Top > ドーンブレード

ドーンブレード(Dawnblade)
HTML ConvertTime 0.163 sec.

概要 Edit

ドーンブレードロゴ.jpg翼を広げて、天空を火で燃やす。
  • 属性:ソーラー

nolinknolink

 伝承
 βテスト時の画像

 「新たな光」配信以前のサブクラスの解法方法

解説 Edit

ソーラー属性のウォーロックサブクラス
主に空中からの攻撃能力に特化したサブクラス。
「天空の調和」は空中戦特化のスキルクラスタ。
有翼の太陽の効果によってグライディング中に攻撃を行えるようになり、さらに緊急回避手段としてイカロスダッシュを備えている。
これらを利用して、通常ではあり得ない位置から敵を攻撃し、離脱する事が可能となっている。
空中で敵を倒すと近接・グレネードがチャージされるため、積極的に空中戦を行いたい。
「炎の調和」は、デイブレークの能力が強化されるスキルクラスタ。フェニックスダイブによって任意のタイミングで体力回復も可能。
欠点としては、空中戦の操作に慣れが必要な事と、空中では遮蔽物に乏しいためイカロスダッシュorフェニックスダイブをうまく使いこなさなければ敵の良い的になってしまう事。


「孤独と影」で追加された「恩寵の調和」は、敵にダメージを与える攻撃型スキルを持たない完全なる支援型のスキルクラスタ。
味方を遠距離から回復できる「聖なる守り」、近接攻撃時にバフを与える「導きの炎」等の付近の味方に回復や強化の効果を与える事ができる。
さらに「慈悲深い夜明け」の効果で、輝く泉、リフト「導きの炎」、「聖なる守り」で支援するほどスキルチャージ速度が早くなる。
スーパースキル「輝く泉」は、範囲内にいる味方に凄まじい回復速度と強化効果を与え、制圧拠点を作り出すことができる。


【直近のアップデート情報】

日付パッチ内容
2019/12/112.7.0・「デイブレーク」について、バースト・グライディングを使用しての加速度を低下。

【天空の調和】の変更
・「クイックストライク」のスキルを「天の炎」に変更。
 →らせんを描く3つの追尾子弾を発射する。1つの子弾につき約35ダメージ
・「有翼の太陽」について、「天の炎」の空中使用を可能にした。空中で敵を倒してもグレネードエネルギーは付与されないが、近接エネルギーは付与される
・「熱上昇」について、新しいゲームプレイに対応するために効果を再設計した。
 →グレネードを消費することでバフ「熱上昇」を発動し、空中にいる時の命中精度ペナルティを大幅に軽減する。また、移動モードを変更する。
 →グライディングの維持コスト及び発動コストが99%減少
 →スーパースキル発動後の速度と敏捷性は、スライド・グライディングとバースト・グライディングの組み合わせとなる
・「イカロスダッシュ」について、5秒間あたり2回の回避を可能にし、回避にやや上方向への速力を追加。スーパースキル発動中は、1秒あたり1回の長い回避を実行する。

【恩寵の調和】の変更
・「導きの炎」について、強化の効果適用範囲が12mから24mに倍増。
・「聖なる守り」について、回復のグレネードが仲間に効果を及ぼす範囲の半径を1mから3.5mに拡大。
・「慈悲深い夜明け」について、バフ持続中に仲間の回復または強化に成功すると、バフがリチャージされる。これにより、クールダウン時間が排除(続けて発動可)され、エネルギー回復率が15%減少。
 →これは、より着実で、発動頻度が高く、持続時間が長くなったこととのバランスを取るために必要な調整でした。
・「輝く泉」について、泉の中に立っている間、敵プレイヤーからの受けるダメージが20%減少。また、剣のオブジェクトは精密ダメージを受けなくなる

