Top > ナイトクローラー

ナイトクローラー(Nightstalker)
HTML ConvertTime 0.104 sec.

概要 Edit

nolinkボイドから力を引き出し、道を照らす。
  • 属性:ボイド

nolink
スーパースキル
シャドウショット:落罠
シャドウショット:メビウスの矢筒
亡霊の刃
近接グレネードジャンプクラススキル
スネア爆弾ボルテックスグレネードハイジャンプ狙撃手の回避
アクシオンボルトスライドジャンプ勝負師の回避
スキャッターグレネードトリプルジャンプ
磁気グレネード
サプレッサーグレネード
スパイクグレネード
ボイドウォールグレネード
ボイド強化
ボイド特性ボイドのかけら

解説 Edit


【直近のアップデート情報】

日付パッチ内容
2021/2/234.0.0.1・ボイドサブクラスのスキルツリーシステムを大幅に変更。詳細は4.0.0.1パッチノートにて
 【過去のアップデート情報】

スーパースキル Edit

シャドウショット:落罠 Edit

ボイドアンカーで敵を束縛する。束縛を受けた敵は弱体化して抑圧状態になる。

シャドウショットで放ったボイドアンカーは、標的を着弾点に引き寄せてから罠に変わり獲物を待ち受ける。ボイドアンカーの射程距離が伸び、持続時間が長くなる。

  • ボイド属性の弓矢を召喚して矢を放つ。放たれた矢は着弾すると、その場に固定され敵を待ち構える。着弾したシャドウショットに敵が近づくと、周囲の敵を着弾点に引き込みつつボイドアンカーで束縛する。
  • 束縛状態の敵は弱体化(与ダメージ増加)、抑圧状態(スキル封印状態)となり、移動も制限される。
  • メビウスの矢筒と比較すると、長時間敵を束縛できるが、スーパースキル自体でダメージは稼げない。
    このため、束縛時間が長さを活かして、味方と共にボス敵を攻撃する場合での適正が高い。

シャドウショット:メビウスの矢筒 Edit

ボイドアンカーで敵を束縛する。束縛を受けた敵は弱体化して抑圧状態になる。

近くにいる標的を追跡する3本のボイドアローを2回放つ。シャドウショットは標的を不安定状態にし、拘束状態の標的に追加ダメージを与える。拘束状態の標的を倒すと力のオーブが生成される。

  • ボイド属性の弓矢を召喚して、一度に3本の矢を同時に放つ。最大2回まで発射可能。放たれた矢は標的を追跡する効果があり、着弾すると直撃した敵+周囲の敵をボイドアンカーで束縛する。
  • 束縛状態の敵にシャドウショットを当てると、追加ダメージが発生する。
  • 束縛状態の敵は弱体化(与ダメージ増加)、抑圧(スキル封印)状態、不安定化(一定ダメージor死亡でボイド爆発)状態となり、移動も制限される。
  • 束縛状態の敵が倒されると追加の力のオーブが生成される。
  • 落罠と比較すると、複数の矢を放つ事でスーパースキル自体で大ダメージを与えられるが、ボイドアンカーの持続時間が短い。
    このため、強力な敵に単騎で大ダメージを与えたい場合での適性が高い。

亡霊の刃 Edit

鋭いボイドの刃を召喚し、戦場を影のベールに隠れて忍び歩く。

[通常攻撃]: 素早く近接攻撃を繰り出す。

[強攻撃]: 強攻撃を繰り出し再び視界から消える。

  • 発動するとボイド属性の2本の短剣を召喚して装備し、さらにボイド不可視状態になる。
  • 近接ボタンで双剣による斬撃攻撃。この近接攻撃は連続で使用可能。さらに、射撃ボタンで強力な攻撃を繰り出し再びボイド不可視状態になる。
  • ボイド不可視状態中はウォールハック能力が発動し、壁の向こうにいる敵の姿が見えるようになる。壁越しの敵の色は、赤みがかった色になるほど体力が減っている事を示す。
  • 攻撃の誘導性能や攻撃範囲はアークストライダーの「アークポール」の方が優れている。こちらはステルス能力、ウォールハック能力を駆使した奇襲攻撃が得意。

