投げた後にスーパースキルを発動することでもう一度グレネードを投げることができるのでぜひ用意しておきたい。

既知バグ:たまに次の武器の弾が補充されず弾が完全にゼロになってしまう。レイド腕で近接キルしてパワー弾をとれば正常な状態に戻せる。

威光:剣闘士 Edit

雑魚戦では、接近戦すれば近接スキルが実質使い放題、つまりセンティネルの二重シールド、ボイドウォーカーの吸引、アークストライダーのコンボ攻撃、ナイトクローラーの煙玉などを多用できる。これらを上手く使って如何に近接戦を安全にこなすかがポイントとなる。
これに加え、シンソセプスカルンシュタインのアームレットなど近接をより強化するエキゾチック防具があればさらに容易になるだろう。
近接攻撃を使いこなせばレイド腕防具の改造パーツ効果「近接キルでパワーウェポン弾のドロップ率上昇」も発動機会を増やせるので、パワーウェポン弾を惜しむ必要もあまりない。


カウオール戦では、近接を強化する「フレンジー」のバフがスーパースキルの攻撃力も高めてくれるのを利用し、シンソセプスを装備したサンハンマーやセンティネルシールド、レイデンフラックス装備のアークポール等が驚異的な攻撃力を発揮する。
それ以外の人たちは「凱旋ラッシュ」のバフを付けて、遠距離から攻撃するといいだろう。この時、中途半端な距離にいるとカウオールの放つミサイル攻撃の餌食になるため、小部屋の中等の安全地帯にいるようにしたい。
なお、小ネタとして、カウオール戦のエリアに点在している破壊可能な壺等を壊すとバフを切り替えることができる。近くに適当な雑魚がいない場合は、壺を殴って「凱旋ラッシュ」に、壺を銃で破壊して「フレンジー」に切り替えられるので覚えておくと良い。

威光:プリズム Edit

通常は交戦距離に適した武器を選ぶが、プリズムでは通常と武器の使い分け方が大きく変わる。ソーラーシールド持ち相手ならソーラー武器を用い、それ以外にはソーラー時にソーラー武器、非ソーラー時にキネティックを使う。また、このレイドゾーンは台座待機などが多く交戦距離を自由に選べない。このためキネティック・エネルギーは全距離対応が望しく長射程・低レート武器が使いやすい。


属性構成はソーラー特化と3属性汎化がある。ソーラー特化はプリズムの影響を大きく受け、ソーラー時は高火力で他は低火力になり対ボスでは(運次第だが)有利。3属性汎化はエネルギー・パワー・クラスを別属性にすることで、全ての攻撃手段を使いこなせばどの属性でも安定した火力が出るので雑魚処理は安定する。属性を変更できるボレアリスハードライトはリロードアクション一つでいつでも火力2倍という破格の性能となる。強引だが虫の囁きぐらい高火力な武器は属性不一致でもそこそこ火力は出て、属性一致なら大火力が出せる。


艦隊を止めるでは、他の威光と大して変わらない(大して変わらず雑魚の攻撃は致死的で苛烈)。射程と噛み合わない武器を用いる場面が増える分雑魚殲滅力が低下し、事故率が跳ね上がる。スーパーで補う、つまりナイトクローラーが積極的にオーブを作り、事故率の最も高い紋章に乗るタイミングや兵器起動後の台座上をサンブレイカー・ドーンブレイドが制圧すれば事故は減る。


カウオール戦では雑魚処理速度と対ボス火力不足が悩み所となる。
対雑魚はナイトクローラーが一人が大量にたまった敵を用いてオーブを作り、他の人も余裕があればスーパーで処理をすると楽になる(ウォーロックは対ボスでスーパーを使い難いのでオーブ生成に回ってもいい。一か所にまとめてオーブを落とせるドーンブレイドが優秀)。
ボス攻撃時の属性を選ぶ事は困難なので全員の対ボス攻撃手段の属性を一致させると、読みが当たれば火力二倍だが外れると火力半分となる。ただ順当に行けばアーク~ソーラーになる場合が多く、ボイドはダメージソースに成りにくい。そこでハンマーストライク&サンハンマー、アークポール、ルナファク強化リフトの準備をしておき、サイオニック爆発阻止の玉投げの時に属性をコール、各自火力のでる攻撃方法を判断して攻撃する(ただしハンマーストライク&サンハンマーだけは属性無関係に使用する)。

報酬一覧 Edit


  • 防具
    • ハンター防具「騎士の影セット」
    • タイタン防具「螺旋の影セット」
    • ウォーロック防具「インシグネの影セット」

  • 消費アイテム
    • シェーダー「プレトリアンの形相」

  • その他
    • エキゾチック感情表現「贅沢な乾杯」(各ステージクリア時に低確率)
    • 模倣スリーパーの媒体(威光でのみ。各ステージクリア時に低確率)