【炎の調和】の変更
・「フェニックスダイブ」について、以下のように変更。
 →時間と共に一定量を回復する。ダメージを受けると回復が中断される。
 →スーパスキル発動中、体力回復量に応じてスーパーエネルギーが回復する。ただし、スーパースキルの発動時間が長くなると、スーパーエネルギー回復効果が低下
2020/3/102.8.0・範囲効果の近接スキルを有するキャラクターのサブクラスが、近接キルを要するバウンティと勝利の道のりの進行にカウントされるように修正。(これらには、タイタンのハンマー投げ、ハンターの投げナイフと腐食煙、ウォーロックの天の炎と球電光が含まれる。)
 【過去のアップデート情報】

スーパースキル Edit

デイブレーク Edit

ソーラーライトで剣を作り出し、敵を空から打ちのめす。

  • 発動するとソーラー属性の剣を召喚。
  • 時間経過か攻撃でスーパーゲージが消費され、ゼロになると解除される。
  • 発動中はR2で剣を振って炎の斬撃を飛ばし、遠距離の敵を攻撃できる。この攻撃はグライド中に使用できる。
    • 「永遠の炎」によるゲージ回復がない場合、最大で7回攻撃できる。
  • バースト・グライディングを選択すると、中距離型SCでありながら全SC中最速で移動することができる。
  • 斬撃はすぐに落下してしまうため遠くの敵には狙いにくく、少し上を狙って攻撃する必要がある。そのために天井の低い屋内では使いにくいこともある。


グレネードスキル Edit

3種類から1つを選択可能。

ソーラーグレネード Edit

ソーラーライトのフレアを発生させ、中に閉じ込めた敵へ持続的にダメージを与えるグレネード。

  • 接触信管。敵味方や壁などにぶつかるとその場で起爆し、球状のダメージ領域を形成する。
  • 扱いやすくダメージも稼げる優秀なグレネード。範囲内の敵にダメージ判定を与える特性があり、盾などに攻撃が妨げられない。
    • ただし起爆時に発生する小ダメージを除き、破壊可能オブジェクトにはダメージを与えない。

ファイアボルトグレネード Edit

周囲の敵にソーラーライトの雷光を放出するグレネード。

  • 接触信管。
  • 着弾地点で起爆し円盤型の範囲内にいる敵に射撃を飛ばしてダメージを与える。
  • アップデートによりチャージ速度が他のグレネードと同じになった。

フュージョングレネード Edit

標的に貼り付いている時、ダメージにボーナスが付与される爆発系グレネード。

  • 吸着式の時限信管。
  • 敵に接触すると吸着し、時間経過で起爆してダメージを与える。敵にダメージを与えやすい分ダメージは控えめ。




グライド Edit

ウォーロックのジャンプスキルはグライド。これに加えてジャンプスキル1つを選択可能。

ウォーロックジャンプ軌道.png
グライドはジャンプ中に×ボタンで発動し、×を押すと停止、再度×を押すと再発動する。
発動すると重力を一時的に完全カットし空中を等速で進む。 時間経過すると次第に強く重力の影響を受ける。
また、上下移動速度に上限がかかり、高速で落下中に発動すると一定速度での降下となる。
このためジャンプ直後に発動しないと高度や飛距離を稼げない、滞空時間が長いなど微調整や素早い機動変更は苦手。

スライド・グライディング Edit

空中でジャンプすると、グライディングが発動し高度な方向制御をしながら滑空することができる。

  • グライド中の前後左右への姿勢制御速度が増加する。ただし、グライド発動時の加速は少ない。
  • 空中での移動速度が上昇する事で敵に捕捉されづらくなる。
  • 加速が付かないため、スピードは出せない。

バースト・グライディング Edit

空中でジャンプすると、初期ブーストが発生してグライディングの勢いが増し、そこから滑空することができる。

  • グライド発動時の加速度が増し、素早く高い位置に移動できる。
  • 発動時の加速を利用して、素早く移動する事が可能になる。
  • 空中での姿勢制御能力では劣り、空中で敵の攻撃に晒されやすい。

バランス・グライディング Edit

空中でジャンプすると、グライディング中にある程度の速度を保ちながら方向制御して滑空することができる。

  • スライド・グライディング、バースト・グライディングの中間のような性能を持つグライド。


クラススキル Edit

クラススキルはウォーロック系クラス共通、二つから一つを選択する。

回復のリフト Edit

○を長押しで発動。 光の泉を作り出し、その中にいる味方の体力を継続的に回復させる。

  • 足元に光の泉を作り出し、その中にいるプレイヤーの体力が回復し続ける。
  • 体力が満タンの状態で効果範囲内にいる場合はシールドが付与されていく。このシールドはリフトの範囲から外れると消滅する。
  • 敵の攻撃を受けてもこの回復は中断されない。このため、リフトの中に入れば敵の攻撃にひるまずに攻撃し続ける事が可能となる。
    ただし、大ダメージや一撃死するような強力な攻撃には無力なので過信は禁物。

強化のリフト Edit

○を長押しを押して光の泉を作り出し、その中にいる味方の武器ダメージを上昇させる。

  • 武器ダメージの上昇率はコンテンツで異なり、PvEで1.3倍、PvPで1.2倍。PvPではヘッドショットに効果が乗らない。
  • シャドウショットなどと重複する。
  • ノヴァボムやゴールデンガンなどのスキルダメージには効果がない。
  • 破壊可能オブジェクトに対するダメージは上昇しない。
  • DLC「オシリスの呪い」アップデートで炸裂弾などの「爆発ダメージ」に効果が乗らなくなった。


スキルクラスタ Edit

スキルクラスタは4つのスキルを包含しており、2つの内から1つを選択する。
スキルクラスタを切り替えるとスキルチャージとスーパーチャージがリセットされてしまうのに注意。

天空の調和(Attunement of Sky) Edit

天の炎 Edit

螺旋状の爆発性ソーラーエネルギーブラストを3つ発射する。

  • パッチ2.7.0で設定された新近接スキル。
    • 以前は「クイックストライク」(標的を燃やし、自身の移動速度とリロード速度を上昇、空中時の武器の命中精度を上げる)というスキルだった。
  • 発動すると螺旋状に回転する3つのソーラーエネルギー弾を発射する。これにより遠距離の敵を攻撃する事ができる。
  • 発射したエネルギー弾の弾速はそれなりに速く、標的へ若干の誘導がかかる。誘導はそれほど強くないため、動く敵に当てる場合はしっかりと狙う必要がある。
  • PvPでのダメージは1発35、3発フルヒットで105となる。

有翼の太陽 Edit

滑空中に武器を撃ち、天の炎を発射し、グレネードを投げる。空中でトドメを刺すと、熱上昇効果が強化され、近接エネルギーが付与される。

  • 通常はグライド中にADS、射撃、グレネード等の攻撃動作をするとグライドが中断されてしまうが、このスキルを使用中はグライド中に攻撃動作をしてもグライドが中断されなくなる。またリロードをしても移動速度が遅くならなくなる。
  • 空中から安定して攻撃できるようになるため攻撃方向の選択肢が増える。PvPでは予測されづらい位置から射線を通すといった行動が可能になる。
  • その反面、グライド特有のフワフワした挙動から敵の攻撃の的になりやすいというリスクもある。空中では遮蔽物に乏しいため、咄嗟の攻撃回避ができない。
    このスキルで空中から攻撃する場合、イカロスダッシュとの併用は必須に近い。
    • また、そもそも空中では多くの武器で精度が低下し狙うのが難しくなるという欠点があるため、熱上昇のバフを利用したい。
    • ハンドキャノン、ピストル、サブマシンガンは空中での命中精度低下の影響が少なく、このスキルの特性を生かしやすい。
  • パッチ2.7.0より、空中で敵を倒すと、熱上昇のバフの持続時間が延長、さらに近接エネルギー(天の炎)のエネルギーが付与される効果が追加された。
    • PvEとPvPで付与量が異なる。PvEでは熱上昇+2秒、近接エネルギー+20%が付与される。PvPでは熱上昇+5秒、近接エネルギー+50%が付与される。

熱上昇 Edit

グレネードボタン長押しで、グレネードエネルギーを消費することで、滑空時間を延長し、空中での命中精度が高まる。

  • パッチ2.7.0より効果が刷新された。
    • 以前の効果は「空中で敵を倒すと、グレネードと近接エネルギーがチャージされる。デイブレークを使うと、即座に全スキルのエネルギーが満タンになる。」だった。
  • グレネードボタン長押しでグレネードエネルギーを全消費して、「熱上昇」のバフを発生させる。初期付与時間は10秒。
  • 熱上昇のバフを得ている間はグライディングの滑空性能が大幅に向上し、長時間空中にいることができる。また、空中での命中精度低下ペナルティがなくなる。
  • 熱上昇を付与されている時の「デイブレーク」は、通常よりも空中での機動力が高くなる。

イカロスダッシュ Edit

空中で発動させると2回回避できる。

  • 発動すると、スティック方向に素早く緊急回避を行う。連続で2回まで発動可能(その場合のクールダウンは5秒)。
  • デイブレーク発動中はスーパースキルゲージを消費してイカロスダッシュが連続で使用可能になる。発動すると、空中での移動スピードを加速させる。
    • 「熱上昇」を得ている間は、スーパースキルゲージの消費コストが少なくなる。

炎の調和(Attunement of Flame) Edit

点火接触 Edit

この近接スキルで敵を攻撃すると、敵を燃やし、死亡時に爆発させることができる。

  • 近接攻撃で敵に燃焼ダメージを与える。さらに、近接キルを達成すると標的を爆発させ、周囲の敵を巻き込む。

炎の運命 Edit

デイブレークの投射物が飛行しながら標的を追尾し、当たった瞬間に致命的な炎を連続で発生させる。

  • 着弾後、炎が前方に向かって発射される。炎は敵を貫通しながら地を這うように進むため、複数の敵を巻き込みやすくなり、総ダメージ量が上がる。
  • 誘導性能は低いのである程度は狙って攻撃する必要がある。

永遠の炎 Edit

デイブレークで敵を倒すと、持続時間が長くなる。

  • デイブレークで敵を倒すとスーパースキルエネルギーを回復する。フェニックスダイブで倒しても発動する。
  • パッチ2.2.1より、敵を倒し続けることで徐々に回復するエネルギー量が減少するようになった(30キルまでの間に回復量が13%→0.75%まで減少)。

フェニックスダイブ Edit

空中で○を長押しすると、素早く降下し体力が回復する。デイブレークの発動中に降下すると、爆発ダメージを与えられる。

  • 空中にいる時に〇長押しで発動。空中から地上に到達するまでの間に体力が回復する。
  • 高高度から落下しても着地時にダメージは無い。
  • 着地時に若干の隙があるため、PvPでは着地時に敵に狙われないように注意する必要がある。
  • デイブレーク発動中、エネルギーを消耗せず攻撃できる唯一の手段。


恩寵の調和(Attunement of Grace) Edit

輝く泉 Edit

デイブレークの剣を地面に突き刺す。剣が強力なオーラを発し続け、付近にいる味方を回復したり、力を与えたりする。

  • 「恩寵の調和」選択時はデイブレークが、このスーパースキルに置き換わる。
  • 発動するとデイブレークの剣を地面に突き刺し、30秒間広範囲に強力なリフトを発生させる。輝く泉の効果を受けている味方には光のラインが繋がった状態になる。
  • 発動時の剣の突き刺しには攻撃判定があり、近づいてきた敵を倒しながら輝く泉を発動するといったことも可能。
  • 輝く泉は範囲内にいる味方に強力な回復効果と強化効果を与える。回復効果は通常のリフトよりもはるかに強力であり、ダメージも瞬時に回復する。
  • 輝く泉の中にいれば無敵という訳ではなく、凄まじい速度で回復させているだけなので回復速度を上回る連続攻撃や一撃で膨大なダメージを発生させる攻撃には無力なので注意。
  • 中央に突き刺したデイブレークの剣は敵の攻撃で破壊される。破壊されるとその瞬間に輝く泉はキャンセルされる。

導きの炎 Edit

この近接スキルで敵を攻撃すると、焼却ダメージを与え、さらに自分と付近にいる味方に力を与えることができる。

  • 近接スキルで敵を攻撃すると、敵に燃焼ダメージを与えると共に、自分と付近の味方に「みなぎる力」のバフを6秒間発生させる。

聖なる守り Edit

グレネードボタン長押しでグレネードを指定した味方を回復させる天恵に変え、自分と味方が拾うことが出来る2つ目のシールドを落とす。滑空中に聖なる守りを発動する。

  • グレネードボタン長押しでグレネードを天恵(光の玉)に変化させる。投げた天恵はしばらく地面に残り、触れた味方に+35の追加シールドを与える。
  • 追加シールドは8秒間持続する。
  • 聖なる守りのチャージアクションは、グライドを途中キャンセルせず長時間滑空することができる(通常は攻撃アクションを取るとグライドは途中でキャンセルされる)。

慈悲深い夜明け Edit

味方を回復したり、力を与えたりすることでグレネード、近接、リフトのエネルギーをチャージすることができる。

  • リフト、導きの炎、聖なる守り、輝く泉で味方を援護すると発動。5秒間スーパースキル以外の全てのスキルのチャージ速度が上昇する。

コメント Edit

Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 29日のアプデでSCの性能がトップになると思うけど、よく考えたら下ツリーのSCは元々トップクラスの性能なのに使用率高くないし、基本的な動きが強いハンターと片目のような最強エキゾのあるタイタンと張り合うためにSCを強化しても問題は無いように思えてきた -- 2019-01-26 (土) 13:26:09
    • 対SC性能はそんなに高くないから今のノヴァワ、亡霊のようなぶっ壊れにはならないだろうね。ノヴァワの弱体化もあっていい感じにとドンブレとボイウォが同じくらいの強さになるだろう -- 2019-01-26 (土) 13:35:24
    • 強化されてもノヴァ亡霊刃の雨センチネルを差し置いてトップはないわ。ノヴァの威力が下がろうと実際何も変わらない、亡霊の効果時間は結構響くかもしれないが… -- 2019-01-26 (土) 17:34:00
    • こいつも聖なる暁の翼にスパチャキルでスパチャゲージ回復機能つければ強いと人気上がるかもしれんがそれでも機動力を犠牲にしてるからなあ… -- 2019-02-01 (金) 17:47:37
  • イカロスダッシュが慣性の影響(?)で移動量が小さくなりがちでイマイチ使いにくい。移動量アップとか回数アップとか一部マガジンリロードとか、エキゾ防具込みでいいから何かしら強化してほしいな… -- 2019-02-18 (月) 17:20:02
  • 視野角広いとデイブレーク中キャラが小さすぎて地面にいるのか空中にいるのか分かりずらいからジャンプ空かしてしまうことが多々ある -- 2019-02-25 (月) 18:32:49
  • これに限らずウォロ持続が短すぎる pvpで特に -- 2019-04-10 (水) 19:33:08
  • ルミナの登場により恩寵がバフバラマキ放題になった件(慈悲深い夜明け無限ループで全部のスキルが十秒チャージ)。ルミナで味方に泉と同じ強化倍率を提供出来る(SCには乗らないけど)からルナファクと組み合わせれば敵の火力が馬鹿げて無い限りはほぼほぼ負けない(弾薬のある限り)。イーオンも化けるかな?(味方が付けてないと効果薄) -- 2019-07-04 (木) 02:00:48
  • ほんと今更なんですけど、泉のアンロックの発動中に敵を倒せってどうやれば効率よく進みますか? -- 2019-07-09 (火) 14:30:41
    • NFでグレネーダー付けて、どっかのセクターをグレポイポイ周回するのがオススメ。 -- 2019-07-09 (火) 16:40:21
    • グレネーダーをブローラーにしてエキゾ腕のサンブレーサー付けて殴ってポイポイするのもオススメだ -- 2019-07-09 (火) 19:49:29
  • ありがとうございます!今日やってみす! -- 2019-07-11 (木) 09:37:16