近接スキル Edit

スネア爆弾 Edit

地面に粘着して敵の位置を教えてくれる煙玉を投げる。爆発に巻き込まれた敵は弱体化される。

  • 壁や地面に付着する煙玉を投げる。煙玉は範囲内の敵を検知して起爆する。爆風を受けた敵に弱体化のデバフを付与する。
  • PVEでは攻撃をしてこなくなり、ゆっくり歩くようになる。PVPではHUDを短時間無効化し、視界が暗くなり、移動速度も低下する。
  • 効果範囲は持続系グレネードよりやや狭いくらい。複数の敵を一度に巻き込める。
    • また、煙は一定時間消えずに残り、後から入った敵も巻き込む。
  • PVPでは設置された煙玉は敵のレーダーに着弾後5秒間だけ反応する。これを利用して敵を攪乱する事も可能。

グレネードスキル Edit

7種類から1つを選択可能。2/23のアップデート以降、ボイドグレネードスキルは各クラスで共通となった。

ボルテックスグレネード Edit

ボルテックスを作り出し、中に閉じ込めた敵に持続的にダメージを与えるグレネード。

  • 接触信管。敵や味方、壁などにぶつかるとその場で起爆し、球状のダメージ領域を形成する。
  • 扱いやすくダメージも稼げる優秀なグレネード。範囲内の敵にダメージ判定を与える特性があり、盾などに攻撃が妨げられない。
    • ただし起爆時に発生する小ダメージを除き、破壊可能オブジェクトにはダメージを与えない。
  • アップデート4.0.0.1にて、着弾時に巻き込んだ敵を中心部に引き込む効果が追加された。

アクシオンボルト Edit

衝突時に小さな稲妻に枝分かれし、敵を追尾するボイドライト。

  • 接触信管。起爆時に2個のボイドライトが発生し敵を追尾する。
  • 単発ダメージは高めだが2体までしか攻撃出来ないので雑魚処理には向かない。また、ボイドライトは速度が遅いのでvPでは振り切られてしまうこともある。

スキャッターグレネード Edit

多数の子弾に分裂し、複数の爆発で広範囲を覆うグレネード。

  • 接触信管。起爆後、複数の子弾に分裂する。子弾も接触信管。
  • 子弾を含めて全弾命中させるのはやや難しいものの、総ダメージは持続系に次いで高い。瞬時に大きなダメージを与えられるのもメリット。
    • 持続系と違い相手が移動して逃げる時間を与えないため、場合によってはダメージが上回ることもある。

磁気グレネード Edit

敵に張り付いて、2度爆発する粘着式グレネード

  • 吸着式の時限信管。
  • 時間差で二回爆発する。敵にダメージを与えやすい分ダメージは控えめ。

サプレッサーグレネード Edit

一時的に敵のスキル使用を無効にする爆発系グレネード

  • 時限信管。起爆地点を中心とする球形エリアにダメージを与え、スキルを無効とする。
  • vPでは、二段ジャンプを含めたすべてのスキルを使用不能となるデバフ"鎮圧"を発生させる。vEでは、一部の敵が特定の攻撃を使用不能となる。

スパイクグレネード Edit

どんなものにも付着して、強烈なボイドの光を放出するグレネード。

  • 付着後に真っすぐボイドの光を放出し、破壊可能なグレネード。一定時間ダメージを与え続ける。
    • 壁に貼り付けると広い範囲にダメージを与えられるので効果的である。
  • 敵味方には付着しない。
  • 他の持続型グレネードと比べると持続時間は短い。

ボイドウォールグレネード Edit

燃えるようなボイドライトで水平な壁を作り出すグレネード。

  • 接触信管。但し起爆は地上でのみ。
  • 起爆地点を中心とする左右に一直線のダメージ領域を生成する。威力自体は高い。
  • 左右の範囲はそれなりにあるが前後はほとんど無く、加えて敵に直接当てると起爆時の向きが変わってしまうのも手伝って思ったように命中させるのが難しい。
    • ほとんどの場合、命中時ののけぞりだけで敵が範囲外に出てしまうため継続ダメージを出すのも難しい。

