Top > ドーンブレード

【sWIKI】からのお知らせ【重要】
「https:」での通信対応となりました。プレイステーション系ゲーム機御利用の場合はこちら(11月21日更新)を御覧下さい。
ドーンブレード(Dawnblade)
HTML ConvertTime 0.169 sec.

概要 Edit

ドーンブレードロゴ.jpg翼を広げて、天空を火で燃やす。
  • 属性:ソーラー

nolinknolink

 伝承
 βテスト時の画像

【サブクラス解放条件】
「閃光」のミッションをクリアする事で使用可能になる。


【恩寵の調和解放条件】
拡張コンテンツ「孤独と影」が必要。
「光の種」というアイテムが必要となり、それをドーンブレードに対して使うと「恩寵の調和」のスキルクラスタが解放される。
光の種の入手方法は以下の通り。いずれの入手方法も各キャラクターにつき1回のみ入手可能。

  • イコラから取得できる「光のビジョン」のクエストをクリアする。
  • 無視界の源泉のレベル2以上をクリア時に低確率でドロップする。
  • レイド「最後の望み」の最初のボスを倒す。
  • 託宣の捧げ物を託宣エンジンに使用して女王と謁見する。

解説 Edit

ソーラー属性のウォーロックサブクラス
主に空中からの攻撃能力に特化したサブクラス。
「天空の調和」は空中戦特化のスキルクラスタ。
有翼の太陽の効果によってグライディング中に攻撃を行えるようになり、さらに緊急回避手段としてイカロスダッシュを備えている。
これらを利用して、通常ではあり得ない位置から敵を攻撃し、離脱する事が可能となっている。
空中で敵を倒すと近接・グレネードがチャージされるため、積極的に空中戦を行いたい。
「炎の調和」は、デイブレークの能力が強化されるスキルクラスタ。フェニックスダイブによって任意のタイミングで体力回復も可能。
欠点としては、空中戦の操作に慣れが必要な事と、空中では遮蔽物に乏しいためイカロスダッシュorフェニックスダイブをうまく使いこなさなければ敵の良い的になってしまう事。


「孤独と影」で追加された「恩寵の調和」は、敵にダメージを与える攻撃型スキルを持たない完全なる支援型のスキルクラスタ。
味方を遠距離から回復できる「聖なる守り」、近接攻撃時にバフを与える「導きの炎」等の付近の味方に回復や強化の効果を与える事ができる。
さらに「慈悲深い夜明け」の効果で、輝く泉、リフト「導きの炎」、「聖なる守り」で支援するほどスキルチャージ速度が早くなる。
スーパースキル「輝く泉」は、範囲内にいる味方に凄まじい回復速度と強化効果を与え、制圧拠点を作り出すことができる。


【アップデート情報】

日付パッチ内容
2018/3/281.1.4・スーパースキル「デイブレーク」の剣を投げる時のエネルギー消費を減らしたことで、1回分多く投げられるようになった。
・パーク「永遠の炎」がスーパースキルの持続時間をさらに長くするようになった。(20%長くなった)
・近接スキル「クイックストライク」によって発生するバフが発動中は、空中で適用される命中精度のペナルティが全て除去されるようになった。
・イカロスダッシュのクールダウン時間を10秒から6秒に短縮した。
・キルごとに「熱上昇」から得られるグレネードと近接のエネルギーが10%から16%に増加した。
2018/8/292.0.0・「デイブレーク」の弾速とベースとなるトラッキング強度を増加させた。

スーパースキル Edit

デイブレーク Edit

ソーラーライトで剣を作り出し、敵を空から打ちのめす。

  • 発動するとソーラー属性の剣を召喚。
  • 時間経過か攻撃でスーパーゲージが消費され、ゼロになると解除される。
  • 発動中はR2で剣を振って炎の斬撃を飛ばし、遠距離の敵を攻撃できる。この攻撃はグライド中に使用できる。
    • 「永遠の炎」によるゲージ回復がない場合、最大で7回攻撃できる。
  • バースト・グライディングを選択すると、中距離型SCでありながら全SC中最速で移動することができる。
  • 斬撃はすぐに落下してしまうため遠くの敵には狙いにくく、少し上を狙って攻撃する必要がある。そのために天井の低い屋内では使いにくいこともある。


グレネードスキル Edit

3種類から1つを選択可能。

ソーラーグレネード Edit

ソーラーライトのフレアを発生させ、中に閉じ込めた敵へ持続的にダメージを与えるグレネード。

  • 接触信管。敵味方や壁などにぶつかるとその場で起爆し、球状のダメージ領域を形成する。
  • 扱いやすくダメージも稼げる優秀なグレネード。範囲内の敵にダメージ判定を与える特性があり、盾などに攻撃が妨げられない。
    • ただし起爆時に発生する小ダメージを除き、破壊可能オブジェクトにはダメージを与えない。

ファイアボルトグレネード Edit

周囲の敵にソーラーライトの雷光を放出するグレネード。

  • 接触信管。
  • 着弾地点で起爆し円盤型の範囲内にいる敵に射撃を飛ばしてダメージを与える。
  • アップデートによりチャージ速度が他のグレネードと同じになった。

フュージョングレネード Edit

標的に貼り付いている時、ダメージにボーナスが付与される爆発系グレネード。

  • 吸着式の時限信管。
  • 敵に接触すると吸着し、時間経過で起爆してダメージを与える。敵にダメージを与えやすい分ダメージは控えめ。




グライド Edit

ウォーロックのジャンプスキルはグライド。これに加えてジャンプスキル1つを選択可能。

ウォーロックジャンプ軌道.png
グライドはジャンプ中に×ボタンで発動し、×を押すと停止、再度×を押すと再発動する。
発動すると重力を一時的に完全カットし空中を等速で進む。 時間経過すると次第に強く重力の影響を受ける。
また、上下移動速度に上限がかかり、高速で落下中に発動すると一定速度での降下となる。
このためジャンプ直後に発動しないと高度や飛距離を稼げない、滞空時間が長いなど微調整や素早い機動変更は苦手。

スライド・グライディング Edit

空中でジャンプすると、グライディングが発動し高度な方向制御をしながら滑空することができる。

  • グライド中の前後左右への姿勢制御速度が増加する。ただし、グライド発動時の加速は少ない。
  • 空中での移動速度が上昇する事で敵に捕捉されづらくなる。
  • 加速が付かないため、スピードは出せない。

バースト・グライディング Edit

空中でジャンプすると、初期ブーストが発生してグライディングの勢いが増し、そこから滑空することができる。

  • グライド発動時の加速度が増し、素早く高い位置に移動できる。
  • 発動時の加速を利用して、素早く移動する事が可能になる。
  • 空中での姿勢制御能力では劣り、空中で敵の攻撃に晒されやすい。

バランス・グライディング Edit

空中でジャンプすると、グライディング中にある程度の速度を保ちながら方向制御して滑空することができる。

  • スライド・グライディング、バースト・グライディングの中間のような性能を持つグライド。


クラススキル Edit

クラススキルはウォーロック系クラス共通、二つから一つを選択する。

回復のリフト Edit

○を長押しで発動。 光の泉を作り出し、その中にいる味方の体力を継続的に回復させる。

  • 足元に光の泉を作り出し、その中にいるプレイヤーの体力が回復し続ける。
  • 体力が満タンの状態で効果範囲内にいる場合はシールドが付与されていく。このシールドはリフトの範囲から外れると消滅する。
  • 敵の攻撃を受けてもこの回復は中断されない。このため、リフトの中に入れば敵の攻撃にひるまずに攻撃し続ける事が可能となる。
    ただし、大ダメージや一撃死するような強力な攻撃には無力なので過信は禁物。

強化のリフト Edit

○を長押しを押して光の泉を作り出し、その中にいる味方の武器ダメージを上昇させる。

  • 武器ダメージの上昇率はコンテンツで異なり、PvEで1.3倍、PvPで1.2倍。PvPではヘッドショットに効果が乗らない。
  • シャドウショットなどと重複する。
  • ノヴァボムやゴールデンガンなどのスキルダメージには効果がない。
  • 破壊可能オブジェクトに対するダメージは上昇しない。
  • DLC「オシリスの呪い」アップデートで炸裂弾などの「爆発ダメージ」に効果が乗らなくなった。


スキルクラスタ Edit

スキルクラスタは4つのスキルを包含しており、2つの内から1つを選択する。
スキルクラスタを切り替えるとスキルチャージとスーパーチャージがリセットされてしまうのに注意。

天空の調和(Attunement of Sky) Edit

クイックストライク Edit

この近接スキルで敵を攻撃する事で、標的を燃やすことができ、また一時的に自身の移動速度とリロード速度を上昇させ、空中にいる時の武器の命中精度を上げることができる。

  • 近接攻撃後15秒間、移動速度、リロード速度、ハンドリングが上昇し、空中での命中精度低下ペナルティが無くなる。

有翼の太陽 Edit

空中で敵と戦う。グライディング中に武器を撃ち、グレネードを投げる。

  • 通常はグライド中にADS、射撃、グレネード等の攻撃動作をするとグライドが中断されてしまうが、このスキルを使用中はグライド中に攻撃動作をしてもグライドが中断されなくなる。またリロードをしても移動速度が遅くならなくなる。
  • 空中から安定して攻撃できるようになるため攻撃方向の選択肢が増える。PvPでは予測されづらい位置から射線を通すといった行動が可能になる。
  • その反面、グライド特有のフワフワした挙動から敵の攻撃の的になりやすいというリスクもある。空中では遮蔽物に乏しいため、咄嗟の攻撃回避ができない。
    このスキルで空中から攻撃する場合、イカロスダッシュとの併用は必須に近い。
    • また、そもそも空中では多くの武器で精度が低下し狙うのが難しくなるという欠点があるため、クイックストライクの効果を併用したい。
    • ハンドキャノン、ピストル、サブマシンガンは空中での命中精度低下の影響が少なく、このスキルの特性を生かしやすい。

熱上昇 Edit

空中で敵を倒すと、グレネードと近接エネルギーがチャージされる。デイブレークを使うと、即座に全スキルのエネルギーが満タンになる。

  • チャージ量は1体につき16%。但し、同時にキルした場合も1体分しかカウントされない。
  • 倒す際に空中にいれば良いので、近接を放つ瞬間にジャンプしたり、グレネードを投げた後に飛んだりしても良い。
  • デイブレーク発動時に全スキルのエネルギーが満タンになる。これを利用してグレネードを連続で使用することも出来る。
    • 特にソーラーグレネードは優れた威力を持つため、2連投するだけでかなりのダメージを稼げる。デイブレーク中に空中戦で倒して更に投げることも出来る。

イカロスダッシュ Edit

空中で○,○を押すと回避できる

  • 発動すると、スティック方向に素早く緊急回避を行う。
  • クールダウン時間は6秒(パッチ1.1.4よりクールダウン時間が減少した)。
  • デイブレーク発動中はスーパースキルゲージを消費してイカロスダッシュが連続で使用可能になる。

炎の調和(Attunement of Flame) Edit

点火接触 Edit

この近接スキルで敵を攻撃すると、敵を燃やし、死亡時に爆発させることができる。

  • 近接攻撃で敵に燃焼ダメージを与える。さらに、近接キルを達成すると標的を爆発させ、周囲の敵を巻き込む。

炎の運命 Edit

デイブレークの投射物が飛行しながら標的を追尾し、当たった瞬間に致命的な炎を連続で発生させる。

  • 着弾後、炎が前方に向かって発射される。炎は敵を貫通しながら地を這うように進むため、複数の敵を巻き込みやすくなり、総ダメージ量が上がる。
  • 誘導性能は低いのである程度は狙って攻撃する必要がある。

永遠の炎 Edit

デイブレークで敵を倒すと、持続時間が長くなる。

  • 敵を倒すと、倒した敵の数×12%ほどSCゲージが回復する。フェニックスダイブで倒しても発動する。

フェニックスダイブ Edit

空中で○を長押しすると、素早く降下し体力が回復する。デイブレークの発動中に降下すると、爆発ダメージを与えられる。

  • 空中にいる時に〇長押しで発動。空中から地上に到達するまでの間に体力が回復する。
  • 高高度から落下しても着地時にダメージは無い。
  • 着地時に若干の隙があるため、PvPでは着地時に敵に狙われないように注意する必要がある。
  • デイブレーク発動中、エネルギーを消耗せず攻撃できる唯一の手段。


恩寵の調和(Attunement of Grace) Edit

輝く泉 Edit

デイブレークの剣を地面に突き刺す。剣が強力なオーラを発し続け、付近にいる味方を回復したり、力を与えたりする。

  • 「恩寵の調和」選択時はデイブレークが、このスーパースキルに置き換わる。
  • 発動するとデイブレークの剣を地面に突き刺し、30秒間広範囲に強力なリフトを発生させる。輝く泉の効果を受けている味方には光のラインが繋がった状態になる。
  • 発動時の剣の突き刺しには攻撃判定があり、近づいてきた敵を倒しながら輝く泉を発動するといったことも可能。
  • 輝く泉は範囲内にいる味方に強力な回復効果と強化効果を与える。回復効果は通常のリフトよりもはるかに強力であり、ダメージも瞬時に回復する。
  • 輝く泉の中にいれば無敵という訳ではなく、凄まじい速度で回復させているだけなので回復速度を上回る連続攻撃や一撃で膨大なダメージを発生させる攻撃には無力なので注意。
  • 中央に突き刺したデイブレークの剣は敵の攻撃で破壊される。破壊されるとその瞬間に輝く泉はキャンセルされる。

導きの炎 Edit

この近接スキルで敵を攻撃すると、焼却ダメージを与え、さらに自分と付近にいる味方に力を与えることができる。

  • 近接スキルで敵を攻撃すると、敵に燃焼ダメージを与えると共に、自分と付近の味方に「みなぎる力」のバフを6秒間発生させる。

聖なる守り Edit

グレネードボタン長押しでグレネードを指定した味方を回復させる天恵に変え、自分と味方が拾うことが出来る2つ目のシールドを落とす。滑空中に聖なる守りを発動する。

  • グレネードボタン長押しでグレネードを天恵(光の玉)に変化させる。投げた天恵はしばらく地面に残り、触れた味方に+35の追加シールドを与える。
  • 追加シールドは8秒間持続する。
  • 聖なる守りのチャージアクションは、グライドを途中キャンセルせず長時間滑空することができる(通常は攻撃アクションを取るとグライドは途中でキャンセルされる)。

慈悲深い夜明け Edit

味方を回復したり、力を与えたりすることでグレネード、近接、リフトのエネルギーをチャージすることができる。

  • リフト、導きの炎、聖なる守り、輝く泉で味方を援護すると発動。5秒間スーパースキル以外の全てのスキルのチャージ速度が上昇する。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 滑空中に聖なる守りを発動する。ってどうやるんだろう…わかるかたいますか? -- 2018-09-12 (水) 19:49:48
    • グライディング中にグレホールドするとグライディング時間がめちゃくちゃ伸びる。下降し始めてなければ最高高度でかなり長い時間グライディングできる。なによりアスレチックに便利。フォーカスコントロールでの滞空時間短い問題が解消されるから、vPでの空からの奇襲とかに使いやすい。個人的にすき。 -- 2018-09-12 (水) 20:38:26
      • 要するに「グライディング中でも聖なる守りを発動できる」的な文章の誤訳だったんだろうね -- 2018-09-14 (金) 18:36:22
  • 本当だめっちゃながいw でもこれが聖なる守りなのかw なにも守ってないw -- 2018-09-13 (木) 06:34:14
  • 輝く泉を発動して泉の中にいる時武器切り替えると切り替えた武器と手が見えない事が頻発してるんだけど自分だけかな…泉以外では起きてない -- 2018-09-13 (木) 15:15:24
  • 恩寵の調和のスキルキル稼ぎはベリティ・ブラウとピストル等の回転率の速いエネルギーウェポンを装備してグレ投げまくるのがとても気持ちよかった。 -- 2018-09-14 (金) 13:51:54
  • なんかフェニックスダイブの回復量少なくなってない? -- 2018-09-15 (土) 16:28:37
    • PC版でフレームレートによって回復量が変わる問題が修正されたよ。30fpsの回復量に統一されたみたいね。 -- 2018-09-15 (土) 18:42:22
      • ミリしか回復しねえ.... -- 2018-09-15 (土) 18:50:39
      • 他の厨性能のスキル達をほっといてこんなところナーフされたらたまったもんじゃないよ -- 2018-09-15 (土) 19:38:44
  • スキルキル稼ぎのパーセンテージが表示されないんですがバグなんでしょうか? -- 2018-09-16 (日) 09:46:00
    • 次のパーク解除してないんじゃない? -- 2018-09-16 (日) 11:01:37
  • 輝く泉めっちゃ強いなコレ。ウォーデンサービターの熱視線に真っ向から耐えながら戦えるわ -- 2018-09-17 (月) 04:52:18
  • 輝く泉は回復だけだから、モヒカンバリアと違って死ぬときは死ぬな。それでも十分強いが -- 2018-09-24 (月) 23:16:54
  • 源泉で張ってるとカースドの爆発3発で剣が壊れる -- 2018-09-25 (火) 07:27:49
  • VPでも意外と使えた。スキルをどんどん使えるし近接当てれば威力上がるからいいね -- 2018-09-30 (日) 16:49:47
  • ptならまだしもギャンビット野良だったらこれ使うより、他のsc使って殲滅なりしてオーブ落としてくれる方が良い気がする。あまり恩恵を感じない。 -- 2018-10-05 (金) 19:21:36
  • ギャンビットなら下ドンブレが侵入者でめちゃくちゃ強い 時間 フィールドの広さ ウォールハック 誘導 全ての要素が侵入者に最適 -- 2018-10-05 (金) 20:34:21
    • 侵入者側なら模倣で即死もしないしな。 -- 2018-10-05 (金) 23:01:28
  • PS4ガーディアンなんだが光の泉にルナファクションのブーツ組み合わせた時の効果時間おかしくないか?最初の十秒位だけ弾丸自動装填されて残りはただの光の泉になる -- 2018-10-15 (月) 22:26:03
    • ルナファクの効果時間が一定(通常のリフトに合わせてる)なだけで普通だよー。  -- 2018-10-15 (月) 23:40:47
    • 泉のルナファク効果切れたら通常リフト貼って上書きしてるよ。 -- 2018-10-17 (水) 09:16:01
    • いちいち貼り直すの怠いしさっさと修正して欲しい所 -- 2018-10-18 (木) 14:11:08
  • フェニックスプロトコル装備したら輝く泉が切れる前に新しい輝く泉を出せるわ -- 2018-10-19 (金) 09:43:09
  • ルナファクとフェニックスどっちの方が需要あるの? -- 2018-10-22 (月) 06:19:08
    • 攻撃に泉を使うならルナファク 防御に泉を使うならフェニックスって印象 どっちも持ってるなら使い分けするのがいいと思うけど、普段使いするのはルナファクかな -- 2018-10-22 (月) 19:33:39
  • 下ドンブレはSCキラーだな ほぼ全部メタれるんじゃないか -- 2018-10-22 (月) 20:34:13
  • 泉を張る位置毎回迷うんだけどボスの近くじゃないほうがいいのかな。吹き飛ばしでまともに攻撃できないよね? -- 2018-11-02 (金) 15:28:55
    • イケロスSGとか剣とかの近距離で戦う話しでしたら、ボスのスタンプに合わせて、殴る(切る)でその場で留まれるので大丈夫では? -- 2018-11-02 (金) 15:41:10
      • え!?そうなんですか、殴ったらとどまれるの知らなかったです、、、 -- 2018-11-02 (金) 17:32:43
    • まぁ知らない人も結構いるしちょっと離して置いた方がいいと思うよ 勿論ルナファク前提の話になるけどヘビー撃つ人の事も考えたらその辺が無難かと思われる -- 2018-11-03 (土) 00:05:14
  • 今のストライクみたいなグレネーダーの時の祝福グレ連打マンほんと楽しい ダメージ受けて隠れようとしてる人に後ろから投げて永遠に突っ込ませるのすき -- 2018-11-03 (土) 00:10:34
  • その気持ちめちゃくちゃわかる -- 2018-11-08 (木) 21:52:39
    • コメントの横にある〇に・を付ければコメントを繋げられますよ。 -- 2018-11-08 (木) 22:06:13
  • vPvE問わず自分以外使ってる人いないんじゃないかってレベルで天空調和ドンブレ使いが少な過ぎる。大幅上方なんて贅沢は言わんからせめてイカロスダッシュの移動距離2倍、チャージ時間半分、SC中のイカロスダッシュ消費ゼロになる防具エキゾを出しておくれ -- 2018-11-11 (日) 21:55:08
    • veは諦めるとしてvpでも近接バフ抜きで空中射撃のブレ無くしてくれないとキツいよな -- 2018-11-11 (日) 21:58:37
    • vEだと上にしても下にしてもテンペストやネザレクシンみたいなエキゾが無いから、持続SCでもストームトランスやノヴァワープ使うんだよね -- 2018-11-13 (火) 04:48:12
      • 逆にネザレク付けて上も下もやるけどボイド武器はダメか…? -- 2018-11-16 (金) 04:50:46
      • vEだとエネ枠はイケロスくんがね・・・?ライオン使い潰せる状況ならそこそこ回転率も良くなるんだけど、ライオン使いたい時はどちらかというとカオスリーチの方が相性いいからなぁ 上でふわふわしながら弓撃つのは楽しいからSC強化エキゾはなんか欲しいね -- 2018-11-16 (金) 12:50:34
    • 現状実質スキルが熱上昇だけだしなぁ。1枠近接で3枠しかないスキルのうち2つが移動系のスキルだから単純にスキルツリー自体に魅力ないし。 -- 2018-11-20 (火) 04:03:10 New
      • せめてその回避移動がブリンク式かフォールン式ショートワープみたいなちゃんと回避能力あるものならねぇ・・・。どんなタイミングで使ってもまともに回避の様を成してないんだもの -- 2018-11-20 (火) 15:37:25 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White