  • 今となっては有翼の太陽と、熱上昇イカロスダッシュのどちらかはまとめてひとつのスキルでもいいレベルなんだよな -- 2019-07-24 (水) 08:37:52
  • SC以外は大したこと無いのにどうしてこうなった -- 2019-10-30 (水) 10:31:46
    • 本当にねぇ、天空さんのバフまだかなぁ…… -- 2019-10-30 (水) 10:37:42
  • 天空の調和の変更=①近接スキルがクイックストライクからCelestial Fire(セレスティアルファイア)に変化。螺旋状の3発の爆発性のソーラー投射物を発射する。②熱上昇の変更=グレネードを消費して、グライドの持続時間を延ばし、空中での命中精度低下ペナルティを劇的に軽減する。③有翼の太陽の変更=空中で武器を撃ち、セレスティアルファイアとグレネードを使用して戦える。空中でのキルで近接エネルギーを獲得し、熱上昇の効果時間を延長する。④イカロスダッシュの変更=クールダウンが入る前に2回まで使用可能になる。デイブレーク発動中の回避はプレイヤーをさらに加速させ、熱上昇の影響下ではスーパーエネルギーコストが少なくなる。④デイブレークの変更=バーストグライディングでの加速によるスピードを減少(炎の調和でも減少)。ただし、天空の調和はイカロスダッシュを使う事で、元々のバーストグライディング使用時の速度を再現できる。 -- 2019-11-22 (金) 17:07:19
    • グレネード消費して滞空時間を延ばしてセレスティアルファイアで爆撃する感じなのかな・・? 熱上昇効果中ずっと浮いてるなら面白い(強いかはわからん)かなー。 -- 2019-11-22 (金) 17:33:10
      • ファイティングライオンや腰撃ちスカイバーナーで爆撃機になれるなら面白そうだな -- 2019-11-23 (土) 16:18:42
      • それ今出来て調整後出来なくなることなんですよ…… -- 2019-11-23 (土) 16:43:02
      • グレネード消費して熱上昇発動したあとに敵を倒すと有翼の太陽の”熱上昇の効果時間を延長する”が発動して倒し続ける限り無限に飛べるのかと思ったけど、グライドの持続時間延長ってバフの時間が伸びるだけか -- 2019-11-23 (土) 16:47:32
      • 射程伸びるなら空中格闘の意義が高まるかな -- 2019-11-23 (土) 17:40:30
      • ライオンとスカイバーナーの爆撃はアプデ後もできるよ。有翼の太陽の効果で浮遊しながら攻撃できる。 -- 2019-11-24 (日) 01:16:50
    • ドンブレだけ効果丸ごと作り替えられてて草 実質新サブクラスじゃん 下もリメイクしろやカス -- 2019-11-23 (土) 06:01:49
      • つまりドンブレに死ねと申すか -- 2019-11-23 (土) 09:21:17
    • どうしてグレネード消費してグライド強化なのにグレチャージ効果消してしまったん? 高度維持して無限グライド出来るとかではない限りグレネードチャージ効果あったところで特に強すぎるってことはないだろうに。新しい熱上昇は文面の限りだとグレネード消費するほどの魅力感じないんだけど -- 2019-11-24 (日) 03:14:56
  • 熱上昇の効果変更でただでさえ悪いグレ効率が全サブクラス中最低に こんなゴミ誰が使うんや -- 2019-11-26 (火) 00:22:51
    • 元から天空の調和使ってるやつなんてろくに見かけないし誤差だよ誤差、使ってた俺はキレた -- 2019-11-26 (火) 01:32:58
  • 変更後天空、サンブレーサー付けたら結構強そうだけどなー。セレスティアルファイアの威力次第だが -- 2019-11-28 (木) 10:19:43
    • サンブレーサーってどんだけ投げてもグレダメ重複しないから、強そうって言われてるのがよくわかんないんだけど、どんな場面で強いの? -- 2019-11-28 (木) 13:26:55
      • 解体業者ロケラン連発か単に広範囲同時攻撃 -- 2019-11-28 (木) 14:26:28
      • え、敵が殴れる距離にいる時にロケラン使うのか。それは盲点だったわ。 -- 2019-11-28 (木) 16:45:06
      • サンブレの効果時間的にロケラン連発は無理でしょ -- 2019-11-28 (木) 16:49:54
      • 何が無理なの?外人が動画出てたから真似したけど普通にできたしまあまあ強かったよそれにサンブレは近接キルが発動のトリガーだし常識的に考えて雑魚を近接キルしてボスにロケランでしょ それに木は近接が変更されて遠距離攻撃になったらって書いてあるでしょ くだらない嫌味を言う前にもうちょっと文章読もうね -- 2019-11-28 (木) 16:59:39
      • めっちゃ早口で言ってそう -- 2019-11-28 (木) 17:08:28
      • 煽りたいだけか さいきんふえたなこういう荒らし -- 2019-11-28 (木) 17:11:53
      • 解体業者のグレ投げで即リロードの効果知らない人多いよな -- 2019-11-28 (木) 22:13:20
      • いや、やっぱ解体ロケランサンブレーサーも試したけど微妙っしょ…ストライク、炉、野獣ノーマルぐらいなら趣味で使ってもいいと思うけど高難易度ではやっぱ使えたもんじゃないと思うわ、それならタイタンの医療設備とか深部の光、ハンターのアハンカーラグラスプのがコンスタントに解体ロケラン活かせると思うが…サンブレーサーをある程度活かしたいならモンテカルロもほしいしその時点でキネとヘビー潰しててDPSも微妙で…うーんてなる -- 2019-11-29 (金) 02:03:29
      • 解体業者のオートリロードは知ってるけど、ロケランを連発するようなDPSフェーズって雑魚がいないからこそDPSに集中出来るフェーズなんでしょ? ガールランみたいなスロールが突っ込んでくるような状況ならまだ理解が出来るんだけど、その場面なら泉が必須だろうし、なんだかんだルナファクでリロード速度上昇させるだろうから、解体業者コンボにこだわる意味はそこまであるのかって思っただけ。庭園のDPSフェーズも雑魚処理してからやるから使えないし、高難易度ほどDPSフェーズがハッキリ分かれてるから使えないじゃん。天誅は別だけど -- 2019-11-29 (金) 02:18:17
      • 論点ずらさないで欲しいんだけど 強いかどうかではなく無理やりにでも使うとしたら出来るかどうかだから 強いなんて一言も言ってないんだよね それにそっちの都合のいいように条件整えて微妙とか言われてもあっそうとしか 近接当てるだけでサンブレの効果発動すると思ってるような人の机上の空論でしかないし -- 2019-11-29 (金) 16:41:56
      • いやいや、木も枝も強いかどうかの話してるでしょ。無理やりなビルドだってんならこの木の根本からズレてるんだけど -- 2019-11-29 (金) 22:48:40
      • 変更後の話をしてるのに、現環境では使えないだろ!って食って掛かるのはなんというか白けるんだけど。現環境で使えるなら既に流行ってるわけで、細かくあら捜ししててみっともないわ -- 2019-11-30 (土) 09:14:33
  • 産廃感漂うリワークだな…またSC発動中の加速力落とされるし運営はドンブレに恨みでもあるのか? -- 2019-11-28 (木) 17:36:35
    • 聖なる暁の翼で凸プレイ強そうじゃね? -- 2019-11-28 (木) 20:29:02
      • 現状でも同じ事出来るけどいい的だよ、というかパッシブの精度低下無効じゃなくコスト重いアクティブのしかも軽減に格下げされてる時点でまず空中からじゃまともに撃てなくなるから…… -- 2019-11-28 (木) 20:35:36
  • 動画見てた限りのウォロの天空の調和。①天の炎は敵への誘導がかかる。射程距離も長い(恐らく射程限界はない)、②天の炎のPvPダメージは35×3=105、③有翼の太陽の効果で空中キルで近接エネルギーを得るが付与率は50%。2キルで近接がフルチャージされる。④熱上昇の効果時間は初期10秒。空中キルで+5秒の時間延長。 -- 2019-12-09 (月) 16:18:01
    • 近接エネルギーの付与率が高いから、サンブレーサーが大暴れするかもしれないな。 -- 2019-12-09 (月) 22:32:46
      • サンブレーサー試してみたけど、雑魚がワンサカ出る状況なら楽しく焼き続けることが出来た ボス相手にはサンブレーサー起動に使える小型の敵がいないと回転が止まってイマイチだったけど、vEで遊ぶ分には結構楽しい -- 2019-12-12 (木) 23:09:50
  • 天の炎が三ヒットするから衝撃誘導の効果も三倍!とかならまだベリティ・ブラウ付けてライオンかスカイバーナー担いでカバー出来そうなんだけどなぁ、それでもネタ枠の域を出ないが。あるいはソーラー版ネザレクが来ればワンチャンあるか -- 2019-12-09 (月) 21:41:03
    • 天の炎まさかの衝撃誘導効果無し -- 2019-12-11 (水) 09:39:57
  • 新しい天さんで活きそうなエキゾ防具って何じゃろね?アナザー、カルン、アハン、蛇属辺りじゃろか -- 2019-12-11 (水) 09:54:28
  • 変更後の天空の調和のあれこれ、1.空中でキルすると天の炎(近接スキル)がおよそ20%貯まる。2.熱上昇のバフ延長は1キル3秒、内部に延長効果のCTがあるのか複数キルでも3秒しか伸びず連続キルしてもドンドン伸びる訳ではない=めちゃくちゃ切れやすい。3.敵との距離に関わらず近接ボタンを押すと天の炎が発動する。(ハンターのナイフみたいに距離に応じて通常近接が出ることはない)。4.天の炎は近接スキルではあるが衝撃誘導の効果は発動しない、墓荒らしやスワッシュバックラー、マルコフ連鎖(モンテカルロのパーク)は発動する。5.イカロスダッシュの連続使用は一回目の発動から3秒以内だと連続と判定される=4秒間隔を開ければ使いたい放題。6.SC中のイカロスダッシュの最大使用回数は12(切れるギリギリに12回目が使える) -- 2019-12-11 (水) 10:05:44
    • 追記:天の炎とエキゾ防具について。1.ウインターギルの効果は発動しない。2.カルンシュタインの効果は発動する。3.サンブレーサーの効果は発動する。 -- 2019-12-11 (水) 10:13:43
      • 分類はカオスリーチの雷球と大体同じでいいっぽいな -- 2019-12-11 (水) 12:10:30
  • デイブレイク中のバーストグライド弱体化されすぎてスライドグライドのほうが速いレベルなんだけど… というか熱上昇まじで時間伸びなくてきつい -- 2019-12-11 (水) 20:49:35
    • さすがにあの伸びにくさは仕様でなくバグだと思いたい…… -- 2019-12-12 (木) 14:26:07
  • モンテカルロと相性いいサブクラスって何ですかね?DLCは買ってないです… -- 2020-03-17 (火) 02:11:45
    • 正直言うとウォーロックは近接強化系スキルもエキゾも揃ってないからそもそもウォーロック自体がモンテカルロと相性が悪い。ただ今シーズンに限ってはアーティファクトにアークスキルヒットさせるとウォーマインドセルを出せる改造パーツがあって、それを使って敵を殲滅出来るから強いて言うならストマスかなぁ -- 2020-03-17 (火) 02:33:45
    • ドンブレ上にエキゾ腕のサンブレーカーは楽しいよ -- 2020-03-17 (火) 11:58:35
    • ドンブレ上とエキゾ腕のカルンを愛用しているポンコツウォーロックな僕はDLC未所持民でも手に入ると知って今猛烈にモンテカルロが欲しいぞ。
      ただでさえ飛行中キルで近接貯まるのにモンテカルロでさらにドンッ!なら、近接ミサイルでの空爆プレイが楽しくなりそうだ。 -- 2020-03-21 (土) 11:28:58
  • 天空の調和しか使えない体になってしまった…イカロスダッシュと天の炎が便利すぎるわ -- 2020-07-06 (月) 12:53:19
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White