ダブルジャンプ Edit

ハンターのジャンプスキルは二段ジャンプ。これに加えてジャンプスキル1つを選択可能。

ハイジャンプ Edit

空中でジャンプすると、さらに高く飛ぶことができる。

  • ダブルジャンプの高度が上昇しより高所への素早い移動が可能になる。滞空時間が長く、平地で使う際にやや隙が大きめなのが欠点か。

スライドジャンプ Edit

空中でジャンプする際、高度な方向制御が可能になる。

  • 横方向に大きく移動するジャンプ。
  • ダブルジャンプの瞬間に横方向に加速し着地までの間は速度が維持される。ダッシュしてから使うとかなりのスピードを出せる。
  • 高所移動だけでなく、素早く移動したい際にも有効である。

トリプルジャンプ Edit

空中で2度目あるいは3度目のジャンプをすることで、飛行制御し続けることができる。

  • 空中ジャンプの移動速度、高度が下がる代わりにジャンプ回数が増加する。
  • 瞬発的な移動が出来なくなり回避性能は低下する代わりに細かな制御が効く。


クラススキル Edit

クラススキルはハンター系クラス共通、二つから一つを選択する。
ハンターのクラススキルは「回避」であり、迅速なスキルで敵の攻撃をかわす。

狙撃手の回避 Edit

回避を使うことで、安定感のある回避行動を行うことができる。回避すると自動的に武器がリロードされる。

  • ステップのような回避アクションを行う。回避によって装備中の武器が自動的にリロードされる。
    • 通常のリロードと同じ扱いなのでキルクリップやラットキングのバーミンの効果が発動する。
  • リロードアクションの隙を減らし、敵に連続で銃撃を浴びせたい時は効果的。高威力だがリロードに時間のかかる武器(ロケットランチャー等)との相性が良い。
  • 勝負師の回避と比較した場合、移動距離が短いため緊急回避能力では劣る。

勝負師の回避 Edit

巧みに前転し、敵の攻撃を回避することができる。敵の近くで回避すると近接スキルが満タンまでチャージされる。

  • 側転、前転を伴う回避アクションを行う。敵の近くで回避をすると近接スキルがチャージされる。
  • 体勢を低くしながらの回避であるため、接近戦で相手を翻弄しやすい。

ボイド特性 Edit

2/23のアップデート以降、ボイドサブクラスは「ボイド特性」の装備で、新たなスキルを得る事ができるようになった。
ボイド特性はクラス毎に種類が異なる。

罠師の奇襲 Edit

見えない場所から注がれる視線。気づかれる前に敵を罠にかけろ。

クイックフォールを使うと近接チャージを消費して地上に急降下し、着弾点に煙幕を作り出す。煙幕に飲み込まれた標的は弱体化し、仲間は不可視状態になる。煙玉を地面や標的に投げつけると近くにいる味方が不可視状態になる。

(かけらスロット数=1)

  • 空中で〇ボタン(デフォルト)を長押しすると、近接チャージを消費して地面に急降下し、着地点に煙幕を作り出す。煙幕は自身と近くの味方を不可視状態にし、敵を弱体化させる。
  • 近接スキル「スネア爆弾」に、味方を不可視状態にする効果が追加される。

消足 Edit

経験豊かな代弁者の策略。出会いたくない相手を回避し、見つかる前に逃げろ。

回避すると不可視状態になる。

(かけらスロット数=2)

  • 回避するとボイド不可視状態になる。
  • 勝負師、狙撃手の回避、どちらを装備していても、回避モーションが専用のものに置き換わる(モーションのみで効果は変わらない)。

粋な処刑人 Edit

室内の空気を吸い尽くす自慢話。敵を倒す前にその力を見せつけてやれ。

弱体化、抑圧、もしくは不安定化状態の標的を倒すと、不可視状態になり、トゥルーサイトが付与される。粋な処刑を実行すると、不可視状態での次の近接攻撃に弱体化効果が付与される。

(かけらスロット数=2)

  • ボイドデバフ(弱体化、抑圧、不安定化)の敵を倒すと、5秒間不可視状態になり、さらに壁越しに敵の位置が見えるようになる。
  • 粋な処刑人の効果発動後、不可視状態中に敵に近接攻撃(通常近接)を当てると、その敵を弱体化させる。
  • 発動後2秒のクールダウンがある(「スタイリッシュ過剰」と画面上に表示される)。
  • 粋な処刑人発動→近接で弱体化→弱体化した敵を倒して再度粋な処刑人発動・・・と繰り返すことで何度も不可視状態になることができる。

ボイドのかけら Edit

「ボイドのかけら」は、装備する事でボイドサブクラスに追加能力を与えるとともに、様々なステータスのボーナス又はペナルティが発生する。
ボイドのかけらは各クラスで共通のものを使用する。
かけらの装備可能個数は、装備している特性が持つ「かけらのスロット数」の合計となる。

かけら一覧 Edit

追加タイミング名称効果ステータス効果備考
S16開始時駆逐の残響ボイドスキルでトドメを刺すと標的が爆発する。知性+10
備蓄の残響グレネードで標的にダメージを与えると近接エネルギーが付与される。腕力-10
圧制の残響標的を抑制状態にすると短時間可動性が大幅に上昇し、予備弾薬から装備中の武器に弾薬がリロードされる鍛錬+10
侵食の残響ボイドグレネードが標的を弱体化させる。鍛錬-20PVE:ダメージ+15%
PVP:ダメージ+7.5%
交換の残響近接攻撃でトドメを刺すとグレネードエネルギーが付与される。
名残の残響グレネードの持続時間(ボルテックスグレネード、ボイドウォール、ボイドスパイク、アクシオンボルト)の効果時間が延長される
吸収の残響近接攻撃でトドメを刺すと自分と近くの味方の体力が回復する。耐久力+10
報復の残響包囲されている状態で戦闘員にトドメを刺すとスーパーエネルギーが付与される。
拡張の残響しゃがんでいる間、スニーキング速度とレーダー解像度が向上する。可動性+10
知性+10
門弟の誓いレイドレース終了後不安定の残響グレネードで標的を倒すとボイド武器にボラタイル弾が付与される。腕力+10
収穫の残響弱体化した標的に精密でトドメを刺すと力のオーブが生成される。知性-10
闇の残響フィニッシャーでトドメを刺すと不可視性が付与される。回復力+10
飢餓の残響力のオーブを拾うと吸引が付与される。回復力-10