コメント Edit

※注意 改行禁止!!
書き込みの時、文章中に改行を入れると掲示板の容量を早く消費してしまいますので絶対にしないでください。
長くて読みづらくなるようなら、スペースを入れたり、○や●等を入れたりして工夫してみて下さい。

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • リヴァイアサンレイド3つの中で1番好きかも。まだボス戦でダメージ与えられる所まで行っていないけどw -- 2018-05-20 (日) 18:54:04
  • これリヴァイアサンレイド3部の最後なんだっけ?リヴァイアサン爆発した? -- 2018-05-23 (水) 12:44:09
    • リヴァイアサン攻め込まれて奪われそうだから守るのが今回のやつ。だからカルスもリヴァイアサンもげんき。正直あんな奴助けてやる義理なんかない(カウオールに奪われたらまた人類攻めてきて危ないだろうけども)からあんまモチベ無いし・・・ -- 2018-05-29 (火) 02:46:54
      • カルス皇帝は人類と敵対していないカバルの一派で、革命で追放された元皇帝だから助けておくのは正しい判断だと思うで。今人類と敵対してるカバル勢力が倒れた暁には人類に友好的かつ正当性を持った支配者を据えられる訳だし -- 2018-06-12 (火) 09:31:38
      • 人類に友好的というか有能なガーディアンに対して友好的な気もする -- 2018-09-24 (月) 00:17:43
  • 浮き上がるカルスの上にあらかじめ1人乗っておくと、カルスにぶつける玉を「カルスにぶつけた」判定を出してバリア解除しつつキャッチ&回収することが可能で、さらにそれで残った玉をバリア解除されたカウオールにぶつけると1個で40万以上のダメージを与えられる模様。外人勢がこれを利用して1秒キルを達成していた -- 2018-06-12 (火) 18:28:57
  • カウオール戦がある天上の展望台の見取り図を作ってみたので追加。間違っているところあったら修正して差し替えます -- 2018-06-22 (金) 21:56:16
    • サンクス。敵の湧く位置が分かるのは良いね -- 2018-06-23 (土) 21:03:44
    • おお!これはわかりやすいですね!! -- 2018-06-23 (Sat) 22:35:14
  • 動画で紹介されているワードクリフコイルでの1ターンキル戦法だけど、腕防具で威力上げないとカウオールが怯まずにミサイル攻撃してくるから、レイド腕のない人がいるFTにはオススメしない。5人ボレアリス(+強化リフト)と1人タイタン(融点+ハンマー+α)なら腕の効果なしで1ターンキルできるからコッチのがいいかも -- 2018-07-01 (日) 18:19:00
    • 利用できて3人のレイド腕より融点の方が重要だと思うけど。あとミサイルは怯みに関係なく一定タイミングで発射されるよ -- 2018-07-01 (日) 19:07:18
      • 融点と強化リフトだけだと怯まないんすよ。あとミサイル避けてたらコイルを全弾撃ち切れないんですよ -- 2018-07-02 (月) 08:14:08
  • ラストの悪あがきフェーズの玉投げで、強欲バフ溜めた方がダメがでるとか言う人いるけどどっから仕入れた情報なんだろ。拾って即投げても40万でるからそれ以上でるのだろうか -- 2018-08-14 (火) 00:56:52
    • 自分も「そうだったんかー」と従ったけど実際は良く分からんかった。ただ、皆落ち着いてから投げるから外す奴はいなかったね -- 2018-08-14 (火) 10:59:56
    • たぶんだけどガセだよ。強欲2で投げても43万出るし、7まで溜めても36万しか出ない。カウオールがシールド張ってから時間経つほど1球辺りのダメージが低下するって言われた方がしっくりする -- 2018-08-16 (木) 04:50:56
    • クリアに必要な当てる玉数は決まってるから、あまり気にしなくて大丈夫じゃないかな? 個人的には、自信のある距離でさっさと投げて、万一はずした人のために裏に回る方が安定すると思う。 -- 2018-08-16 (木) 06:23:36
      • 投げた後裏周り俺もやってるわー。なんかカウオール本体って玉の妙に当たり判定シブくて、誰かしら外すのはもう仕方ないと思って予めリカバリに回るのが重要だと気付いた -- 2018-08-18 (土) 11:21:27
  • 最初の贈り物ソロを海外の動画を参考にしてやってみたけどハンターじゃないと安定しないな 模倣の媒体は入手したけど印集めの為にも他クラスでも安定して出来るようにしたいわ -- 2019-02-24 (日) 20:26:23
  • 初めてやったがほどよく忙しくて非常に楽しかった。スキルの自由度も上がったしいろんな装備も実装されて(威光でも選択肢がそれなりにある)るし、やることない今ならそれなりにモジパ部屋の需要あるんでないかな?とおもった -- 2019-02-27 (水) 19:56:54
    • ウォロのサブクラスで泉が導入されたから、威光の難易度がぐっと下がったよね -- 2019-02-28 (木) 01:21:11
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS