Top > 武器

武器
HTML ConvertTime 0.125 sec.

武器について Edit

Destiny2では、キネティック、エネルギー、パワーの3箇所に武器を装備できる。


キネティックは属性なし、エネルギーは属性付きで、これが主力となる
それぞれにスカウト、オートライフル、ハンドキャノン、パルスライフル、ピストル、サブマシンガンがある。


パワーは弾数が限られるものの高火力の武器。
ショットガン、スナイパーライフル、フュージョンライフル、ロケットランチャー、グレネードランチャー、剣がある。

武器種別 Edit

  • キネティックウェポンの特徴
    • 攻撃属性はキネティック(無属性)のみ。
    • 敵の属性シールドを破壊する能力はエネルギーウェポンに劣る。
    • シールドを纏っていない敵に対するダメージがエネルギーウェポンよりも高い。
    • フィールドに落ちている白い弾薬で弾を補充する。

  • エネルギーウェポンの特徴
    • 攻撃属性は、ソーラー、アーク、ボイドの3種類がある。
    • 敵が纏っている属性シールドを破壊しやすい。こちらの攻撃属性と敵のシールド属性が一致している場合、シールド破壊時に爆発が起き追加ダメージを与える。
    • シールドを纏っていない敵に対してのダメージはキネティックウェポンに劣る。
    • PvPにおいては、スーパースキル発動中のプレイヤーに対してキネティックウェポンよりも効果的にダメージを与えられる。
    • フィールドに落ちている緑の弾薬で弾を補充する。

  • パワーウェポンの特徴
    • 武機種がキネティック/エネルギーウェポンとは異なっており、上手くヒットすれば敵を一撃で倒せる威力を持っている。
    • 攻撃属性は、ソーラー、アーク、ボイドの3種類。キネティック(無属性)はない。
    • フィールドに落ちている紫の弾薬で弾を補充する。ただし、パワーウェポンの弾薬ドロップ率はキネティック/エネルギーよりも低い。
    • PvPでは一定時間ごとに解放されるパワーウェポンのボックスから弾を補充する。ボックスを開けた人しかパワーウェポンの弾薬は入手できない。

キネティック/エネルギーウェポンの種類 Edit

  • オートライフル
    通称AR。
    オートマチックが標準装備で連射力が高いが、ダメージ距離減衰が起こりやすく精密射撃時の威力上昇が低めの武器。
    この特性から近距離で動きながら当てつづけるような使い方に向いている。
    中距離以遠では性能が大きく落ちるが、安定性と射程のパラメータの高い装備ではこれが緩和される(安定性が高いほど遠距離でも精密射撃しやすくなり、射程が長いほどダメージ距離減衰が起こりにくくなる)。
  • スカウトライフル
    通称スカウト。
    スコープ倍率高めで射程も長く精密射撃時の威力上昇が高いが、連射速度が遅めの武器。
    この特性から遠距離でリズミカルに精密射撃を当てつづけるような使い方に向いている。
    近距離ではADSで当てにくくなるため使い勝手は他武器に劣る。
  • ハンドキャノン
    通称HC。
    単発の高い威力、高いエイムアシスト、精密時の威力上昇を誇るが、連射速度が遅くダメージ距離減衰が起こりやすく有効距離が短い武器。
    この特性から近距離で精密射撃を正確に当てるような使い方に向いている。
    中距離以遠ではエイムアシストがかからなくなり命中精度が激減するが、射程のパラメータの高い武器ではこれが緩和される。
  • パルスライフル
    通称パルス。
    三点バーストで射程はそこそこあり威力もそこそこな武器。
    という説明を聞くと無難な武器に聞こえるが、中途半端な性能なために近距離ではARとHCに負け、中~遠距離ではスカウトに負ける。相手の武器に合わせて戦う距離を調節する必要がある
    安定性が高いほど高い威力を発揮できる距離が伸びて中遠距離で有利になり、射程が長いほどダメージ距離減衰が小さくなるため遠距離でも有利になる。
  • ピストル
    英名はサイドアーム、つまり補助武器。
    制止力と連射力が高く、リロードや武器の出し入れもかなり早いが、射程が低い武器。
    この特性から、敵に寄られた時にとっさに取り出して足止め・撃破するような使い方に向いている。
  • サブマシンガン
    通称SMG。
    射程は短いが連射力の極めて高い武器。至近距離で使うのに向いている。

パワーウェポンの種類 Edit

  • スナイパーライフル
    通称SR。
    高い単発威力と射程により高DPSを発揮する武器。
    雑魚相手のような一対多では役に立たないが、ボス相手のような敵一体に集中攻撃する場合に突出して高い性能を発揮する。
  • ショットガン
    通称SG。
    近距離で高い単発威力を発揮する。
    敵に接近するリスクは小さくないが、距離が離れると集弾半径が大きくなることとダメージ距離減衰で威力が激減するため役に立たない、というハイリスクハイリターンな武器。
    このため射程が長くてダメージ距離減衰が起こりにくく、パークによって集弾半径が小さめの武器(=長距離でも高いダメージを維持できる武器)は非常に有用。
    なお安定性は発射時の照準の跳ね上がりの大小に影響するだけで、集弾半径には影響しない。
  • フュージョンライフル
    通称FR。大きく分けて通常のフュージョンライフルとリニアフュージョンライフルに分けられる。
    トリガーを引きつづけることでチャージし、チャージ完了と同時に発射する。通常であれば複数の弾丸を同時に円錐形の範囲に発射する、これには精密判定がない。リニアFRは高威力の
    弾を一発だけ撃ち出す。
    通常のFRはvEでは多数の雑魚をなぎ払うような使い方やボスに全弾を当てるような使い方、vPではチャージしながら敵の眼前に移動して一発で倒しきるような使い方、と場合によって様々な運用ができる。離れると集弾半径が大きくなって命中率が下がるため、安定性が高い(=集弾半径の小さい)武器が望ましい。また、威力とチャージ時間が使い勝手に大きく影響するため、チャージが長いが一発の大きい威力型か、チャージが短く一発の軽いレート型かは悩みどころ。
    リニアFRはスナイパーライフルに近いが、チャージがありスコープ倍率低めになっている。
  • ロケットランチャー
    通称ロケラン。
    対雑魚の花形武器。
    大威力、広範囲、長射程の武器。ただし、弾数は限られ爆風が自分に当たるため自爆リスクがある。
    オートライフルやスカウトライフルのように瞬間的に着弾しないタイプの武器なので、弾速が高いほど遠距離での命中率は上がる。
    また直撃時のダメージは固定だが、爆発半径が大きいほど広範囲の敵にダメージを与えることができる。

  • 近距離に制限されるが高威力な近接攻撃を連続して使用でき、携行弾数が多く、リロード不要で、ガードも可能。
    ガード時には弾を消費(得に攻撃属性と一致した場合は大きく消費)し、弾数がゼロになると攻撃が貫通してしまう。
  • グレネードランチャー
    グレネードは新種の武器で、ロケランと比べると装弾数がかなり多いが爆発範囲や威力は控えめ、手動で曲射して当てるという中距離特化した性能。

武器ステータスについて Edit

PC版、かつマウス操作を行う場合にのみ武器の反動が軽減される。

攻撃力と威力 Edit

平たく言えば、攻撃力とは「どの程度の強さか」で、威力は「威力型かレート型か」を表す。


攻撃力は高ければ高いほど強い敵相手でもダメージが出る。
それに加えてパワー(攻撃力と防御力の平均値)が上がることで、被ダメージが減って与ダメージが増える。


威力は高いほど単発の威力、低いほど連射力に優れているだけであり、強さとは無関係。
威力が高くレートの低い武器を威力型もしくは低レート型、その逆をレート型もしくは高レート型と呼ぶ。
一般的には威力型の武器は1マガジンあたりの総ダメージ量に優れており継続火力が出やすく、レート型は反動が小さ目でエイムアシストが高め。

射程 Edit

射程はいくつかの影響がある。

  • エイムアシストが有効な距離。射程外ではエイムアシストが効かなくなる。
  • ダメージ減衰が始まる距離。離れるほどダメージが低下し、最終的には一定の値(最低ダメージ)となる。
     例として、射程40のオートライフルでは20mほどで減衰が始まるが、射程76では35mほどでようやく減衰しだす。
  • 射程距離が長いほど命中精度が良くなり、弾のバラつきが減る(集弾率が上がる)。

エイムアシスト Edit

武器ごとにある隠しパラメータで、射程内に限り3つの効果を持つ。

  • 照準が敵に吸い付く。
  • 敵を照準で捉えた時感度が下がる
  • 精密射撃となる範囲(ヒットボックス)が大きくなる。

ハンドリング Edit

ハンドリングは三つの要素を決める(参考)。

  • 準備時間:武器を構える時間
  • しまう時間:武器を収める時間
  • 照準時間:銃を構えたときにズームが切り替わる時間

その結果、照準を覗くため要する時間、武器切替時に次の武器を使用可能になるまでの時間が決まる。

ズーム Edit

照準を覗くとズーム状態で表示され、その状態で反動と集弾半径が計算される。
このため照準を覗いていないと反動と集弾半径が大きくなってしまい、ズーム倍率の高い武器ほど照準を覗いている間の反動と集弾半径が小さくなる。

改造パーツ Edit

エキゾチック武器およびレア以上のキネティック武器には「武器の攻撃力付加装置(レジェンダリ)」を装着でき、攻撃力を5増加させる。
入手手段はブライトエングラムや銃機技師パッケージから極極稀に、銃器技師の改造パーツ作成で比較的高確率に入手できる。


エネルギーウェポンおよびパワーウェポン(エキゾチック武器を除く)には「属性(ソーラー、アーク、ボイド)のダメージ付加装置」を装着できる。
レアは武器属性を変え、レジェンダリはそれに加えて攻撃力を5増加させる。
レアの入手手段はブライトエングラム、銃機技師パッケージ、銃器技師の改造パーツ購入。レジェンダリの入手手段は一番容易なのはレア3つから合成すること。


シーズン2より、バンシー44がレジェンダリ改造パーツを個別に販売するようになった。
販売している改造パーツは日替わりで変化する。

シェーダー Edit

レアとレジェンダリの武器にはシェーダーを適用できる。

装飾 Edit

エキゾチック武器には装飾を適用できる。装飾はシェーダーと違い消耗品ではなくエンブレムや感情表現と同じ「アンロック」。
入手した装飾(アイテム)を捨てても(固定解除しても)、一度入手した装飾は回数制限なしに適用できるようになる。その一方でコレクションなどには表示されないため、入手済のものを一括表示することはできない。

レジェンダリ武器のマスターワーク Edit

シーズン2より導入された新要素。マスターワークは『傑作』という意味。
マスターワークが適用されたレジェンダリー武器は、以下の効果を得る。

  • 一部の武器ステータスが少し強化される(強化箇所はランダム)
  • その武器がPvEもしくはPvPで倒した敵の数を記録するようになる。
  • 複数キルを達成すると自分と味方が取得できる光のオーブを生成する(スーパースキルによる生成と異なり、自分も取得できる)

マスターワーク適用のレジェンダリー武器は、パワー250以上になったキャラクターでのみドロップするようになる。
入手確率はランダムだが、レイド、ナインの試練では高確率でマスターワーク適用の武器がドロップする。それ以外では経験上10%程度の確率(銃器技師で武器パーツ4000=武器100個中11個)。


不要なマスターワーク武器を解体すると「マスターワークのコア」が1~3個手に入る。
これを10個消費すると、自分の好きな武器をマスターワーク適用の武器にすることができる。
また3個消費すると、既に付与されたマスターワークの効果を入れ替えることも可能。


マスターワーク武器は短時間で2キルすると小さなオーブを生成する。
オーブの出現位置は生成したプレイヤーは倒した敵の位置、他のプレイヤーは生成したプレイヤーの位置。
生成にはクールタイムが僅かながら存在し、同時もしくはごく短時間で多数の敵を倒しても1つしか生成できない。


Bungieが公開したマスターワークの強化リストは下記の通り。ソース
(現状ゲーム内で強化可能な個所を表示する手段がないため、Helpフォーラム内で公開された。)

【キネティック/エネルギーウェポン】

ステータス武器毎の増加数値備考
オート
ライフル
スカウト
ライフル
ハンド
キャノン
パルス
ライフル
ピストルサブマシンガン
射程+5+5+5+5
リロード+10+10+10+10+10+10
ハンドリング+10+10+10+10+10+10
安定性+5+5
マガジンサイズ+10+10+10+10+10+1010%端数切り捨て

【パワーウェポン】

ステータス武器毎の増加数値備考
スナイパー
ライフル
ショットガンフュージョン
ライフル
ロケット
ランチャー
グレネード
ランチャー
射程+5
リロード+10+10+10+10+10
ハンドリング+10+10+10+10+10
安定性+5+5+5
マガジンサイズ+1010%端数切り捨て
威力+5
弾速+5
爆発半径+5+5

エキゾチック武器のマスターワーク Edit

シーズン3(パッチ1.2.0)以降、エキゾチック武器もマスターワークで強化が可能となった。
ただし、強化方法はレジェンダリー武器と異なり、マスターワークのコアは使用しない。


【強化手順】

  1. 所定の条件で戦闘を完了し、「媒体」というアイテムを入手する。
  2. エキゾチック武器に媒体を適用する。これでマスターワークアップグレードのための条件が解放される。
  3. マスターワークアップグレードの条件を満たすと、マスターワークへアップグレードできる。

【レジェンダリーマスターワークとの違い】

  • 強化にマスターワークのコアは使用しない。
  • マスターワークで強化される能力は固定。ステータスボーナス以外にも、パークが追加されるというものもある。
  • マスターワーク強化をしなくても、媒体を適用すれば「ダブルキルでオーブ生成」の能力は得られる。
  • 媒体の適用、マスターワークアップグレードへの進捗状況、アップグレード完了はアカウント毎に管理されている。
    一度アップグレードを完了してしまえば、再入手したエキゾチック武器は既にマスターワークの状態で入手できる。

【媒体入手方法】

  • クルーシブルで勝利することで見つけられる
  • 最も輝かしい勝利で見つけられる
    ナインもしくは対戦モードでの勝利。栄光ランクが上がるとドロップ率があがるという説がある。
  • 至る所で人類の敵を倒すことで見つけられる。
    vEであればどこでもドロップする
  • 皇帝のご機嫌を取ることで見つけられる
    レイドもしくはレイドレアのステージクリアクレートからドロップ。
  • 最も困難な敵を打ち倒すことで見つけられる
    英雄ストライクおよびNFボス。dmg04曰く、最も効率良いのはNFを高スコアで回すこと。1.2.3(2018/7/18)にドロップ率を緩和。
  • モナーキー、デッドオービット、FWC
    ファクションの評価を50にすると入手できる。ファクションラリーは1年目シーズン3に3回しかないので、シーズン3でコンプリートするには毎回別派閥に忠誠を誓う必要がある。
  • 新たに目覚めた知能の秘密を追い求めることで見つけられる
    ポラリス・ランスの媒体はクエスト新しい夜明けを完了することで得られる
  • ワールドラインゼロは条件が????
    剣でのキル。パワーがない状態の半透明の刃で殴ってもOK。
  • 皇帝の船で最も困難な挑戦を受けると見つけられる
    惑星を喰らうものの最も困難な挑戦で見つけられる。
    星の峰の最も困難な挑戦で見つけられる。
    対応する威光レイドの各所クレートから手に入る。
  • ネッススで人類の敵を倒すことで見つけられる

【エキゾチック武器ごとのマスターワーク条件まとめ】
マスターワークへ強化可能なエキゾチック武器はまだ一部のみ。今後追加されていくとの事。

本体媒体取得条件アップグレード条件効果
オートライフル
スイートビジネスモナーキースイートビジネスを使って、4人以上の敵集団を倒せ(250回)撃ち始めるとダメージによる怯みが大幅に軽減する。
コールドハート困難な敵安定性+20
リロード+20
プロメテウス・レンズ困難な敵安定+20
ハンドリング+20
スカウトライフル
MIDAマルチツール輝かしい勝利アウトロー
玉兎クルーシブルの勝利玉兎を使ってクルーシブルの敵を倒せ(250体)安定+30
スカイバーナーの誓い皇帝のご機嫌スカイバーナーの誓いを使ってカバルを倒せ(700体?)射程+30
ポラリス・ランス目覚めた知能ポラリスランスおよびその5発目の悪夢の爆発で敵を倒せ (500匹+爆風ではなく延焼ダメージでキルx50)ドラゴンフライ
ハンドキャノン
シュトゥルムネッススで人類の敵を倒すことで見つけられるシュトゥルムとドラングを両方装備した状態で敵を倒せ。
(シュトゥルム・ドラングのそれぞれで500キル)
射程+20
ハンドリング+40
クリムゾン至る所クリムゾンで精密ショットを当てることで敵を倒せ(500匹?)射程+20
サンショットFWCサンショットおよびそのブラストを使って敵を倒せ
(500キル、ブラストキル1000匹)
射程+30
安定+20
パルスライフル
グラビトン・ランスデッドオービットグラビトンランスおよびそのコスモロジーを使って敵を倒せ
(500キル、コスモロジーキル1000匹)
射程+20
Hidden Hand
ビジランス・ウィングクルーシブルの勝利ビジランス・ウィングを使ってクルーシブルの敵を倒し、また味方の敵を討って「血には血を」のメダルを獲得しろ
(250キル、メダル5個)
「全自動トリガーシステム」が追加
Full Auto Trigger System
ピストル
SMG
リスクランナー困難な敵射程+30
ハックルベリー英雄アドベンチャーハックルベリーで敵を倒せ (500匹)野心家な刺客
リロード前に素早くキルした数に基づいてマガジンがオーバーフローする
スナイパーライフル
ボレアリス至る所ボイド、ソーラー、アークの各属性で、それぞれ150体の敵を倒すリロード+20
D.A.R.C.I.至る所D.A.R.C.I.で精密ショットで敵を倒す(300匹?)安定+20
虫の囁き特殊クエスト「ささやき(英雄)」のクリアささやき(英雄)で「汚染の基」を集める。「戦略的呼吸」のパークが追加
ショットガン
トラクターキャノン至る所トラクターキャノンで敵を倒せ(400-500匹?)マガジンが4から7へ増加
DeeperPockets
アクリウスの伝説皇帝の船で最も困難な挑戦を受けると見つけられるアクリウスで敵を倒せ(500匹)マガジンが2から6へ増加、リロード増加
フュージョンライフル
マーシレス困難な敵射程+40
安定+40
テレスト惑星を喰らうものの最も困難な挑戦で見つけられる。マガジン+60
DeeperPockets
模倣スリーパー星の峰の最も困難な挑戦で見つけられる。1.IKELOS SMG/SG/SR装備で敵を倒す
2.ささやき(英雄)でJYS-2データを得る
3.模倣スリーパーで敵を倒す(500キル)
加速コイル、所持弾数増加
ロケットランチャー
ワードクリフ・コイル困難な敵ワードクリフ・コイルで敵を倒すPinpoint Guidance Module
グレネードランチャー
コロニークルーシブルの勝利コロニーで敵を倒すマガジン+10
DeeperPockets
ワールドライン・ゼロ???ゲーム中では???
プロトコルボス5種にダメージを与える
(確率、小攻撃も可)
テセラクト発動時間短縮

【SGA Super Good Advice】

  • マルチキル系もしくは大量キルは瞑想「希望」の初めの交戦エリアが高効率
    グラビトンランスのコスモロジー1000体を1時間以内で終わる。
    サンショットのブラスト1000体であればネッススのエクソダスブラックの沈んだ洞窟入口付近にいるシャンク3体をリスポン位置で待ち伏せすると1時間程度で終わる。
  • カバルキルなら要塞陣地
    ポラリスランスはレイドのノーマル要塞陣地で体力満タンのリージョナリーに精密で5発目の悪夢を当てれば延焼ダメージで殺せる。
    ファランクス2体を狙い盾中心x2を撃ち5発目をリージョナリーに撃てば短時間で完了する。
  • ワールドライン・ゼロのアップグレード
    無敵状態ではダメージが入らないのでNG。
    特に難しいのはダムカスだが、これは空中で小→大のコンボを使い2段切りすると効率いい。