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • ボイドウォールグレ強くて好きだけど使いづらいねぇ -- 2020-08-04 (火) 09:51:40
    • タイタンのテルミットみたいに決まった方向に広がって欲しい -- 2020-08-04 (火) 10:46:53
    • オーバーロードボイドグレ+ボイドウォールグレ=ポンコツ。大人しくボルテックスにしました。 -- 2020-09-01 (火) 11:22:24
  • 【S11:到来のシーズン】現環境ではナイトフォール試練とかで下ツリーはかなり活躍してると思う。強圧的暗黒とボルテックスグレが強くて、DPSパートでグレ、煙玉(グレ回収とリロードバフ)、勝負師の回避、煙玉、グレみたいなループが作れる。グレダメージでも煙玉たまるしね。グレで弱体化させたら特殊かヘビーをポコポコうつのよ。 -- 2020-09-23 (水) 22:03:21
  • レブナントの下位互換に思えてしょうがない。 -- 2020-12-12 (土) 00:09:36
    • VPならそうだけど、VEなら圧倒的にナイクロの方がいい -- 2020-12-12 (土) 04:56:26
      • 透明化とオーブ生成の面でですか? -- 2020-12-12 (土) 15:54:15
  • 煙玉相手のレーダーに敵として反応するって聞いたけど本当? -- 2020-12-14 (月) 03:39:22
  • 攻撃的なサブクラスメインにしてると属性の関係でボイド属性として使うと強いのにしっくりこない…拘束する矢でなくダメージソースになるゴルガンみたいな性質になるエキゾとか出してくれないかなー -- 2021-02-23 (火) 20:35:05
    • ナイクロは罠師の拘束が強力だからそっちばかり注目されがちだけど、実は先駆者のメビウスの矢筒はDPSこそ特別高くはないけど普通に高火力を備えてたりする(全弾当てれればのはなしではあるけど)。リグで撃てる矢の数増やせるから罠師から特別にエキゾ変える必要もないし使い慣れると結構強いよ。 -- 2021-02-23 (火) 22:40:34
  • オムニオキュラスが実装されて先駆者使うようになったけど・煙玉で透明化 ・武器速度UP ・煙玉当てる人数に応じてグレエネルギー返還 ・グレのヒットに応じて近接エネルギー返還 ・耐性UP って結構すごいなって -- 2021-04-30 (金) 16:38:54
  • これアンカーで繋いだ敵にダメージ伝播する時としない時あるんだけど、差はなんなんだ -- 2021-05-10 (月) 22:45:05
  • 最近VPでよく罠師の道使ってるよ。SCは使いどころ難しいけど、消足が優秀すぎて他のサブクラスに行けない!SGとの相性めっちゃいいけど、SG超下手だからバスティオンでがんばってる。 -- 2021-06-15 (火) 14:28:53
  • これ上ツリー使いこなせる人ほんと尊敬するわ。煙玉のソナーデコイもそうだしその上でSCで吊るのも強い人見たけどあれは憧れる。自分は練習中だけどまだ上手く使えないから道化師に頼るくらいしか貢献できなくて味方に若干の申し訳なさある -- 2021-06-24 (木) 05:13:07
  • シャドウショットの欄にある「ただし、パワー武器のダメージは上がらない。」のパワー武器ってヘビーウェポンのことかな? -- 2021-06-24 (木) 23:57:49
  • 回避して透明化出来るの蘇生・生存に便利すぎるからvEで愛用してるんだけど、今シーズン粒子分解でFR・LFRぶっぱがすっかり主流になってしまってSC使う機会が失われちゃって本当に辛い 前のバグみたいな挙動はともかく、粒子分解あってもちょっとはデバフ効果あるようにして欲しい -- 2021-10-16 (土) 17:27:31
    • 矢筒ならそこそこのダメージでるからそっちで使うといいと思います。 -- 2021-10-18 (月) 01:04:07
      • 矢筒って透明化出来たっけ?記憶ではしゃがんで精密射撃キルしなきゃ行けなかったような アドバイスありがたいところですが即透明化出来るのがvE罠師の真骨頂なので… -- 2021-10-18 (月) 07:10:38
      • できる。上ツリーは格闘の方で透明化。集団の心で回復耐久可動性も盛れる+持続時間回避の方より倍長いというメリットもある(消息は4秒、こっちは8秒)。オムニオキュイラス装備で2回、透明化に抵抗ついて耐久も増す。そして味方3人消せば無限に透明化できる。味方も恩恵にあずかれるからから高難易度では正直こっちのがありがたい。あとしゃがんで精密で透明化は真ん中のツリー亡霊の道の方だよ。 -- 2021-10-18 (月) 07:32:28
      • さらにグレの持続時間2倍でダメージ与えれば、近接のエネルギー帰ってくるから正直単体でもうまくやれば透明化自由に持続できる。 -- 2021-10-18 (月) 07:42:45
      • なるほどー。矢筒、実装された当初からずっと「地雷だろ」と思って使ってなかったけど、今のアクポ向けの知性腕力ビルドに合ってるから使い始めようかな…アドバイス有難う! -- 2021-10-18 (月) 07:46:13
      • 矢筒は単体相手でも団体相手でもそこそこ使い勝手がいいぞ。先週のNFではオムニ共々お世話になった。 -- 2021-10-18 (月) 13:25:08
      • イメージよりも火力が出て、足止めもできて、透明化できて、バフもつくってなると意外と使い勝手いいよね。メビウスの矢筒。地雷じゃないのよ -- 2021-10-18 (月) 14:18:38
