Top > ヨーロッパ・デッドゾーン

ヨーロッパ・デッドゾーン(EDZ/Europe Dead zone)
HTML ConvertTime 0.115 sec.

概要 Edit

EDZ.jpg

ヨーロッパ・デッドゾーンは大異変の中心地であり、広大な風景の中にあらゆるガーディアンの力と不死の源である巨大なトラベラーの破片が残されている。長い間、野生の植物と荒廃した街の残骸だけが忘れられた過去の証となっていた。現在は、レッドリージョンの兵器の拠点となっている(公式より)。


デッドゾーンとは危険地帯という意味。同様にブラジリア・デッドゾーンもある。Destiny 1では地球にはフォールン、ハウスオブデビルズとハウスオブキングスが徘徊していたようだがカバル襲来を受けて撤退した。代わりにハウスバナーを持たない謎のフォールンがうろついている。また、前作でオリックスの力によって強化されハイヴの手下となった敵(宿られた兵)がトラベラーの破片の光に魅せられ現れている。

担当 Edit

デヴリム・ケイ.png

シティー外で活動するスラヤ・ホーソーンから派遣された偵察、デヴリム・ケイ8世。


納品アイテム
評価バンドルはEDZの印。20個で評価が1段階上がる。
地域の素材はダスクライト。主に壁沿いなどの隅に生えている水晶柱。


獲得アイテム
デヴリム・ケイが作成した武器や迷彩防具を得る事が出来る。地域のシェーダーも迷彩。
ワイルドウッドシリーズ防具、スケイスロックデカルト・コーディネートバッドニュースリンカーン・グリーンホーソーンの愛用ショットガンバニティー・フォースコンプレックス・ソリューションフラッシュ&サンダーラリー・コールミニマム・ディスタンスなど

全体マップ Edit

<<ゲーム中のエリアマップ640x360>>

主な地域は以下の通り

  • トロストランド
    デヴリム・ケイのいる教会のあるエリア。広間やあちこちの屋内にフォールン、ドレッグ・マローダなどの格下ばかりいる。仲間割れが発生した時だけカバルが現れる。
    北側建物内から岩塩鉱、東側道からメイビック広場、南西の道から郊外に続く。
    • 岩塩鉱
      教会裏手の建物から来る鉱山。現在はフォールンの支配地域となっている。長い下り通路や縦穴を下れば地上まで上るエレベーターに付く。ストーリークリア後はいきなり地上に出るフォールンのテレポーターが設置される。
    • メイビック広場
      高い建物に囲まれた道が続き終着点には広間がある。現在はフォールンの支配下
    • 貯水池
      メイビック広場の先にあるがストライクなどをのぞきバリアで入れない。
  • 郊外
    大きく分けて広間を中心とした建造物地帯と、そこから離れた丘陵地帯があり、川などの低所があちこちにある。ここはフォールンの支配地域で、ドレッグ・バンダルなどがいる。火種公開イベントではカバルも現れる。
    北東はトロストランド、南東の橋はソジャーナーの野営地、北は沼、西は屈曲の細道につながる。
    • ソジャーナーの野営地
      資材などの置かれた開けた場所。現在はフォールンの支配下。
  • 屈曲の細道
    平坦な川や水辺のエリアと、その周囲をぐるりと囲む崖沿いの道路から構成される。道路と川は高低差があるが倒木を伝ってショートカットできる箇所があり意外と移動に不便しない。ここはフォールンの支配地域で、キャプテンなども少数いる。公開イベントではカバルも現れる。
  • 沼地
    トラベラーの破片付近。沼の中に台地があり、台地には朽ち果てた建造物が建っている。台地の斜面は急な部分が多く、道を覚えるまで移動には手間がかかる。ここはカバルの支配地域で、インセンディオ・ファランクス・センチュリオンなど様々な個体が現れる。火種公開イベントでは宿られも現れる。
    • 闇の森
      トラベラーの破片へと続く道。うっそうとした森に道があり所々人間のいた痕跡がある。宿られやフォールンが徘徊しており、トラベラーの破片に接近するには宿られのゲートを使う必要がある。
  • 渓谷
    ほとんどが川沿いの平坦な低地で両脇は切り立った崖になっており、開けた場所にはカバル基地の入口がある。また片側の崖には道路が走っている。ここはカバルの支配地域で少数ながらセンチュリオン・インセンディオも出現する。パイク集団の場合のみフォールンも現れる。
    • トンネル
      カバル基地の中にある、沈んだ島に抜ける通路。渓谷側は狭い通路で、沈んだ島側には広大な空間(発電施設)がある。
  • ファイアベース・ハデス
    巨大な円形のカバル基地のあるエリア。中心にある円形のエリアは大砲に見えないがどうやら大砲らしい。それを中心に三方向に建屋がある。外縁部には森林や水辺がある。カバル基地付近はカバル、主にリージョナリー・サイオン、小数のセンチュリオン・インセンディオが居る。外縁部にはフォールン、主にキャプテン・バンダル・ドレッグが居る。
    • リージョンの碇
      ファイアベース・ハデスの西側の建物の奥。「武装商人」のスタート地点。カバル基地内で戦車のメンテナンススペースや防衛砲台などの後方支援機能を持っているようだ。反対側は沈んだ島と繋がっている。
  • 沈んだ島
    リージョンの碇の砦前に巨大なカバル船が停泊している。周囲は平坦な水辺と山側の岩場からなっている。カバル船近辺にはセンチュリオン・インセンディオ・リージョナリー・サイオンなどのカバルがいる。山側にはキャプテンなど少数のフォールンがうろついている。
    ここは他の地域との接続が分かりにくいが、ファイアベース・ハデスの奥がつながっている他、渓谷のカバル基地(トンネル)からもつながっている。
    • エキーオーンの砦、戦場、指令所
      停泊している船の内部の地名

公開イベントなど Edit

エリア名イベント名火種補足
トロストランドグリマー採掘-
仲間割れ-カバル vs フォールン
強敵出現-汚染されたバンダル
強敵出現-メジャーキャプテン
郊外エーテル再供給-
武器の受け渡しトックス・スモルダーワスプ
(ウルトラインセンディオ)
パイクの一団-
屈曲の細道カバルの採掘ウォーハウンド
(ウルトラウォービースト)
強敵出現-メジャーサービター
パイクの一団-
沼地宿りの汚染グロマス・セバリングスラッシュ
(ウルトラコロッサス)
グリマー採掘-
強敵出現-メジャーセンチュリオン
渓谷カバルの移動基地カシュール・インフィニットブレーズ
(ウルトラリージョナリー)
基地正面に発生
グリマー採掘-基地から離れた場所に発生
強敵出現-メジャーセンチュリオン
パイクの一団-
インターセプター接近-
ファイアベース・ハデスエーテル再供給モアグ・デフニングボレー
(ウルトラコロッサス)
基地中央に発生
グリマー採掘-基地外縁部岩場に発生
インターセプター接近-
沈んだ島カバルの移動基地-基地外れの水辺に発生
-ガルシス・ピルフェラーキャプテン
(ウルトラキャプテン)
移動基地の後に発生
武器の受け渡し-基地外縁部岩場に発生
仲間割れ-
インターセプター接近-
パイクの一団-

失われたセクター Edit

エリア名セクター名入口補足
トロストランドアトリウムフォールン教会地下
東ターミナルフォールン東側の半開きシャッター
ウィドーズウォークフォールン西側の屋内地下
郊外漁り屋の棲家フォールン東側、広場南東側低所にある下水
用水路フォールン中央、広場南南西の橋の下の下水道地上からの入口が二ヶ所ある
囁きの滝フォールン北西の道脇にある洞窟
屈曲の細道嘆きの大地フォールン南にある島中央に縦穴
浸水した亀裂フォールン&カバル北側、水の枯れた川の北端通り抜け可能、反対は渓谷。地図上にマーカ表示なし
沼地13番シャフトフォールン東にある建物、看板のある部屋内の2F
神聖な林宿られ北東の洞窟
魂の洞窟宿られ中央建物のコンテナ内
渓谷浸水した亀裂フォールン&カバル南側の洞窟通り抜け可能、反対は屈曲の細道
ファイアベース・ハデス先駆者の墜落現場カバル南東の低所の洞窟
発掘現場XIIカバル東の高台の洞窟
くぼみカバル西側建物の下側通路
沈んだ島採石場カバル東側、島の水面近くの洞窟
スカイドックIVカバルカバル基地地下

アドベンチャー Edit

アドベンチャーを参照

調査ポイント Edit

ゴーストでスキャンすることで台詞が表示される。接近すると画面右上にゴーストアイコンが表示され、その状態でゴーストを出せばゴーストは対象オブジェクトの方を向き、スキャンビームで対象オブジェクトを光らせる。

#エリア名前(仮)場所内容補足
1トロストランドフォールンの隠した物file 教会から見て東の建物の3Fフォールンはこれを上手く隠しましたね ZIVAの件で私達に負けた後 できる限り私達を遠ざけたかったのでしょうD1 RoIでデビルズ残党と戦った
2使わなくなったバナーfile ↑の南の建物との間にある旗このバナーが使われなくなった理由は分かりません フォールン・ハウスは長い間これを掲げていました 今はただの…布です
3タワーから盗まれた物資file ↑の建物前の車の運転席の箱フォールンはそれをここに押し込んだまま忘れてしまったようです それと…おお この物資はもとはタワーにあったものです
4ハウスオブジャッジメントの旗file 教会の1Fこれはハウスオブジャッジメントの紋章です。かつてこのハウスに属していたフォールンと仕事をしたことがあります。
デヴリム「興味深い。フォールンはこれを威嚇のために垂らしていたようだ。こういう歴史のあるものはこの辺ではたくさん見つけられるだろう」
5ハウスオブウィンターの物資file 教会の西にある建物の3F、ぶら下がっているセンサーここには興味深いデータがあります…かつてのハウス・オブ・ウインターと一緒に金星から来たようです
6岩塩坑掲げられなくなったバナーfile テレポータのある広間の2F小部屋最近ではこのハウスバナーが掲げられることも少なくなりました ガーディアンとカバルの間で大戦が始まり 昔の恨みを忘れざるを得なくなったのでしょう 必死なんですね
7エーテルのないサービターfile ↑の奥の部屋、入口から突き当たりエーテルは検知できません あれは 食料としてサービターがフォールンに与えるものです 移動する前に 全部持っていったのでしょう
8エレベータ制御ターミナルfile ↑の部屋の奥右隅の金網の先奴らはこのターミナルを使ってエレベーターを制御していました なるほど だから もう少しで潰されるところだったんですね
9メイビック広場アークスピアfile 広場の南、屋内アークスピアです ハウスに属するフォールンは悪だと思っていましたが ハウス・オブ・キングスの傲慢なフォールンでも これを持って襲い掛かってくるとは思えませんキングスはフォールンの中でも最も危険と言われる
10ビーコン代わりの通信機file 広場の北側出口、左手ふむ フォールンの通信装置です これをビーコンの代わりにしています かつてハウスに属していた全員に連絡が伝わっているわけではないようですね
11空のフォールンクレートfile 広間の北東側のある物資フォールンのクレートですが 空です ふむ ここで生き残るために 前に使っていた潜伏場所から物資をかき集めているのでしょう
12郊外シャンクの破片file 広場北側の建物2Fサービターのパーツから作られたあの巨大なシャンクは何という名前でしたっけ?S.A.B.E.R.-2でしたっけ?シャンクのパーツで巨大なサービターを作れることも可能なのでしょうか?
13放置された機械file 広場東の建物の脇フォールンは機械を崇拝していると思っていました ですが これを見る限り それほど敬虔ではないようです もしかすると 最近はそれどころではなくなっているのかも…
14ハウスオブジャッジメントの物資file 屈曲の細道側から入ってすぐ左手の脇道ハウス・オブ・ジャッジメントの印がつ付いた物資です…バリクスは大丈夫なのでしょうか?リーフはレッドリージョンの襲撃を生き延びたと思いますか?
15フォールンのアンテナfile 広場の南西、橋の先にある丘陵またフォールンのアンテナです こんなところにもあるとは 仲間を集めようと必死ですね 興味深い…
16小さなサービターfile 広場から北西に向う道にある橋の下こんな小さなサービターは見たことがありません…古いセピックスのプロトタイプでしょうか?セピックス・ベータのような…もしくはセピックス・インフェリア?まあそれはともかく…
17ソジャーナーの野営地アウォークンの記号を送るフォールンアンテナfile 野営地東側の断崖またフォールンの通信データです これは…奇妙ですね ヘッダーにアウォークンの記号があるファイルがあります これは一体?ハウス・オブ・ジャッジメントはアウォークンの国リーフの傘下
18スキフの落とした物資file 野営地南側の木の影にある物資フォールン・スキフが落とした物資でしょうか?もしくは ケッチかもしれません それにしてもフォールンの名前は本当に醜い ドレッグ レッチ もっと品のある音が他にあるのに
19落ちぶれたサービターfile 野営地北西側、小島に面する断崖フォールンはかつてサービターを神のように崇めていましたが…ヨーロッパ・デッドゾーンで落ちぶれている様子を見て 機械を見る目が変わったのでしょうか?
20屈曲の細道土星の向こうと通信するアンテナfile ロストセクターのある小島の北側このアンテナがフォールンのネットワークに使用されてから1年も経っていません 土星の向こうに信号を飛ばしていたようです 私達よりも先にネッススのことを知っていたかもしれません
21奥地から奪われた物資file 北西にある墜落したスキフのやや南の岸壁フォールンがこれを奥地から奪ったと思われます ヨーロッパ・デッドゾーンでは貴重なものです
22ファイアベース・ハデス即席爆発装置file 渓谷側出口、右手の木の影フォールンが設置した即席爆発装置のようです 私達と同じくらいカバルを嫌っていますね
236つの惑星の元素file コアの北西、小部屋の隣スキャン中…6つの惑星の元素を検知しました カバルは本当にあちこちを飛び回っていますね
24フォールンの通信機file コアの真南、岸の上フォールンの通信装置です 今も他の同胞に連絡を取ろうとしています ヘッダーの一部には まだハウスの印が使われています ハウス・オブ・デビルズ ハウス・オブ・ウルブズ…
25遠隔アクセスポイントfile コアの南西、建物外壁にある2F足場何故こんな遠くにある遠隔アクセスポイントに給油情報を残しておくのでしょうか?カバルの建築思想は本当に理解できません
26リージョンの碇カバルのウォーマシンfile ストライクで初めのスレッシャーが出る所、坂の下これまで カバルは火星に住む嫌なエイリアンというだけでした それが 今や奴らのウォーマシンが地球の至る所に…私達が必ず奴らをこの太陽系から追い出します そうですよね?
27沈んだ島醜悪な機械file リージョンの碇側出口付近の壁の出っ張りあぁ…見てください 何故機械をこんな醜悪なデザインにするのでしょうか?こんな見た目にする必要はありません 私を見てください!
28サイオンの故郷からきた物資file FTポイントやや西の島興味深い ここに残されている信号の一部はサイオンのものと一致します この物資はもともとサイオンの故郷にあったのかもしれません
29リージョンのコントロールfile 船の真下にあるドーム型建造物リージョンのやり方を示すいい例です そのテクノロジーは使用者ほどに残酷です 征服して コントロールして 爆破します
30エキーオーンの砦ダンタリオン・エクソダスのパーツfile ストライクで戦車x2と戦うエリア、北西の角このパーツはダンタリオン・エクソダスから輸送されたものです 覚えていますか?ドレッドノートに墜落した巨大なカバル船です 奴らの救難信号の送信先が分かりましたね
31トンネル空気清浄システムfile 発電施設中央のこれは空気清浄システムに取り付けるものですね このジェネレーターと一緒に取り付けるものです しかし カバルは私達の惑星の空気を吸わないはず…それなのに…どうしてこんなものを作ったのでしょう?
32渓谷通過するデータfile 移動基地出現地点から真南の崖の上ここを通っているデータを一部見ることができます 基地にいるレッドリージョンが兵士に話かけています 場所は 火星 金星 ネッスス…至る所にいます
33トラベラーの破片file 移動基地出現地点から北西の洞窟こんなかけらでもこの力…素晴らしい それがここにずっとあったなんて ここで待ち続けていたなんて
34プロトタイプサービター?file ↑の真上の朽ちた木の間プロトタイプ もしくは出来損ないのガラクタ?それとも アルコンプリーストの新しいシェルデザイン…?
35沼地宿りと共存するトラベラーの破片file FTポイント北の低地この破片にはまだエネルギーらしきものが残っています ですが…私達が使っているのとは違います 感染とトラベラーの力が これほどまで強固に共存していける理由が未だに分かりません 理解できないことが相変わらずたくさんありますね
36動力源file 南東角の建物の壁の配線地下のセキュリティシステムの動力源です 大崩壊から人類を守るには不十分だったようです それにフォールン ハイヴ 宿られた兵もいますし あと レッドリージョンも…でも 熊に対しては効果抜群だったでしょうね
37非常灯file 中央南の建物の壁沿い非常灯はまだ機能しています ただ それ以外の機能はだいぶ前に壊れてしまいました 大崩壊の後 どれだけの人が逃げられたのでしょうか?