      • ただSCでぴょんぴょんしたり空中に浮きっぱなしになるのダサいからナイクロもゴルガンみたいな武器召喚にして弓武器として撃ちたい…撃ちたくない? -- 2021-10-19 (火) 09:40:52
    • あれはあれで水平移動に使えるから重宝するんよ。 -- 2021-10-19 (火) 09:56:05
  • 煙玉で遅延するのゴミだからガーディアン相手には効かんようにしてくれ -- 2021-12-27 (月) 23:19:52
    • 手裏剣と比べたら数倍マシじゃろ。まさか設置されてるのに気づかない不注意な人なんているはずないし。 -- 2021-12-27 (月) 23:50:54
      • ナイトクロウラー昔使ってたきりの記憶だけど、確か直当てでは起動しなかったはず 投げられて床にあたってからの判定の筈だからまぁ後者ということになりますわね -- 2021-12-28 (火) 13:25:40
    • それより、レーダーに映るのやめてほしいわ。 -- 2021-12-29 (水) 05:28:48
  • 透明化出来るってのがVEだと凄い強いから、他のも使いたいなーって思っても結局これ使っちゃう。オムニオキュラス手に入れてからは益々便利だし。 -- 2022-01-02 (日) 20:11:26
  • 海外のPodcast配信で判明したボイド3.0ナイトクローラーの変更点の話まとめ・「集団の心」はなくなる、・ボイドハンターのベース近接スキルは元トップツリーの近接(「スネア爆弾」)、・「目利きスカウト(レーダー詳細化、しゃがみ移動速度UP)」はかけらとなる(つまり、ハンター以外も使える)、・「封鎖(グレ持続時間が2倍)」はかけらとなる、・「消足」の回避モーションは、狙撃手の回避、勝負師の回避のモーションに上書き適用される、・シャドウショットの束縛アニメーションの速度が増加、・シャドウショットのデバフは30%で変更なし・シャドウショット発動時に空中でドリフトしなくなる。・「戦闘準備」の効果は両方ともかけらになる。ただし、2個のかけらを装備したとしても、グレ⇔近接の回復ループは起こせない。・オルフェウス・リグを装備すると、メビウスの矢筒で追加の一斉射撃(3本の矢同時発射)を撃てる。・SCクールダウン階層が落罠はTier4(やや早い)、メビウスの矢筒はTier3(中間) -- 2022-02-11 (金) 15:04:36
    • ありがたい けどまず神性がいると雑魚処理以外にSCの価値が死ぬのだけはなんとかして欲しかったな… -- 2022-02-11 (金) 19:22:54
  • wiki内のシャドウショットの説明に「ただし、パワー武器のダメージは上がらない。」ってあるけど問題なく与ダメアップしてますよね? -- 2022-02-22 (火) 01:34:12
  • ボイド3.0の更新お疲れ様です。編集が出来ないのでコメントのみで恐縮ですが、粋な処刑人はクールタイム(スタイリッシュ過剰)が2秒あります。また通常、不可視化は5秒である、効果時間は上書き可能である旨を何処かに記載した方がわかりやすいかと思います。 -- 2022-02-24 (木) 11:45:50
    • すみません、ちゃんと調査したら不可視化はそれぞれ効果時間が異なりました。消足:5s,罠師:クイックフォール7s,煙玉5s,処刑:8s。また不可視を上書きする場合、あとから発動した不可視の効果時間で上書きされるようです。処刑→消足とすると、残りが5s以上あっても5sで効果時間が上書きされます(短くなってしまう場合もある)。グラビトンは一律2s延長。 -- 2022-02-26 (土) 02:54:15
      • 固執の残響(かけら)の不可視時間延長についても調査したのですが、よくわからず…。恐らく2s延長でグラビトンとも重複するようです。が、付け替えると挙動に不備が出るのか、かけらとグラビトン外しても効果時間が付けた時と同じになったり…。連投失礼しました。 -- 2022-02-26 (土) 03:43:08
  • 今更かも知れないけど、サプレッサーグレで敵SCを消そうとしてうっかり自爆すると回避すら出来ず死ぬので気をつけよう!グレは「タワーの」イコラがグリマーで販売してるけどぶっちゃけボルテックスで良い -- 2022-02-25 (金) 23:26:03
  • これは以前からの仕様だったと思いますが、スネア爆弾で不可視にする場合は不可視は即時発動な一方でスネア爆弾は敵を感知するまで残り続けます。スネア爆弾を遠投→自身が接近としても不可視は発動しません。ついでにこれは恐らく…ですがクイックフォールとスネア爆弾は不可視化の範囲が後者の方がやや広い?気がします。 -- 2022-02-26 (土) 03:05:44
  • 透明化時間が一番長いクイックフォールでの透明中に、透明化時間の短い消足をすると、クイックフォール時の透明化時間にリスタートされるな。だけど同じ事を近接透明化のスネア爆弾(透明化時間短い)でやっても、こっちはスネア爆弾の時間でリスタートされるな(オムニオキュラス装備) -- 2022-03-06 (日) 21:20:03
  • 結局ナイクロはどういう構成がいいんだろ。そんなに都合良く連続で透明化もできないし、正直強い使い方がよく分からん。 -- 2022-03-07 (月) 01:43:09
    • エキゾのオムニオキュラスか、より入手・透明化発動が簡単な六番目のコヨーテつけてクイックフォール付けるだけで誰でも簡単一生透明化やで それで可動60もあれば透明化切らしたこと今まで無い -- 2022-03-13 (日) 19:05:30
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS